CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年08月07日

役員等運営体制の更新

自殺予防団体-SPbyMD-の役員等運営体制を以下の通り更新いたしました。

●理事長 竹内 典彦
●理 事 高橋  潤
●理 事 浅野 良雄
●理 事 空川 良輔
●理 事 村山百合子

以上
posted by 内田 at 21:34 | TrackBack(0) | 活動報告

2021年04月01日

活動報告:自殺対策強化月間を終えて

●プロローグ
3月は自殺対策強化月間でした。
皆さん、何か自殺対策強化月間にふさわしい活動や行動できましたか?かくいう私は、なんだか仕事が忙しく疲労困憊で、結局それらしい活動は何もできないまま期間が終わってしまった気がします。


●自殺対策強化月間にテレビ取材
自殺予防団体-SPbyMD-としては自殺対策強化月間にテレビの取材を受けました!HTB「イチオシ」という番組です。道民の皆さんはご存知でしょうか。

「10代の若者の自殺が昨今増えてきている」という問題の背景にあることや対応策あるいは予防策が、取材のテーマでした。自殺予防団体-SPbyMD-主催こころの通う対話のできるゲートキーパー養成講習で「グラフで学ぶ若者の自殺の深刻さ」という講義を担当している竹内典彦がメインのインタビュアーとして取材に応じました。

私も自殺予防団体-SPbyMD-の代表としてインタビューを受けるだろうと予想して、普段の2倍の時間をかけておめかしをしましたが…骨折り損。ビデオカメラを向けられることもありませんでした。ちょっと悔しさが残るものです(苦笑)

それでもオンエアでは、私たちの団体名・メアド・Twitter名が放映され、自殺予防団体-SPbyMD-の周知拡大にはなったかと思います。自殺対策に取り組む団体そのものを道民に広く周知するということも立派な自殺対策のひとつなのです。認知されてこそ、支援に繋がるからです。


●自死遺族との繋がり
Twitterで、自死遺族の方のツイートが私にとって大変同感する内容だったことから、コメントをリプしました。その行動がきっかけでその自死遺族とお友達になりました。


●GK室蘭遠征のミーティング
自殺予防団体-SPbyMD-では今年9月の室蘭遠征について、半年も前である現在からミーティングを重ねています。室蘭の魅力・観光スポットなどのリサーチも活動のひとつです。室蘭市在住のメンバーもいるので実際に地元のお話を聴いてみたりしたほか、過去に室蘭市をクローズアップしたテレビ番組のDVDを探して視聴したりも。ただ、本当に数少なくて大変でした。

ところで、札幌はようやく冬が終わり春を迎えたという時期なのに「もう秋の話をしているのか?」と思った方いらっしゃるのではないかと思います。宿泊込みの大移動を私たちは「遠征」と呼んでいるのですが、遠征は半年前から各準備を始めないと間に合わないのです。遠征先が遠ければ遠いほど、メンバーひとりあたりの負担額が大きいので、半年前からゆっくり貯金してもらう必要があるというわけですね…。


●久しぶりの来客
3月の締めくくりに、自殺予防団体-SPbyMD-の活動拠点に来客がありました。一般来客は大変珍しく久しぶりなので嬉しかったです。40代の女性で、お話を聴くと幼い頃にお母さんを自殺で亡くされている自死遺族だということがわかりました。自殺問題に関心があり、何か困っている人たちのお役に立てるような活動を札幌市内でできないものか?という思いからネット検索をしていたところ、自殺予防団体-SPbyMD-の公式サイトに辿り着いて、私たちの活動に関心を持って連絡を下さったとのことでした。

2時間くらい色々なお話を楽しみました。自死遺族と思えないくらい明るくて負けず嫌いで、とても楽しい方でした。この新型コロナの時代、人と会っておしゃべりをすることさえも制限されている中での、人とのふれあいは、とても尊いものだと私は感じました。


●エピローグ
さぁ4月は新たな道へ前に進む月です。
つらいこともあるかもしれません。
きついこともあるかもしれません。
嫌になることもあるかもしれません。

だけど、
いいこともたくさんあると信じ、
私は少しでも前に進みたいと思います。
前へ進むみなさんに幸あれ!


以上
自殺予防団体-SPbyMD-
代表 土屋さつき
posted by 内田 at 21:47 | TrackBack(0) | 活動報告

2021年01月12日

【メイキング映像】ゲートキーパー養成講習の舞台裏を見せます!!

2021年1月9日、札幌市社会福祉協議会が運営する施設、札幌市社会福祉総合センターにて「こころの通う対話のできるゲートキーパー養成講習@中央区」を開講し、22名が受講修了されました。


北海道新聞社会福祉振興基金の助成金により、2020年10月から毎月1回の高ペースで開講してきた「こころの通う対話のできるゲートキーパー養成講習」ですが、次回2021年2月13日(土)の開講が最終回となります。もう既に残り3席しか空いていない申込状況で、大変感謝しております。


次回以降の「こころの通う対話のできるゲートキーパー養成講習」は、また従来の北海道内各地を巡って開講するスタイルに戻り、年間2〜3回の頻度に下がります。ご承知おき下さい。





今回初めての試みとして舞台裏のメイキング映像を制作してみました。ちょっとした解説音声も動画に乗せております。ご覧いただいた方、ぜひYouTubeにて感想コメントを残していただけたら嬉しいです。


以上
事業統括係 内田貴之
posted by 内田 at 00:08 | TrackBack(0) | 活動報告

2020年12月30日

2020年末のご挨拶

【年末のご挨拶】
2020年も残すところ僅かとなりました。本年も皆様からの情熱的なご支援を賜りましたこと心より感謝申し上げます。おかげさまで、自殺予防団体-SPbyMD-は、複数の助成金に採択され、ゲートキーパー養成講習の連続開講に集中的に力を注ぐことができました。自殺予防に関心をもち、真剣に学びたいと志す方々のお役に立つことが叶いました。講師を担当させていただきましたメンバー達も、大変感謝の気持ちでいっぱいです。


さて、自殺予防団体-SPbyMD-の年末年始につきましてご案内いたします。ゲートキーパー養成講習の当日以外の活動は現在基本的に各メンバーが在宅で行い、年末年始もオンライン上において稼働しております。自殺予防に関するご質問やお問合せなどは、オンライン上にて随時応対いたしますので遠慮なくお問合せ下さい。


それでは皆様、まだまだ気を抜けないご時世ではございますが、どうか良いお年をお迎え下さい。そして、来年も自殺予防団体-SPbyMD-への情熱的なご支援をよろしくお願い申し上げます。


以上
自殺予防団体-SPbyMD-
代表 土屋さつき
E-mail:spbymd@gmail.com
posted by 内田 at 21:00 | TrackBack(0) | 活動報告

2020年10月11日

報告:GK北区レポート(写真付き)

おはようございます、自殺予防団体-SPbyMD-の土屋さつきです。10月10日(土)10時〜16時、札幌市北区民センターで「こころの通う対話のできるゲートキーパー養成講習」を開講しました。今回のプログラムは以下の通りでした。
________
10:00 オリエンテーション
10:10 グラフで学ぶ若者自殺の深刻さ
10:30 トイレ休憩
10:35 統合失調症から学ぶ自殺予防と支援
11:30 受講者交流コーナー
11:45 ランチタイム
12:50 こころの通う悩みの聴き方〈対話法〉
13:35 トイレ休憩
13:45 こころの通う悩みの聴き方〈対話法〉
14:20 トイレ休憩
14:30 伝達前整理チェックリストの使い方
15:00 ゲートキーパーのためのストレスコーピング教室
16:00 終了
________


(写真:演習に取り組む風景)


(写真:受講者の質問に真摯に答える講師のウチダ氏)

私の前半の担当講義では精神障害を扱い、通常は「双極性障害から学ぶ自殺予防と支援」なのですが、前回の深川市で開講した回から「統合失調症から学ぶ自殺予防と支援」に切り替えてお話しています。この統合失調症は私の親友が患っていた精神障害で、自殺と深い関わりのあるものです。


(写真:受講風景をパノラマ撮影)

ところで今日は、眠剤を誤って多く服用してしまったせいで朝になっても効果が抜けず、呂律がうまく回らない体調でした。必死に話そうとしたけれど、なかなかうまく話すことができず、たどたどさが目立ってしまいました。次から、薬は一錠と用量を守りたいと思います、反省…。

さて、この「統合失調症」という精神障害に切り替えて講義を行う回では、通常の私自身が患っている精神障害でもある「双極性障害」よりも内容が一段と難しく、どのように表現していいかわからないほどです。それでも、親友が自殺に追い込まれるまで侵された病気なので、私の役目だという気持ちで、しっかりと受講者に伝えなければならないと思い私なりに頑張りました。たどたどしさがまだ残りますが、頑張ったつもりです。

そして、講習の締めくくりに行なった「ゲートキーパーのためのストレスコーピング教室」も私の担当講義でした。気軽にできるメンタルセルフケアとしてパステルアートを紹介し、受講者にも実際に描いて楽しんでいただきました。10月10日は、世界メンタルヘルスデーというWHOが定める国際啓発記念日なので「健康」または「健康づくり」をテーマにしました。ワイワイとにぎやかに会話も弾ませながら、大変楽しんでもらうことができました。


(写真:パステル画材)

作品が全員完成した後は、まぁるく輪になって、自分の作品を見せあっこしました。そのときの楽しさったら他に類を見ない盛り上がりようでした!みんな自分の作品に込めた思いを語り合い、お互いの作品を褒め合いました。受講者のこの笑顔のために、私はパステルアートを教えたんだと思うと、大変うれしく思いました。きっと親友も、空から見守ってくれているのだと思います。


(写真:まぁるく輪になって作品を見せあっこ)

さて、今回も「統合失調症」という難しいテーマを取り上げて「こころの通う対話のできるゲートキーパー養成講習」に挑みました。たどたどしさが残る結果となりましたが、自分なりに一生懸命やったつもりです。それが受講者に伝わっているのだと信じたいところです。反省を生かして次回は、練習を何度も行なったり、処方された薬の量を守り、精神障害に対する理解をしっかり伝えていきたいと思います。

本日お越しいただいた6名の受講者には、とても感謝します!足を運んでいただいてありがとうございました。


(写真:受講記念写真)

以上
講師 土屋さつき
posted by 内田 at 04:36 | TrackBack(0) | 活動報告

2020年10月03日

代表就任あいさつ

自殺予防団体-SPbyMD-のメンバーのみなさん。
この度、代表者選出立候補および投票の実施によって、
代表に就任いたしました土屋さつきです。

代表といっても、
自殺予防団体-SPbyMD-はピラミッド組織ではなくなったため
特別な権限はありません。

ポジションとしても皆さんと同様、
「いちメンバー」に変わりありません。
「いちメンバー」として今まで通り活動していく所存です。

私が代表者選出立候補に名乗りを上げた理由は、
後援申請や助成金申請などの対外的な書類等を書く際に
自殺予防団体-SPbyMD-の事務所を置いている
「道民の自殺予防拠点~めいめい~」の管理運営責任者である
私の方がスムーズにいけるのではないかと思っただけです。

私は、今も「代表」は、設立者でもあり、
一番この自殺予防に命を燃やしている内田貴之氏が
良いのではと思っています。

ですが、内田氏は、
自分の就労継続支援の仕事と自殺予防の活動の2つを
2つとも全力でやっている状態なので、
少しでも負担を分散してあげれればと思い、
代表という名を私が引き受けました。

私も自分の仕事も自殺予防のこの活動も
全力で頑張っていきたいと思っているので、
メンバーみなさんの力をお借りして、

一人でも多くのゲートキーパーを世に送り出し、
一人でも自殺者を少なくし、
自殺者0の世の中が来るように、
みなさんと頑張っていきたいと思っていますので、

これからも、メンバーの一人として、
なにとぞよろしくお願いいたします。

自殺予防団体-SPbyMD-
代表 土屋さつき
posted by 内田 at 22:55 | TrackBack(0) | 活動報告

報告:GK深川遠征合宿レポート(写真付き)

GK深川遠征合宿レポート

2020年9月25日から26日にかけて、久しぶりの遠征合宿タイプのGK養成講習を行いました。今回は、みんな仕事帰りで20時札幌出発ということで、お疲れモードでしたが、私は、ウチダ氏の車にリョウスケ君と一緒に乗り、楽しくおしゃべりをしながらの深川入り(25日21時頃)。


(写真:フロントライトと道端の反射板だけが頼り…。)

深川に入ったらまず、親友のが眠るお墓へ行ったのはいいが、街灯がひとつもない真っ暗闇の山の中…。かすかに反射する道路脇の反射板だけを頼りに…。結局どこの駐車場かさえわからず、夜のお墓参りは断念しました(21時50分頃)。

そして、ラ・カンパーニュホテル深川でチェックイン。その際にホテル側から、深川の特産物が詰め込まれたお土産をくれたのは予想外で、とても素晴らしい最高のおもてなしで、とても良いホテルをえらんでよかったと思いました。部屋もとても広くて、満足。


(写真:深川の特産物お米で作られた多種多彩なお菓子)

チェックインをして部屋に重たい荷物を置いたあとは、予約してあった「いろはにほてと深川店」で翌日の講習本番に向けた決起集会!しゃぶしゃぶ食べ放題で、たくさんのお肉と野菜とアルコールを楽しみました。…ただ、注文の取り方が独特で一同困り果てました。でも、肉も野菜もアルコールも全部、おいしくいただきました(23時半頃)。


(写真:しゃぶしゃぶ食べ放題コース)


(写真:ノンアルビールを味わうタケウチ氏)

そして、ホテルの部屋に戻ってから「一杯やろう♪」と思った私は、自販機のあるフロアへ一人向かいました。缶チューハイとビールのボタンを連続して押したら、自販機の取り出し口が詰まる事件発生!!!困り果てた私は、酔いつぶれて寝ていたウチダ氏を叩き起こし、何とか取り出してもらえ解決。おいしくいただきました。夜の晩酌するも途中で、眠くなり、気づいたら翌朝に。

さて、ホテルの朝食は、焼き鮭・イクラ・おひたし・煮物、そのほかいろんなおかずがあって、とても満足!!コーヒーマシンで「マキアート」となるものを初めて、飲んですごくおいしかった。とても満足な朝食で英気を養いました(26日7時30分頃)。


(写真:肝心の料理があまり見えません…。)

そして、いよいよ講習本番。深川市生きがい文化センターに行き、会場設営へ(8時45分)。今回は、珍しく、和室ということで、新鮮な感じでスタート。今回の受講者は、一般3名、メンバー2人。


(写真:玄関で受講者をお出迎え)


(写真:会場設営の様子)

私の講演は、今回は開催地の深川が自殺した親友の眠る場所ということで特別な思いがあり、いつも双極性障害を題材にするところを、親友にちなんで「統合失調症」をテーマに変えました。そのせいか、なんか緊張して、たじたじでした。練習不足か…初の題材だったのか、定かではないが。


(写真:養成講習の風景)

でも、親友が眠るこの深川で親友のことをいっぱい語ることができました。きっと親友も見ていると信じて、講演させていただきました。そして、パステル教室も、親友と一緒にやる夢が叶いました。そうして終わったGK養成講習in深川は、とても楽しく終わりました(16時頃)。


(写真:習った技法をすぐに実践して作品づくり)


(写真:パステルアート教室の風景)

帰りに、昨日いけなかった親友のお墓参りを、メンバーみんなでできたことを感謝します。親友に、「今、みんなと頑張ってるんだ、見守っていてね。いっしょにパステル完成させてくれてありがとうね。」と思い、お墓参りをしました(17時頃)。


(写真:親友が眠る深川市共同墓「やすらぎの丘」)

そして帰り道に、ネコバスが置いてあるという噂の「戸外炉(ととろ)峠」に寄りました(17時半頃)。観光スポットとしても有名とのこと。


(写真:記念写真)


(写真:明るく見えますが実際は17時半なので暗いんですよ)

ちなみに、峠の駐車場からは深川市が一望できる展望デッキも。


(写真:展望デッキからの眺めにウットリ)


(写真:暗かったので鮮やかに補正を…!

歌志内のチロルの湯に行きました。そこで夕飯を食べて(19時頃)、温泉へ。程よくいい湯加減で、何時間でも入れるようなとても気持ちいい湯加減でした。人がいなかったので、きっとここにも親友がいるのではないかと想定して、昨日の反省や、近況を空を見上げながら、ひとり、ぶつぶつ言ってました。私は霊感もないし、見えるわけでもないけれど、GK養成講習をしたときは、必ず親友が近くで見守っていてくれる気がするんです。だから、そのことを感謝しながら、また、次のステップへと進んでいきます。


(写真:歌志内市チロルの湯の看板)

夜も遅いので、ここでタケウチ氏の車とウチダ氏の車とで別れ、解散。私たちは高速道路を使わず節約して下のルート。リョウスケ君が運転する車の中で、またも楽しいおしゃべりをしながら帰りました。普段から長距離運転する仕事に就いているリョウスケ君は、やはり、運転が丁寧でうまかったです。


(写真:運転するリョウスケ君)

解散した後、返却済みのレンタカーの中に家の鍵を置き忘れてしまうなどのトラブルが起きましたが、なんとか、道民の自殺予防拠点~めいめい~に無事帰ることができました(24時30分頃)。

今回は、個人的に、GK養成講習を無事に終わったことよりも、親友のお墓参りをメンバーと行けたことが、うれしかったです。GK養成講習に来て下さった皆さん、そしてお墓参りをしてくれたメンバーに感謝の意を表します。


(写真:養成講習の集合記念写真)

以上
自殺予防団体-SPbyMD-
土屋さつき
posted by 内田 at 16:37 | TrackBack(0) | 活動報告

2020年09月27日

設立時からの活動実績一覧(2013〜2021)

自殺予防団体-SPbyMD-の設立時から現在までの活動実績をリストアップし直しました。網羅していると思いますが、内部行事については実施日が明確ではないものも多く、記載漏れがあります。


【2013年】
・2013年05月01日 団体設立
・2013年09月07日 エルプラまつり展示:札幌エルプラザ


【2014年】
・2014年03月13日 自殺抑止スピリチュアル講座:札幌エルプラザ
・2014年05月01日 自殺抑止スピリチュアル講座:札幌エルプラザ
・2014年07月26日 自殺抑止スピリチュアル講座:札幌エルプラザ
・2014年09月06日 エルプラまつり展示:札幌エルプラザ
・2014年09月20日 自殺抑止スピリチュアル講座:札幌エルプラザ
・2014年11月22日 自殺抑止スピリチュアル講座:札幌エルプラザ


【2015年】
・2015年02月09日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年02月12日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年02月13日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年02月16日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年02月17日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年02月18日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年02月19日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年02月24日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年02月26日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年03月02日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年03月03日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年03月10日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年03月13日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年03月16日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年03月19日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年03月23日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年03月26日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年04月07日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年04月09日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年04月13日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年04月14日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年04月17日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年04月20日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年04月23日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年04月24日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年04月27日 自殺予防ぷち講座:YouTube番組
・2015年09月12日 自殺対策広報イベント2015:札幌エルプラザ
・2015年12月31日 年末対談2015公開:YouTube番組


【2016年】
・2016年01月04日 年末対談2015上映会:札幌エルプラザ
・2016年01月11日 年末対談2015上映会:札幌市手稲区民センター
・2016年02月20日 年末対談2015上映会:江別市大麻銀座商店街
・2016年03月26日 北広島自殺対策講演会:北広島市中央公民館
・2016年03月26日 街頭演説:JR北広島駅前
・2016年05月14日 江別港自殺対策講演会:江別市大麻銀座商店街
・2016年07月02日 大麻自殺対策講演会:江別市大麻公民館
・2016年09月17日 野幌自殺対策講演会:江別市野幌公民館
・2016年11月05日 秋の自殺予防フェア@江別:江別市民会館
・2016年11月05日 街頭演説:江別市民会館前
・2016年12月07日 街頭演説:JR桑園駅前


【2017年】
・2017年01月04日 新春自殺予防講演会:YouTube番組
・2017年01月28日 江別自殺対策講演会:江別市民活動センター
・2017年01月28日 街頭演説:イオンタウン江別店前
・2017年02月14日 街頭演説:イオン琴似店前
・2017年03月11日 街頭演説:イオン琴似店前
・2017年03月18日 春の自殺予防フェア@北広島:北広島市中央公民館
・2017年03月18日 街頭演説:JR北広島駅前
・2017年05月07日 設立4周年記念自殺対策講演会:道立道民活動センター
・2017年05月27日 厚別自殺対策講演会:札幌市厚別区民センター
・2017年06月10日 自殺予防活動セミナー:札幌市東区民センター
・2017年06月24日 自殺予防活動セミナー:札幌市西区民センター
・2017年07月08日 自殺予防活動セミナー:恵庭市民会館
・2017年07月22日 自死遺族のための『広報つわの問題』トークライブ:札幌市白石区民センター
・2017年08月21日 自殺対策の基礎知識を学べるパネル展:チカホ
・2017年09月10日 秋の自殺予防フェア@札幌:札幌市西区民センター


【2018年】
・2018年01月20日 札幌自殺対策講演会:札幌市資料館
・2018年03月06日 街頭演説:JR桑園駅前
・2018年03月09日 街頭演説:札幌市第一合同庁舎前
・2018年03月23日 自殺対策強化月間における意識調査:道東道SAおよびPA
・2018年03月23日 街頭演説:道の駅おとふけ前
・2018年03月23日 街頭演説:JR幕別駅前
・2018年03月23日 街頭演説:JR帯広駅前
・2018年03年23日 街頭演説:イオン帯広店前
・2018年03月24日 ゲートキーパー養成講習@帯広:帯広市保健福祉センター
・2018年05月05日 設立5周年記念感謝祭:札幌エルプラザ
・2018年07月01日 こころの日セミナー:札幌エルプラザ
・2018年07月29日 新人歓迎会:札幌エルプラザ
・2018年08月09日 街頭演説:JR比布駅前
・2018年08月09日 街頭演説:JR旭川駅前
・2018年09月23日 ゲートキーパー養成講習@旭川:旭川市民文化会館
・2018年10月27日 映画鑑賞会:シアターキノ
・2018年11月04日 街頭演説:JR恵み野駅前
・2018年11月18日 街頭演説:月形町シンボル像前
・2018年11月18日 街頭演説:浦臼町役場前
・2018年11月18日 街頭演説:奈井江町役場前
・2018年11月18日 街頭演説:JR砂川駅前
・2018年11月18日 街頭演説:新十津川町役場前
・2018年11月24日 年末対談2018公開生放送:北海道情報大学
・2018年12月01日 ゲートキーパー養成講習@岩見沢:であえーる岩見沢
・2018年12月15日 街頭演説:小樽市産業会館前
・2018年12月15日 街頭演説:長崎屋小樽店前
・2018年12月15日 街頭演説:小樽都通前
・2018年12月24日 クリスマス会:札幌エルプラザ


【2019年】
・2019年01月06日 自予活クラブフォローアップ:札幌エルプラザ
・2019年01月13日 映画製作プロジェクト:北海道情報大学
・2019年02月17日 自予活クラブフォローアップ:北海道情報大学
・2019年03月02日 春の自殺予防フェア@苫小牧:苫小牧市教育福祉センター
・2019年03月23日 街頭演説:JR琴似駅前
・2019年03月23日 街頭演説:5588コトニ前
・2019年03月23日 街頭演説:道銀八軒支店前
・2019年03月23日 街頭演説:JR琴似駅駐輪場前
・2019年04月16日 障害年金受給申請に関する講演:札幌市豊水会館
・2019年04月21日 街頭演説:JR札幌駅前
・2019年04月21日 街頭演説:地下鉄北12条駅前
・2019年04月21日 街頭演説:札幌市第一合同庁舎前
・2019年05月04日 ゲートキーパー養成講習@札幌:札幌エルプラザ
・2019年06月24日 街頭演説:JR札幌駅前
・2019年06月24日 街頭演説:京王プレリアホテル前
・2019年06月24日 街頭演説:じゃんぱら札幌店前
・2019年06月24日 街頭演説:市立札幌病院駐車場前
・2019年06月24日 街頭演説:市立札幌病院前
・2019年06月24日 街頭演説:イオン桑園店前
・2019年06月24日 街頭演説:JR桑園駅前
・2019年06月24日 街頭演説:ノルテ56ビル前
・2019年06月25日 障害者講師養成講座模擬講演:札幌市社協
・2019年07月01日 こころの日セミナー:札幌エルプラザ
・2019年07月13日 街頭演説:JR野幌駅前
・2019年07月13日 街頭演説:道の駅しんしのつ
・2019年07月14日 ゲートキーパー養成講習@砂川:砂川市地域交流センター
・2019年08月26日 サッポロスマイルアワード公開プレゼン:札幌エルプラザ
・2019年09月16日 自殺予防週間セミナー@江別:江別市民活動センター
・2019年09月28日 パステルアート作品即売会:札幌エルプラザ
・2019年10月10日 パステルアート教室:札幌市清田区役所
・2019年10月30日 パステルアート教室:えがお鍼灸整骨院
・2019年12月01日 いのちの日セミナー:めいめい
・2019年12月03日 パステルアート作品展:メトロギャラリー琴似
・2019年12月14日 クリスマス会:めいめい
・2019年12月14日 年末対談2019公開収録:めいめい
・2019年12月16日 年末対談2019公開:YouTube番組


【2020年】
・2020年01月17日 FMラジオ番組出演
・2020年01月25日 〈対話法〉合宿研修会:めいめい
・2020年01月26日 〈対話法〉合宿研修会:めいめい
・2020年02月05日 市民写真展:札幌市教育文化会館
・2020年02月09日 パステルアート作品即売会:札幌エルプラザ
・2020年03月03日 同行支援:江別市→登別市
・2020年03月20日 自殺予防啓発運動@小樽:市内全域
・2020年03月21日 自殺予防啓発運動@小樽:商店街
・2020年03月31日 自殺対策強化月間街頭演説@北24条駅前
・2020年04月10日 オンライン自殺対策講演会@ZOOM:めいめい
・2020年06月14日 ゲートキーパー養成講習@小樽:小樽市民センター
・2020年07月03日 こころの日ぷち講座:Facebook
・2020年07月04日 こころの健康も大切に♪街演巡り:旭川周辺
・2020年07月12日 こころの日セミナー2020:めいめい
・2020年09月22日 PR巡り:札幌市内全区民センター
・2020年09月26日 ゲートキーパー養成講習@深川:深川市生きがい文化センター
・2020年10月10日 ゲートキーパー養成講習@北区:札幌市北区民センター
・2020年11月21日 ゲートキーパー養成講習@白石区:札幌市白石区民センター
・2020年12月12日 ゲートキーパー養成講習@北広島:北広島市中央公民館


【2021年】
・2021年01月09日 ゲートキーパー養成講習@中央区:札幌市社会福祉総合センター
・2021年02月13日 ゲートキーパー養成講習@厚別区:札幌市厚別区民センター
・2021年09月18日 ゲートキーパー養成講習@室蘭:室蘭大町商店会オルガンハウス
・2021年12月04日 ゲートキーパー養成講習@東区:札幌市東区民センター


以上
自殺予防団体-SPbyMD-
最終更新日:2021年11月18日
タグ:歴史
posted by 内田 at 08:39 | TrackBack(0) | 活動報告

2020年08月30日

2020年9月1日より新体制がスタートいたします

日頃より情熱的なご支援を賜り誠にありがとうございます。自殺予防団体-SPbyMD-は、2013年5月1日に2名の若者によって設立され、今日までに多種多彩な自殺予防活動を展開してまいりました。これもひとえに皆様方のご支援のおかげであり、心より感謝申し上げます。

さて、自殺予防団体-SPbyMD-は、多種多彩な自殺予防活動を展開している中で、事業の対象者や範囲・目的なども多種多彩に広がってきたことから、2020年9月1日より新体制として組織を下記の3つに分けることとなりました。3つの組織は、それぞれに独自の定款をもちつつも、「SPbyMDグループ」という冠を掲げて運営してまいります。

(1)自殺予防団体-SPbyMD-
 ・活動範囲|北海道全域
 ・組織特色|公益性が高い
 ・活動対象|あらゆる北海道民
 ・活動趣旨|ゲートキーパー養成,精神障害に対する正しい理解啓発,etc...
 ・活動報告|https://blog.canpan.info/spbymd/

(2)自予活クラブ
 ・活動範囲|北海道全域
 ・組織特色|共益性が高い
 ・活動対象|ゲートキーパー養成講習受講修了者
 ・活動趣旨|ゲートキーパーのスキルアップをサポート
 ・活動報告|https://blog.canpan.info/jiyokatsu/

(3)道民の自殺予防拠点~めいめい~
 ・活動範囲|北海道札幌市北区
 ・組織特色|公益性および共益性を併せ持つ
 ・活動対象|地域住民
 ・活動趣旨|地域住民のメンタルケア・生きがいづくり・心の健康づくりを支援
 ・活動報告|https://blog.canpan.info/meimei/

SPbyMDグループに属する各組織は、共通の理念として「幸せに生きて幸せに死ぬことのできる北海道をつくる」を掲げ、これを目指して各事業を展開してまいります。今後も情熱的なご支援を賜りますようお願い申し上げます。

以上
posted by 内田 at 22:58 | TrackBack(0) | 活動報告

2020年07月15日

報告:こころの日セミナー2020

2020年7月12日(日)以下のとおり「こころの日セミナー2020」を開催致しました。

***

【開催概要】

日 時|2020年7月12日(日)13時40分〜16時00分
本会場|道民の自殺予防拠点~めいめい~
副会場|ZOOM(オンライン)

講 師|土屋さつき(自殺予防団体-SPbyMD- 副代表)
参加数|6名(男4名・女2名)

主 催|自殺予防団体-SPbyMD-
応 援|日本精神科看護協会
後 援|札幌市教育委員会

***

【告知PR文】

自殺の報道や新聞記事を目にするたび「若者はどういう心理から自殺を考えるのだろうか」「自殺の心理は精神疾患と関係があるのだろうか」と疑問を感じることはありませんか?もしかすると、その疑問はあなたにとって「こころの日セミナー」に参加する時宜の訪れをあらわしているのかもしれません。本セミナーでは、双極性障害・自殺未遂・自殺遺友の当事者としてNPO活動に取り組む講師が、精神疾患と自殺予防から考えるこころの健康の大切さについて分かりやすくお伝えします。当事者談を聴いて学びたい市民の皆様、ぜひご参加下さい。

2020y07m15d_220515661.png
(写真:セミナー風景)

***

【開催の成果】

1,精神疾患を抱える当事者かつ自殺念慮や自殺未遂歴をもつメンバー2名によるトークライブ映像を40分間鑑賞し、「自殺念慮から自殺行動に移る際はどのような心理状態なのか」「自殺予防活動に携わり始めたエピソードや志・想い」「生き延びた現在の生き甲斐」などについて赤裸々に語られる内容を学んだ。

2,双極性障害から学ぶ自殺予防と支援について講師が50分間の講義を行い、「自殺の心理が精神疾患(※今回は双極性障害)とどのように関係しているか」「自分の友人が双極性障害を抱えていることを知った場合どのように接したら良いか」「うつ状態で苦しんでいる自分の友人に対してどのような態度や言葉で接したら良いか」などについて学んだ。

3,参加者の中には、自身も同じような苦しい体験をしてきた方もおり、トークライブや講義を聴いてフラッシュバックが起こって一時的に離席された。お話を聴いて、ゆっくりと気を落ち着かせたのち、再び席に戻ることができた。

4,今回のセミナーは、当事者向けではなく、当事者の周囲にいる身近な人たちや、精神疾患に広く関わる支援者向けの内容とした。同じような苦しい体験をされた当事者が参加した場合、フラッシュバックが起こる可能性があることを知ることができた。今後気を付けてあらかじめ注意を促したいと思う。

2020y07m15d_220530474.png
(写真:セミナー終了後に行なったZOOM参加者とのフリートーク風景)

以上
自殺予防団体-SPbyMD-
代表 内田貴之
タグ:開催報告
posted by 内田 at 21:36 | TrackBack(0) | 活動報告