CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 2020年01月 | Main | 2020年03月 »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
講座「自律神経を整えて HAPPY を作ろう」2月27 日(木)[2020年02月04日(Tue)]
― ココロとカラダとアタマの優しい関係 ―

不平不満が出るのも、物事をネガティブに捉えてしまうのも、他人の不幸は蜜の味なのも、ストレス反応としての体調不良も、全て、脳や、カラダが、自分の身を守るために起こしている反応です。
そんなココロとカラダとアタマ(脳)の関係を、ざっくりと理解していただいて、自分を慈しむ糸口にしてください。 

○ 開催日時 2月27 日(木)午後1時30分〜午後3時30分
(内:講座は 1 時間30分程度 残り時間は、お茶の時間ですが参加自由です)
○ 講 師 心理カウンセラー 庄司 あきこ 氏(元 山形市避難者交流支援センタースタッフ)
○ 場 所 山形市避難者交流支援センター
○ 対 象 避難されている方・及び支援者
○申し込み:不要

【主催】山形市避難者交流支援センター
【お問合せ】山形市避難者交流支援センター
      山形市落合町1 山形市総合スポーツセター3F
      TEL 023-625-2185 FAX 023-625-2191
きょうは、立春[2020年02月04日(Tue)]
立春は、二十四節気の1つで、春の始まりを意味する節気です。
1年で最も昼の短い日である冬至と、昼と夜の長さが同じ日である春分の中間としてできたのが、立春です。

「豆知識」
・立春が、旬の食べ物
 ・いよかん
  いよかんは伊与国(愛媛県)で栽培されていたことから名付けられました。
  現在でも愛媛県を中心に栽培され、立春の頃に旬を迎えます。

 ・ポンカン
  ポンカンも愛媛県で最も生産され、旬の時期も、いよかんと同じく立春の頃です。

 ・ふきのとう
  立春の頃に採れる山菜として知られ、
  花が開く前のつぼみを味噌などと食べるのがおいしいと言われています。
Posted by kokohuyamagata at 09:55 | 雑記帳 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml