CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年08月29日

【告知】9月16日(土)「エルプラ祭り」出展

【告知】9月16日(土)「エルプラ祭り」出展

2年ぶりに、自殺予防団体-SPbyMD-がエルプラ祭りにブース出展します!しかも、9月10日といえば「世界自殺予防DAY」ですよ〜!実にタイムリーです。

■日時
9月10日(土)10:00-15:00
■場所
エルプラザ2F貸ロッカー付近の通路
(JR札幌駅 北口前 地下直結)
■料金
無料
■ジャンル
広義のNPO団体が出展するお祭り

世界自殺予防DAYに合わせて、自殺予防の普及啓発パネルを展示します。自殺予防団体-SPbyMD-発行のリーフレットを配布します。いっぱいありますので、お一人様何セットでもお持ち帰りいただけます。

ブースには、自殺予防団体-SPbyMD-の代表が常駐します。各種会員の入会申込みや正スタッフの応募も歓迎します。その場で面談も可能です♪

お気軽にお立ち寄りください(o^^o)
image-03f8c.jpeg

2014年08月14日

エルプラまつり出展意義

今年もエルプラまつりに出展!
http://spbymd.web.fc2.com/sabnavi_elplafesta.html


SPbyMDがエルプラまつりに出展することは、普段自殺予防に関心の無い市民が自殺予防に関心を持つ切っ掛けとなり得る可能性がある、かなり貴重な機会だと捉えている。


例えば自殺予防啓発講座も、そもそも自殺に関心の無い市民は「自殺」や「自殺予防」について
検索もしないため、講座の存在を知ることも無い。同じく、SPbyMDという団体も知り得ない。


エルプラまつりは、市内でも規模の大きい市民活動イベントで、文化・福祉・医療・環境・音楽・教育・芸術などなど様々なジャンルの団体の催し物が行われる。小学生から、お年寄りまで幅広い年齢層をカバーできる祭り。


そのため普段関心の無いジャンルの催し物にも触れることができ得る。


SPbyMDがエルプラまつりに出展する目的は、「普段自殺予防に関心を持たない市民に関心を持ってもらうこと」。そのため、催し内容もSPbyMDそのものを紹介するものと、自殺や命について啓発するものが中心。


昨年のブース場所は、展示&販売フロアの結構奥の凹地だったため、客足(?)が微妙で、フロアの隅々をぐるりと巡り歩くタイプの人しか来ない感じだった。「立ち寄る」のではなく「行く」という感じ、分かるだろうか?


今年はブースの場所決めにて、絶妙な場所を抑えることが出来た。人の流れ的にも立ち止まり易い位置で、期待できる。あとはブースづくり次第かと。


エルプラまつりは、団体と市民との「架け橋」となる非常に有難く、双方にとって有意義なイベントだと、感謝している。

image.jpg

2014.08.13 水