CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年04月18日

9/23 秋フェア旭川 ※情報更新

自殺予防団体-SPbyMD-主催、自殺予防について気軽に楽しく学べる複合イベントを開催。顧問理事・メンタルケア心理士・インターン生など3名の自殺予防講演会や、はじめての方でも悩みの聴き方を楽しく学べるゲートキーパー養成講習など、多種多彩なプログラムをご用意。上川エリアにお住まいの全ての方にご参加いただけます。
 
◇プログラム第1部◇
自殺予防に関する講演を行います
1)講演「グラフで学ぶ若者自殺の深刻さ」
2)講演「自殺の方向に傾き易い心理」
3)講演「大学生における援助要請行動とスティグマ」
 
◇プログラム第2部◇
ゲートキーパー講習を行います
初心者入門レベルです
1)講演「あなたもできる!自殺予防」
2)講演「心身回復メンクリ直伝3療法」
3)講習「ロープレで学ぶ悩みの聴き方」
4)受講証授与式
 
◇日時・会場・料金◇
2018年9月23日(日)
10時30分〜15時30分(開場10時15分)
参加無料
旭川市民文化会館 第5会議室
 
◇ご参加予定の皆さまへ事前お申込についてお知らせします◇
(1)定員22名と少ないため、お申込者様の座席を優先確保し、空席は先着入場順とします。
(2)「FAX」「E-mail」「Facebook(参加予定ボタン)」、いずれかの方法でお申込ください。申込締切は2018年9月14日(金)23時59分とします。
 
★FAXの場合
下記URL先からフライヤをダウンロードして、プリントアウトしてください。裏面の全ての欄に明瞭な字でご記入いただき<011-728-7280>宛に送信してください。お連れ様がいる場合は、人数分プリントアウトしてください。
https://bit.ly/2N4KKzF

★E-mailの場合
必要情報をご記入いただき<spbymd@gmail.com>宛に送信してください。
【件名】秋フェア旭川お申込
【本文】漢字氏名、年齢、市町村名、お連れ様人数
 
★Facebookの場合
本イベントページの「参加予定」ボタンをクリックしてください。当団体の代表理事内田よりメッセージで必要情報をお伺いします。
 
-----------------------------------------
自殺予防団体-SPbyMD-
顧問理事 竹内典彦
【登壇】12時00分〜12時30分
【演題】グラフで学ぶ若者自殺の深刻さ
旭川で生まれ育った私は、高校教諭時代に帯広周辺の高校で、教え子を何人も自殺で失いました。旭川周辺でも、大切な方を自殺で亡くした方が少なくはないと思います。本日は、若者の自殺問題を中心に、高校生や大学生にも理解できるよう心がけ、講演を行います。
----------------------------------------- 
SPbyMDファンクラブ
メンタルケア心理士 盛孝浩
【登壇】12時30分〜13時00分
【演題】自殺の方向に傾き易い心理
精神疾患に罹った経験が全く無い、いわゆる「こころの健康」が良好な人が自殺の方向に傾き易い心理とは。自殺念慮者にはどのような態度や言葉で関わることが良いのか、などについて、メンタルケア心理士と寝たきりの鬱病経験者との、2つの立場から講演します。
-----------------------------------------
自殺予防団体-SPbyMD-
インターン生 森田美咲
【登壇】13時00分〜13時30分
【演題】大学生における援助要請行動とスティグマ
大学で幅広い心理学を専攻しながら自殺の一次予防である「心理教育」に関心を持っている学生です。本日は、大学生における援助要請行動とスティグマについて、私が独自に意識調査インタビューを行ない研究分析した統計に基づいて講演を行います。心理学を知らない高校生にも理解できるよう優しくお話します。
-----------------------------------------
自殺予防団体-SPbyMD-
代表理事 内田貴之
【登壇】14時00分〜14時45分
【演題】あなたもできる!自殺予防
あなたは、あなたの大切な人の自殺を未然に防ぐことができる可能性をもっています。本日は、ゲートキーパー養成講習の座学を担当します。ゲートキーパーとして必要な知識と認識を、楽しく教えます。
-----------------------------------------
自殺予防団体-SPbyMD-
代表補佐スタッフ 土屋さつき
【登壇】14時45分〜15時15分
【演題】心身回復メンクリ直伝3療法
死にたいほどの絶望的な悩みを真摯に傾聴するというのは、心身ともにエネルギーを大きく消耗し、特に精神的なダメージを負ってしまうケースもあります。ゲートキーパー自身の健康維持のためにセルフケアについて学習しておくことが大切です。本日は、メンタルクリニック直伝の心身回復療法を3つ、楽しく教えます。
-----------------------------------------
自殺予防団体-SPbyMD-
代表理事 内田貴之
顧問理事 竹内典彦
代表補佐スタッフ 土屋さつき
【登壇】15時30分〜16時30分
【演題】ロープレで学ぶ悩みの聴き方
第1部と第2部の座学で学んだ自殺予防の基礎知識やゲートキーパーの心得等を踏まえて、ゲートキーパーの実技を、グループワークや傾聴ロールプレイング体験を通して楽しく教えます。堅苦しさや重苦しさを感じないよう、和気あいあいとした雰囲気づくりにも工夫を凝らします。はじめての方でも気軽に学んでいただけます。
-----------------------------------------
 
★前回参加された方々の動機★
・ゲートキーパーになる方法を探していました
・広く浅く色々と学べそうで興味を持ちました
・諸外国と日本の自殺傾向の違いを学ぼうと思いました
・友人を自殺で亡くした経験を自殺対策に活かせる方法を探したいと思いました
・様々な立場の講師の講演を1日で聴けることに大変興味を持ちました
 
◇主催◇
自殺予防団体-SPbyMD-
 
◇後援◇
旭川市
 
◇応援◇
トラスティア(株)メンタルヘルス支援室
 
最終情報更新日:2018年6月28日

https://www.facebook.com/events/182959892245655/
秋フェア旭川の公式サイト
posted by 内田 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動告知
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック