CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«さて、次。 | Main | 日パラオ国交樹立25周年記念国際シンポジウム»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
代官山にたぬき [2019年11月05日(Tue)]

昨日、今日と、空腹感に耐えられず、ご飯を食べまくってしまいました。

宿題もそこそこに、うたた寝をして日が暮れて行きました。疲労の蓄積なのか、身体中がグッと力が入ったまま、うたた寝。普段、時間があっても十分に寝ることができないので、こういったときは寝る。食べて、寝る。

これではダイエットできないとあきらめたところでしたが、僅かに残っていた良心の声を聞いて、夜10時過ぎに走りに出ました。

いつも走るコースには、槍ヶ崎交差点とか5カ所くらい選択ポイントがあり、それにより25分から60分超まで、4キロから10キロ超まで選択できます(10キロを超えるルートは普段とは違う)。

今日は、すべての選択肢で厳しい選択肢を選び、久しぶりに、2カ月ぶりくらいかもしれませんが、最長ルートを走り切ることができました。極めて個人的ですが、勝負に勝った感覚です。

後半、代官山付近を走っているとき、どこかの大使館などがあるところなのですが、通りにヒョコッとたぬきが出てきて、目があって、思わず声をかけて。この町に住んで4年になりますが、初めてたぬきを見ました。目がクリッとしてて可愛かった。

そのあたりから20分間、上半身と下半身のバランスがよくなり、最後の1キロは、久しぶりに地面を蹴って走った感じです。

しかし、この1か月半の怠慢は全身に及んでおり、スポンジを絞るように無駄を削いで行くのに2か月はかかるでしょう。ただ、この2か月で絞ることができれば、来年2月ごろまでは乗り切ることができると思う。

どこまで自分に厳しくなれるか。。。
コメントする
コメント