CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 2020年11月 | Main | 2021年01月 »
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
年末のご挨拶と年末年始の休業期間のお知らせ[2020年12月25日(Fri)]
今年は新型コロナウイルスの影響拡大により、人々の生命が奪われたり、経済・社会活動が制限されたりし、暮らしの危機に直面する人や地域が、想像を越えて広がりました。

コロナ危機の終息が見通せない状況が続くと思いますが、2021年は、英知と協働により、コロナ危機を乗り越えていけることを信じたいですね。

そのような中、ここふく@やまがたの事業を無事終えることができました。
これもひとえに皆様のご支援とご協力のおかげでございます。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

当法人の年末年始の休業期間は下記の通りです。

2020年12月26日(土)〜2021年1月3日(日)
2021年1月4日(月)より通常業務を開始いたします。

1月4日(月)からの対応となってしまいますがが、休業期間中、何かございましたらメールでお知らせください。
期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今年も、たくさんの皆様にお世話になりましたこと、感謝申し上げますとともに、皆様のご多幸をお祈りいたします。
『とどけるプロジェクト』のご紹介[2020年12月25日(Fri)]
「情報がたくさんあるけど、経済的に厳しくなっていく中で、その情報も資源もない」
「自分がアクセスできる情報がどこにあるかわからない」
「休校になって、仕事を休むと家計が苦しい」
「いろんな情報を見て、不安になる。過去のことを思い出して家から出るのが怖い」

などなど、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受け、たくさんの情報の中が広がっているものの、自分が手に取れる情報が分からず、どうしていいか不安ななかで頑張っている方もいるかもしれません。

平時から個人や家族、ある集団だけの頑張りによってなんとかなっているように見える状況が、有事の際に個人や家族の頑張りだけではどうにもならないような状況として顕在化することがあります。けれど、なんとかならなくなるもっと手前には、社会の構造や歪みの影響により生まれている様々な困難があります。

こんなときだからこそ、見えづらい困りごとへの想像力が広がり、一人だけで、ご家族だけで、どこかだけで社会の状況の影響を抱えることなく、頼りあえる環境であるように。

そんな思いから、「新型コロナウイルス感染症に伴う、暮らしのさまざまな影響に対して、市民と専門家の協働で、必要な情報をわかりやすく集約・整理し、情報が届きにくい方・個別なサポートが必要な方、その他さまざまな不安や困りごとのある方に届けること」を目的に作られたのが『とどけるプロジェクト』です。


新型コロナウイルス感染症に関する必要な情報を不安や困りごとのある方に届けます。

とどけるプロジェクトのURLはこちらからどうぞ

https://www.covid19-accessibility.com/?fbclid=IwAR2T_m9kRKAMAtLbmFJ41KckF-XBbCBtweoSWncf5S7X5M1vvLwBqtioU_E
Posted by kokohuyamagata at 10:34 | 支援情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
やまがたのプロスポーツ・文化施設応援プロジェクト[2020年12月15日(Tue)]

街が一気に雪景色になりました。
今週は寒波がきていると報道がありましたので、お出かけなどは十分にご注意ください。

さて、コロナ感染拡大により、TOGOトラベルの一時中止がニュースで流れていました。
こうなると、自宅ですごすことを考えますよね。

今日は、「やまがたのプロスポーツ・文化施設応援プロジェクト」のサイトに集められている応援動画をご案内させていただきます。


************************************

「やまがたのプロスポーツ・文化施設応援プロジェクト」
https://www.pref.yamagata.jp/020073/bunkaouen.html

県内のプロスポーツチームや文化施設は大変厳しい状況が続いています。そうしたチームや文化施設を支援するために、山形県ではクラウドファンディング型ふるさと納税(外部サイトへリンク)により、皆様からの寄附を受け付けています。

************************************


このプロジェクトの応援企画が4つありますが、応援動画のリンクがまとめて掲載しています。
https://www.pref.yamagata.jp/020073/bunkaouen.html


【第1弾】
山形出身の声楽家ユーチューバー「しおたん」が、文化施設等に潜入している動画をアップ!
やまぎんホールに潜入して、フルーツサンドを食べているシーンも…
https://youtu.be/E_q1o5LieeU

【第2弾】
#モンテディオ山形×#山形ワイヴァンズ×#アランマーレ山形×しおたん×山形縁の漫画家阿部ゆたか先生・絵本作家荒井良二先生×お礼状(印刷)
阿部ゆたか先生や荒井良治先生からのプレゼントも紹介しています。
https://twitter.com/pref_ybunka

【第3弾】
#山形美術館×#山形交響楽団
1.ヘンデル「王宮の花火の音楽」から歓喜
2.モーツァルト「フルート四重奏第1番第一楽章」

【第4弾】
やまがた文化応援キャンペーン×文化施設webアーカイブ#gotoArt_gotoMuseam
県内文化施設・団体*でお支払い額500円につき250円の割引
1回のお支払いにあたり、最大2,500円の割引(お支払い額が5,000円以上)
http://yamagatabunkaouen.jp/


動画を見て楽しくなったり、素敵な音楽を聴いて癒されたり…
自宅で過ごすときにも活用できそうです。

もちろん、ふるさと納税のお礼(プレゼント)も気になりますが、それぞれの楽しみ方で利用してみてください。


第6回やまがた雪フェスティバルの開催について[2020年12月04日(Fri)]

寒くなってきましたね。
冬タイヤに交換しましたか?

今日は、山形県内で開催される雪まつりのオープニングイベント「やまがた雪フェスティバル」が下記の通り開催されますので、ご案内いたします。
https://www.yamagata-yukifes.jp/

yukifes.jpg

yukifes2.jpg



【フェスティバルの詳細】
日程:2021年1月30日(土)〜31日(日)
  〈4部入れ替え制〉
   1.9時30分から11時30分
   2.12時30分から14時30分
   3.15時30分から17時30分
   4.18時30分から20時30分

会場:最上川ふるさと総合公園(寒河江市)

内容:シンボル雪像及び大型雪像の展示、
   雪像コンテスト、
   イルミネーション、
   ちびっ子広場(チューブ滑りや雪中釣り大会等)ほか

主催者:雪祭り実行委員会
   (事務局:寒河江市さくらんぼ観光課)


今回は、新型コロナウイルス感染症予防対策として、事前応募制となります。
当選はがきをお持ちではない方については入場ができません。
※応募多数の場合は、抽選となります。

【応募方法】
●公式サイトの応募フォームへ必要事項(代表者の氏名、年齢、郵便番号、住所、電話番号、来場希望の日時、予定参加人数)を入力またはハガキに記入のうえ、お申込みください。(1件のお申込みにつき4名まで入場可)
※申込者多数の場合は抽選とし、当選者へは1月中旬頃に当選はがきを送付する予定です。

●応募締切:2020年12月25日(金)

第6回やまがた雪フェスティバルパンフレット


やまがた雪フェスティバルとのコラボレーション企画として、西村山では、イルミネーションを実施します。あわせて情報をご確認ください。

検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml