CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年06月07日

北海道で地域自殺対策トップセミナーが開催!?

こんばんは。
就寝前の日課でFacebookを眺めていたところ、
NPO法人ライフリンクの清水康之代表理事の投稿が
目に留まりました。

なんと我らが北海道で
「地域自殺対策トップセミナー」が開催され、
市区町村の自殺対策担当部署の職員たちが聴講した、
というのです。

参加対象について明確に書かれてはいないため、
これは地方公務員が対象だったのかもしれませんが
「地域自殺対策トップセミナー」というネーミングを掲げる
大きな且つ地域にとって重要な催しなのですから、

地域で自殺対策に取り組む民間団体にも、
事前の声掛けくらい行なっても良いのではないか?
と、少々憤りを感じています。

ましてや当団体は、
地元で自殺予防活動をはじめたい北海道民の支援に
取り組むことで「幸せに生きて幸せに死ぬことのできる北海道」
をつくりたいと本気で行動しているわけです。

その北海道で開催された地域自殺対策トップセミナー。

我々は一切何も知らされないまま、
こうして事後報告として清水康之代表理事のFacebookを
読むことで初めて知る…という事態になっているわけです。

自殺対策は、
国・地方自治体・民間組織・国民一人ひとりが
相互協力してこそ強く広く効果が現れるものです。

ですから、たとえ参加対象ではなくとも、
開催する「地域」で自殺対策に携わる者には
告知を行うべきではないのだろうかと思います。

以上

自殺予防団体-SPbyMD-
代表理事 内田貴之
posted by 内田 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 執筆:内田貴之
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック