CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年09月26日

[11/22] 第5回 自殺予防啓発講座

次の自殺予防啓発講座は、2014年11月22日です!
会場はエルプラザのどこか貸室、1週間前の申込者数で判断します。

自殺抑止力の修得を目指す、スピリチュアルを用いた自分探しの啓発講座

▼講座の流れ
13:00-13:30 受付
13:40-13:10 第一部「なぜ生まれるか」
13:20-14:10 第二部「なぜ生まれたか」
14:20-15:10 第三部「どう生きるか」
15:10-15:30 まとめ&意識調査
閉講後コーヒーブレイクも可

“命は尊い” その理由を学び、人生について理解を深めたのち自分が生まれた理由を探ります。
さらに今世の使命や課題を把握し、どう生きたら人生がより充実するか考えます。

▼お申込は以下URLのいずれか1つから
・EventForce http://bit.ly/1v94yE1
・こくちーず http://bitly.com/1wVj58x

▼ご質問等お問合せはこちらから
自殺予防団体-SPbyMD-
spbymd@gmail.com

400x400_広報バナー.jpg

2014年08月02日

第4回自殺予防啓発講座を開講します!

第4回 自殺予防啓発講座
を2014年9月に開講します!


スピリチュアルを一通り学習し、過去世から受け継いだ課題と今世の使命を探究することで、自分の生きる意味をしっかり把握できます。生きる意味をしっかり把握していると、人生の歩み方を考えることができるようになります。

本講座は、第一部で「生まれる理由」を学習し、第二部で「生まれた理由」を探究し、第三部で「人生の歩み方」を計画します。

生きる意味の喪失は「自殺」に繋がります。本講座を受講することで、生きる意味を見出し、自殺を予防することができます。

本講座は無料、奇数月の中旬に1回のペースで生涯開講し続けます。1回完結型なので「通う」負担がありません。

(将来的に、札幌市内・近郊・道内へと地域を巡り開講することや、多地域同時開講などの構想を実現します)


【講座日時】
月日 2014.09.20(土)
会場 エルプラザ(北区北8西3)
受付 1300 〜 1330


【申込先】
SPbyMD代表 宛
spbymd@gmail.com
氏名,年齢,メアド,受講動機を明記して上記宛先までお申込ください。


【講座プログラム】
◆はじめに 1330 〜 1340
・SPbyMDとは
・自殺予防とは

◆第一部 1340 〜 1410
「なぜ生まれるのか」
・スピリチュアル全般

◆第二部 1420 〜 1410
「なぜ生まれたのか」
・過去世から受け継いだ課題
・今世の使命

◆第三部 1420 〜 1510
「いかに生きるか」
・人生計画

◆おわりに 1510 〜 1530
・アンケート記入


以上

2014年07月09日

普及啓発事業の重要性

普及啓発事業の重要性

昨日、事業の見直しを行い、今までスピリチュアルを用いた自殺予防事業として実施してきた「啓発講座」を普及啓発事業に移しました。

これは普及啓発事業が自殺対策の促進にとって如何に大事なことかを再認識する機会となりました。

今までは、「自殺に対する正しい知識を普及啓発して自殺予防に繋げよう」という漠然とした認識のもと、普及啓発事業を掲げてきました。

しかし、普及啓発こそが自殺対策の肝なのです。如何に自殺企画に陥るのを防ぐことができるか、ということです。

となれば、自殺企画に陥るのを防ぐ方法を人々に普及啓発するしかありません。これこそが「自殺抑止力の修得を目指す自殺予防啓発講座」だと気づいたのです。

よって、自殺予防啓発講座を普及啓発事業に移すことを決めました。SPbyMDの柱となる重要な取組と再認識したのです。

以上
2014.07.09

2014年06月09日

第3回啓発講座を開講致します

自殺抑止力の修得を目指した自分探しの啓発講座!!

[日時] 2014年7月26日 12:30〜16:00(受付12:00〜)
[会場] エルプラザ ※部屋は申込数次第
[定員] 10名
[料金] 無料
[申込] 氏名・年齢・メアドを明記の上、前日23時までにお申込ください。
[問合] spbymd@gmail.com

★お知らせ★
こくちーずに掲載しました!
公式サイトに啓発講座の詳細を記載しています!

2014年05月26日

自分探しに興味ある人いるかな?

自分探し

最近はあまり耳にしない言葉「自分探し」、今でも自分探しに興味ある若者はいるのだろうか。

自分探しとは何だろう。Yahoo!知恵袋で調査するに、「自分がなぜ生まれ・なぜ生きるのか・自分は何者なのか、使命は何か」、などを探究することかと把握した。

旅に出るような年月を掛けずに、短時間で「自分探し」をしてみたい人には、SPbyMDの自殺予防啓発講座の受講を推奨する。自分探しと自殺予防の一石二鳥だ。

◉ 自殺予防啓発講座

一回完結型 定期開講 無料
札幌エルプラザ 2階
第3回 7月26日 土 13:30-16:00
第4回 9月20日 土 13:30-16:00
第5回 11月22日 土 13:30-16:00

申込・質問はこちらから
spbymd@gmail.com

自殺予防団体-SPbyMD-

2014年04月21日

生きる理由を見失ったら

生きる理由を見失って何となく時の流れに身を任せ、ぼーっと人生をやり過ごすのは時間の無駄です。無駄だからといって自殺するのは、さらに時間の無駄なのでやめましょう。

見失った生きる理由を再認識し、貴重な時間をなるべく無駄にせず充実した人生を歩めるようになること。SPbyMDでは、スピリチュアルを用いた自殺予防事業の1つとして「自殺予防啓発講座」に取り組んでいます。

講座では、充実した人生を歩む上で不可欠な霊的知識を学び、自分の存在意義を確かめます。「なぜ生まれるのか・なぜ生まれたのか・いかに生きるのか」これを理解すれば、自然と生きる理由を再認識できるようになります。

と、同時に自殺抑止力を自身に備えることができます。自殺抑止力となる要素は「命の尊さ・人生の意味・存在意義・苦難の意味」等だと思います。講座でこれらの要素について学び、価値観を変えていくことで、抑止力となります。

人生平均80年。貴重な時間を有意義に使い、霊的存在として充実した人生を歩みましょう。

普及啓発特化型自殺予防団体-SPbyMD-
2014.04.21

2014年03月13日

第一回啓発講座のまとめ

本日は、札幌市北区のエルプラザにて第一回啓発講座を開講。申込〆切を当日まで延長したものの、0名。

受付時間を過ぎて来場も問合せも無しということで、本日は終了。

◎ 反省点

1. 告知・案内をネット上のみで行なったこと。各地域での開講にこだわるなら、やはりその地域に焦点を当てた案内をすべきだった。

2. ポスター・DMをデザインしたものの印刷には至らなかったこと。

etc...

◎ 第二回に向けて

1. 2ヶ月後の5月、札幌市◯区の◯◯◯にて開講予定!

2. ポスター・DMを開講地域にて配布し、目標受講者3名を達成する。

3. 毎日元気に頑張る!笑


以上
※尚、本日はPOP・DM・WEB等制作活動に励む

2014.03.13 木

2014年03月05日

札幌市のイベントと啓発講座のご案内

札幌市の自殺対策強化月間イベント
1)FMノースウェーブ「GROOVIN'MODE」16時45分〜
DJと札幌こころのセンター職員との対談番組
テーマ「自殺とゲートキーパーについて」
放送日:3月3・10・17・24・31日

2)特設ページ新設「ゲートキーパーについて」
ゲートキーパーの役割、いのちの問題に気づくサイン
メンタルヘルス・ファーストエイド、相談先一覧

3)「ほっとけない・こころの健康づくり講演会」
講演者:登山家の栗城史多氏
開催日:3月7日
  テーマ:人は誰もが冒険し、見えない山を登っている


講演会の告知は1月23日に発表されていたようだ。
僕はGoogleで「札幌市 自殺 講演会」というキーワードで
毎週毎週検索し続けてきたがヒットすることはなかった。

直接、札幌市WEBサイトから深層階ページまで進んで、
ようやくこの情報に辿り着くことができた。
しかしもう満員御礼で申込終了していた。

あーあ(´Д`)

とはいえ、開催日が3月7日ではどちらにせよ行けなかったw
普通に出勤日…。今年は運が悪かったということで(^_^;)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
SPbyMDによる自殺予防啓発講座 第一回のご案内

《開講》3月13日(木)受付12時 開始12時半 終了16時
《場所》エルプラザor札幌駅周辺の店
《申込》http://bit.ly/1fnY36a
《問合》spbymd@gmail.com

霊的世界の仕組みについて学んだ上で、いかに生きたら
人生はより充実するかを一緒に考えてみましょう(´▽`)ノ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


2014.03.05

2014年01月22日

[独り言]啓発講座に向けて悶々…


今日は啓発講座に向けて色々調べている。

まず会場はもちろん聖地エルプラザにしたい。
ここは内部の勉強会や会議をやるには会場を無料でレンタルできる。でも、外部の一般市民を招く講演会やセミナーには有料なのだ。

受講料は取らないつもりでいたけど、会場のレンタル代が思った以上に高い。。。一人100円でも有料にしないとキツそうだ。。。

しかしこういう方法なら…(゚ω゚)♪

受講者を1回2・3名に抑えれば、エルプラザのフリースペースでも開講可能だ。

この啓発講座は、自殺予防の普及啓発事業なので、1回2・3名ずつでは小規模過ぎないだろうかとも思うが、最初は小規模から初めて徐々に大きいものにしていく…というのもありだろうか。。。

量より質、受講者が少ないほうが一人一人に濃く教えることができるかもしれない。うーん、まずはこの道でやってみるか!

2014.01.22

2013年11月09日

スピリチュアル教育について

飯田史彦『スピリチュアリティ教育のすすめ』を読み始めて、数ページで脳がショートした( ̄▽ ̄)小難しい言い回しの本には慣れてないものでね。ちょっとずつ読むとしよう。

スピリチュアル教育は、SPbyMDの将来的取組みとして構想中。今の時期に関連書籍を読み蓄えておく。SPbyMDはメディア活用の団体なので、スピリチュアル教育も教壇や講壇に立つようなものでなく、WEB教材をイメージしている。ただ、これを用いて定期学習会をやりたいという思いが強い。

んで、WEB教材とまでは言えないが、人生の参考書としては充分役立てると思うWEBサイトを現在制作している。気軽に楽しみながら学習できる、クイズ形式のコンテンツも設ける。のんびり制作しているが、年内には完成させて、元日に公開したいな!キリがいいでしょ( ´ ▽ ` )

そのWEBサイトのテーマは『スピリチュアルを用いた自殺予防』だけど、コンセプトは一貫して『あなたもできる!自殺予防』。国民誰もが自殺対策に寄与できるよ!その方法を提案したり、制作物を用いて自殺対策に関わらせたりする。それがSPbyMDかな。

2013.11.8(金)23:52