CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 2020年07月 | Main | 2020年09月 »
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ふらっと☆輝くママの会が開催するイベントのお知らせ[2020年08月31日(Mon)]

今朝は、ずいぶん涼しく感じられました。
それでもまだ湿度が高いですね。
引き続き、熱中症対策を心がけましょう。


今日はイベント情報のご案内です。

ふらっと☆輝くママの会さんが開催します。
6月にもご案内させていただきましたが、9月の開催日等をお知らせです。

このイベントは、「福島県県外避難者帰還・生活再建支援補助金」の事業となります。

9月は、サンキャッチャーづくりや味覚のお話、心と躰の癒しの会とイベント内容ももりだくさんです。また、各開催日の午後は、交流・相談会もあるので、お気軽にご参加ください。

福島県からの参加者については、交通費の補助があるそうです。
事前にお問い合わせ&申し込みしていだたくと安心ですね。

●9月2日(水)10時〜
キラキラ輝くサンキャッチャー作り&交流・相談会
場所:蔵王みはらしの丘 はらっぱ館
定員:15名

●9月16日(水)10時〜
味覚のお話会&交流・相談会
場所:空間企画工房 そら・いろ
定員:15名

●9月30日(水)
心と躰 癒しの会&交流・相談会
場所:蔵王みはらしの丘 はらっぱ館
定員:12名

※準備等の都合がありますので、事前にお申し込みをお願いいたします。
 以下のチラシをご覧ください。


mama0901.jpg


mama0902.jpg


8/21は、Fly for ALL #大空を見上げよう [2020年08月20日(Thu)]
地元福島の復興支援活動や子どもプロジェクトにも積極的に参画され、福島県県民栄誉賞、ふくしまスポーツアンバサダー、福島市民栄誉賞など多数受賞されている、エアレース・パイロット/エアロバティック・パイロットの室屋 義秀さん。

明日、室屋 義秀さんが、山形県内でフライト予定です。

「うつむきがちになる状況も多い中、ほんの数分でも空を見上げる動作によって気分をリフレッシュし、少しでも明るい気分になってもらえたら、という想いを込めてフライトします」と室屋さん

8/21(金)12:00〜13:00頃にかけて、是非大空を見上げてみてください。

8/21(金)山形県内フライト予定は以下の通りです。
12:00頃 酒田市
12:08頃 鶴岡市
12:23頃 東根市
12:30頃 山形市
12:40頃 長井市
12:45頃 南陽市
12:50頃 高畠
12:55頃 米沢市

11:55頃〜公式YouTubeチャンネルにてライブ配信予定です。

https://www.youtube.com/user/YoshihideMuroya

※天候により、ニコちゃんマークが見えない場合や時間が変更になる可能性があります。
※途中、配信が中断する場合があります。

みんなで空を見上げましょう。
山形県内の空にニコちゃんマークがみれるかも。
山形県内在住者対象・やまがたの文化応援キャンペーン[2020年08月18日(Tue)]
コメント 2020-08-18 125640.jpg


山形交響楽団のチケット、県内の美術館・博物館等の入館料、映画館、やまがた舞子さんも対象です。

県内文化施設・団体でお支払い額500円につき250円の割引がうけられ、1回のお支払いにあたり、最大2,500円の割引(お支払い額が5,000円以上)です。
先着順ですのでお早めにご利用ください


◆県内文化施設・団体でのお支払いの際に割引となるキャンペーンです。映画館をご利用の方には映画館窓口にて利用券をお渡しいたします。
※クーポン券を事前に販売するキャンペーンではありません。

[応援割の概要]
◆利用内容
県内文化施設及び文化芸術団体の入館料、鑑賞券、飲食代等を適用対象とし、お支払い額500円につき250円の割引。
利用制限
◆1回のお支払いにあたり、最大2,500円の割引(お支払い額が5,000円以上)。複数回の利用も可能です。
◆利用期間
令和3年3月21日(日)まで(各施設ごと上限に達し次第終了)
※施設により利用期間が異なる場合があります。

注意事項
本キャンペーンは県内在住者のみ利用することができます。運転免許証等により確認させていただきますので、ご了承ください。

詳しくは、やまがたの文化応援キャンペーンのホームページ、以下のURLをご覧ください。
http://yamagatabunkaouen.jp/?fbclid=IwAR2oo9iGg56j5ruBV1Y2n1UCRvaJAYOCAp8ykFowmAXuDovnU8wtEpGu0QE
【週末イベント】オーガニックマルシェの開催[2020年08月17日(Mon)]

暑い日が続いています。
気温だけではなく、湿度も高いので、熱中症対策を充分にしてくださいね。

さて、今日は週末に開催されるマルシェのお知らせです。
主催者は山形県、プレスリリースが14日に発表されました。

消費者理解の向上を図り、本県の有機農業を一層推進する取り組みの一環として開催されます。
詳細はこちら。

オーガニックマルシェ.jpg


開催日:令和2年8月22日(土)・23日(日) 
    午前10時から(売り切れ次第終了)

開催場所:食品館256 店舗入り口前スペース
     (十日町2-5-6)

出店者及び販売品:
○農事組合法人庄内協同ファーム(鶴岡市)
   有機栽培だだちゃ豆、むぎちゃん(麦茶)
○企業組合スイーツキッチン 天童市
   特別栽培米 「つや姫」 を 使用した
        クッキー・シフォンケーキ、
   特別栽培米、農産 加工品 等

当日は、県内産のフルーツソースのふわふわかき氷やタピオカドリンクも販売予定。

おいしいものを食べて、この暑さを乗り切りましょう。
そして、感染予防対策を忘れずに。



熱中症にお気をつけてお過ごしください。[2020年08月13日(Thu)]
毎日、暑い日が続きますね。
環境省と厚生労働省から『熱中症予防』と『新しい生活様式』を両立させるための情報がでました。
わかりやすく情報発信していますので、ご参照ください。
https://www.wbgt.env.go.jp/pdf/20200621_orange.pdf

熱中症警戒アラートの発表や、予防行動についての紹介を環境省のホームページ「熱中症予防情報サイト」でしています。
https://www.wbgt.env.go.jp/

みなさんのお住いの地域の暑さ指数を調べられるマップも掲載されています。
その他、事前に登録することで熱中症予防情報メールを受け取るサービスも紹介されています。

熱中症のリスクが高くなるおそれがあるこの時期、十分に気を付けてこの夏をお過ごしください!
116910405_10164076148975258_2255169580579938575_o.jpg

117400542_10164076149345258_4011553915825181277_o.jpg
無農薬のじゃが芋を掘ってどっさり持ち帰る生活体験[2020年08月12日(Wed)]
福島から来ている家族やそのお友だち、福島に戻った皆さんやそのお友だちを対象とした無農薬のじゃが芋を掘ってどっさり持ち帰る生活体験が開催されます。

野菜にふれあう体験が、野菜好きになるといわれます。みなさんが、野菜掘りや摘み取りができるように、たくさんの野菜を植えました。「じゃが芋」は、いっぱい持ち帰りできます。

じゃが芋掘り体験
【期間等】令和 2 年 7 月 26 日〜8 月15日頃 午前10時から午後5時までの約1時間
【菜 園】見晴らし ふ れあ い 体験 菜 園

【参加申込先】
主 催 : ボランティアサークル・ハチドリ一滴しずくの 会
電話 080-4512−5402 又は 090-7078-0648 八矢まで
山形県西村山郡河北町谷地字荒町東7-2 携帯 Mail:hachidori-hachi@softbank.ne.jp

★菜園への道順は、申し込みの際に説明します。自家用車等でおいでになる事が必要です。
★人数にもよりますが、かなり多くのじゃが芋を掘って、持ち帰りできます。
★袋や箱、掘る用具は準備しています。長靴などの履物や手袋を用意して来ると、体験作業はらくです。掘り取り体験作業時間は、30 分〜約1時間ほど
( 当日、ひと家族100〜200 円程度の募金をお願いする予定です。)
★このチラシが届いてない福島からの滞在の方がいましたら、どうぞ、あなたからお知らせください。
★8月5日までの申し込み予約状況をみて、芋が残るようなら一般家庭の体験用にも開放します。
d364de62917c1e8eef7b55ba36dd1228_01.jpg
山形県が「令和2年7月豪雨に伴う義援金」の受付を始めました。[2020年08月05日(Wed)]
山形県が「令和2年7月豪雨に伴う義援金」の受付を始めました。

https://www.pref.yamagata.jp/ou/kenkofukushi/090014/reiwa2nenn7gatugouusaigaigiennkinn.html

受付期間は、令和2年8月5日〜令和2年12月28日。
受け付け方法は、以下の通りです。

1)義援金口座に振り込む場合
■山形銀行 県庁支店 普通預金 3123693
 口座名義:令和2年7月山形県豪雨災害義援金
 口座名義(カナ):レイワニネンシチガツヤマガタケンゴウウサイガイギエンキン

山形銀行窓口での振込手数料は免除されます(ATMは有料)。
荘内銀行やきらやか銀行など、他の金融機関から振込される場合は、日赤等関係機関の義援金受入口座をご利用ください。
他の金融機関から振込の場合は、手数料がかかる場合があります。


2)直接持参する場合
 山形県では、以下の場所に義援金箱を設置し、義援金の募集を行っています。
■義援金箱の設置場所
 県庁1階受付及び各総合支庁窓口など計9か所
■設置時間
 平日 午前8時30分から午後5時まで


3)日本赤十字社及び共同募金会を通じて
■日本赤十字社山形県支部
 口座名義:日本赤十字社山形県支部 支部長 吉村美栄子
 振込先:山形銀行 県庁支店 普通預金 3123707
     荘内銀行 県庁前支店 普通預金 1036854
     きらやか銀行 県庁通支店 普通預金 2014837

■山形県共同募金会
 口座名義:社会福祉法人 山形県共同募金会
 振込先:山形銀行 本店営業部 普通預金 3422968
     荘内銀行 山形営業部 普通預金 1108746
     きらやか銀行 桜町支店 普通預金 2018668
     ゆうちょ銀行 口座記号番号 00130−6−392791


上記の他、税制上の措置や義援金の領収証の発行についても、山形県のホームページに詳細が掲載されています。

https://www.pref.yamagata.jp/ou/kenkofukushi/090014/reiwa2nenn7gatugouusaigaigiennkinn.html

担当課:地域福祉推進課
担当:地域福祉担当
TEL/FAX:023-630-2269

山形県に対する温かいご支援をよろしくお願いいたします。
山形県外からの移住・定住者向け補助金が開始されました。[2020年08月04日(Tue)]
県外から移住した方が賃貸住宅に入居した場合、その家賃の一部(上限1万円/月)を最大24カ月補助します。

1.支給額
月額1万円(最大24カ月)

2.補助対象者
〇令和2年3月1日から令和3年2月28日までの期間に山形県に移住した方
〇転入前に、公的相談窓口等を利用した方(こちらのチラシ裏面をご参照ください)
〇会社等の転勤・進学による異動ではないこと
〇本県に定住する意思があること
〇世帯員全員が、暴力団等の反社会的勢力の構成員ではないこと

3.補助対象住宅
補助対象者本人が契約者であり、移住に際し、自己の居住のため新たに賃貸する住宅。ただし、下記の住宅は対象外となります。
〇 県営、市町村営の賃貸住宅
〇 社宅、寮などの雇用主から貸与される住宅
〇 3親等以内の親族(またはその親族が経営する法人)が所有する賃貸住宅

4.補助金について
〇補助金の対象となる家賃は、転入した月の翌月以降の家賃となります。
〇補助金は、当該年度分を3月に一括して交付します。

5.補助金手続きの流れ
@転入手続き【移住した方→転入市町村窓口】
転入した市町村窓口で転入手続きをしてください。
A申 請【移住した方→センター】
申請書に、住民票(続柄及び世帯主の記載されたもの)の写し、住宅の賃貸借契約書の写し、勤務先から住宅手当が支給されている場合は、その支給額が分かるものの写しを添えてセンターに申請。
B交付決定【センター→申請者】
申請内容を審査の上、交付決定通知を送付
C請求【申請者→センター】
令和3年3月10日までに請求書と家賃の支払いを証明する書類等を添えて、補助金を請求。
D審査、支払い【センター→申請者】
請求内容を審査の上、補助金の確定通知書を送付し、令和3年3月中に補助金を支払います。

6.申請書の提出先について
下記提出先まで直接お持ちいただくか、郵送でご提出ください。
 【提出先】
(一社)ふるさと山形移住・定住推進センター 家賃補助担当あて
〒990-2492 山形県山形市鉄砲町二丁目19番68号(山形県村山総合支庁3階)

7.その他
各種書類は、下記のURLよりダウンロードしてください。
https://yamagata-iju.jp/sp/hojo

【問合先】
(一社)ふるさと山形移住・定住推進センター
 〒990-2492 
  山形県山形市鉄砲町二丁目19番68号 (山形県村山総合支庁3階)
  電話 023-687-0777 FAX 023-687-0788 e-mail furusato@yamagata-iju.jp
チラシ (002)_01.jpg
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml