CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年05月07日

就労支援は自殺対策です

『就労支援と自殺対策』

こんにちは(^-^)
自殺予防団体-SPbyMD-スタッフさつきです。
最近更新していないので、ここらでひとつ。

今回は、
就労支援と自殺対策について、お話したいと思います。

私は今、就労支援AやBを探しています。
移行支援もこないだ体験に行きました(^-^)

一ヶ所はほぼ座学。
いろんな人がいて、電話応対の仕方など学んで、
楽しかったです(^-^)

もう一ヶ所はExcelで、
売り上げ計算、事務用品注文、お茶汲みなどなどで、
…私には少々難しかったです(笑)

さて、
なぜ私が就労支援を頼ろうと思っているかと言うと、
次の3つの理由があります。

1.『障がい者でも社会に出たい』
2.『少しでもお金を貯めたい』
3.『親が亡くなった場合困る』

このうち「3.」は、つい最近思い始めました。

一見、自殺と関係ないように思われがちですが、
逆に考えてみてください。

社会に出なかったら、
引きこもり→親に頼る→親死ぬ
→生命保険+生活保護+障害年金→いつか底をつく
→賄えない→死ぬしかない。→自殺。

そうなったら、やるせないですよね。

私は、就労支援を頼り、
社会に繋がる第一歩とすることで、
このやるせない自殺から救うことが出来ると思っています。

就労支援事業所は、
一人一人を、見捨てない、見放さない。

仕事を教えてくれるだけじゃなく、
履歴書の書き方、面接の練習、同行までしてくれるそうです。
自分のペースでやらせてくれる。
それだけでも、生きる希望になりませんか。

それと、何より自分自身に自信がつき、
死にたい気持ちも薄れゆくと思います。

事業所の人たちは、みんな優しい人たちばかりです。

いつでも、見学・体験出来るみたいなので、
私も色んな就労支援事業所を見て、自分にあったところを見つけて、
少しでも社会に出たいと思っています(^-^)

スタッフさつき
posted by 内田 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック