CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«フィジーのコンロテ大統領、SPF訪問 | Main | さて、次。»
ああ、オールブラックス…。 [2019年10月26日(Sat)]

(以下、島嶼国とあまり関係ありません)
ラグビー、イングランド対NZを見ていましたが、オールブラックス負けてしまいました。

これで決勝トーナメントで応援していた豪州、日本、NZと3連敗です。自分は疫病神か?


スタジアムで見た豪州戦もそうですが、素人の感想ですが、イングランドはディフェンスが的確で固いと思います。

そのため、攻める側は崩せない壁に体力が消耗し、ハンドリングミスをしてしまったり、何か違うアプローチをしてうまくいかなかったり、判断力にも影響しているように思います。

日本・南ア戦でも、どうやっても崩せない強力な壁に、悔しく、最後まで見続けることができませんでした。

しかし、ラグビーの面白さに気づいたので、1月からは始まるトップリーグや、報道では日本代表が豪州やNZ代表とテストマッチを行う機会を探っているということで、まだまだ楽しめる機会はありそうです。

あ、来年は東京オリンピックがあり、セブンスがありますね。フィジーは前回のチャンピオンですからセブンスも盛り上がりそう。

フィジーがよくラグビー外交と言っていましたが、セブンスでも15でも、今後の日本、豪州、NZ、トンガ、サモア、フィジーの対戦を楽しみにしたいですね。

南太平洋地域に対する見方が、良い意味で広がりそうです。
コメントする
コメント