CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 山形暮らし | Main | 生活情報 »
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
来年1/26(土)「心を整え自分らしい暮らしをつくる」イベント開催します        〜マインドフルネス〜のお話と相談会」のご紹介[2018年12月10日(Mon)]
   (支援関係のイベント) 

福島県から避難なさっている方々を対象とした、
来年開催のイベント情報です。

来年1月26日(土)の10時から12時まで、
「心を整え自分らしい暮らしをつくる
〜マインドフルネス〜のお話と相談会」と
言うイベントを開催することになりました!

講師は荒木三香さん
(にじ色キャンパス・Couleuve-クルーヴ-代表)。
「豊かに自分らしく暮らすために心を整えよう」
と言うことで、荒木さんにお話いただいたり、
ワークシートを使って参加した方々ご自身で
ご自分の考えを整理する実習をしていただいたりする、
「こころ」をテーマとしたイベントです
(軽食付き)。
また、皆さんが日頃お持ちの「モヤモヤ」について、
心や気持ちに関するものは荒木さん、
それ以外の事柄については「ここふく」相談員が
皆さんのお話をうかがい、少しでも
「モヤモヤ感」が解消出来るようお手伝いいたします。

参加を希望なさる方は、事前にお申込みくださいぴかぴか(新しい)

※申込み先その他このイベントについての詳細は
 こちらでご確認ください。
http://kizuna.yamagata1.jp/modules/con04/index.php?content_id=1516
12/18(火)「わくわくのたねの会」参加申込み受付中です[2018年12月10日(Mon)]
   (支援関係のイベント)

来週火曜日(12/18)、年内最後の
「わくわくのたねの会」を開催いたします。

今回はもみの小枝やアロマワックスなどを使った、
クリスマス用のすてきな飾りを作ります。
試作品の写真がこちらです。
12月わくわくのたねの会試作品2.JPG

上の写真は作った翌日撮影したもの。
作ってから1週間経ったものがこちらです。
181210わくわくのたねの会試作品3.JPG

一部の実がちょっとしなびた感じになっただけで、
ほぼ見た目が変わっていません。
18日に作って25日のクリスマスまで
十分きれいなまま飾っておけると思います。

では、このイベントの基本情報を。
日時:12月18日(火)
   10:00〜12:30
場所:「ここふく@やまがた」相談支援室事務所
   (山形市双葉町2-4-38双葉中央ビル3階)
内容:クリスマスの飾り作りと茶話会
参加費:300円
お問合せ・お申込み先
 「ここふく@やまがた」相談支援室
  (NPO法人アミル内) 
TEL 023-674-0606

すてきな飾りを作ったあとは、
美味しいお菓子とお茶で茶話会をるんるん
どうぞご参加くださいませぴかぴか(新しい)

※このイベントのチラシは
 こちらからご覧になれます。
181218第8回用チラシ.pdf
12/18わくわくのたねの会のお知らせ[2018年12月04日(Tue)]
   (支援関係のイベント)

今年最後の「わくわくのたねの会」用試作品が出来ました!
今回は時節柄、クリスマスの飾りを作る予定です。

12月わくわくのたねの会試作品.jpg

全体はこんな感じです。

12月わくわくのたねの会試作品2.JPG

…わあ、本当に素敵揺れるハート
事務局のI山さんが作って来てくれました。
「1時間くらいで完成した」とのことですが、
初めての方は1時間半くらい、
手芸関係があまり得意でない方(私のことですね!)でも
多分2時間ほどで出来るのではないかと思います。

詳しい日時等をお知らせします。
☆第8回わくわくのたねの会
 「すてきなクリスマスの飾りを作りましょう」☆
日時:12月18日(火)
   10:00〜12:30
会場:「ここふく@やまがた」相談支援室
   (山形市双葉町2-4-38双葉中央ビル3階)
参加費:300円(材料費)
持ちもの:(あれば)花ばさみ又は小枝が切れる
      万能はさみ
内容:飾り作り(10:00〜11:45)
   ケーキとお茶で茶話会(〜12:30)

今回は準備物の関係上、必ず事前に
お申し込みくださいますようお願いいたします。


※詳細については、↓のチラシをご覧ください。
181218第8回用チラシ.pdf
 
ご参加・ご協力ありがとうございました[2018年11月19日(Mon)]
  (支援関係のイベント)

当ブログでも何度かご案内しておりました、
「福島県説明会・個別相談会・交流会」ですが、
昨日無事終了いたしました。
気持ちの良い秋晴れの中、たくさんの方に
お運びいただくことができました。
当日ご参加くださった皆さま、お忙しい中
おいでくださいましてありがとうございました。
また、共催の山形市避難者交流支援センター様をはじめ、
たくさんの方々にご協力いただきました。
厚く厚く御礼申し上げます。

今日は事務所から久しぶりに虹が見えました。
とても淡くて見えづらいのですが、
衛星放送用アンテナの辺りから、
うっすら架かった虹が見えるでしょうか?
(クリックして画像を拡大し、さらにクリックして
拡大するとおぼろげながら確認出来ます)
181119虹.JPG

今後とも、「ここふく@やまがた」相談支援室を
どうぞよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)
18日の説明会・交流会にお出かけください♪[2018年11月15日(Thu)]
  (支援関係のイベント)

いよいよ、私たち「ここふく」と
山形市避難者交流支援センター様が
共同で開催するイベントが迫って来ました。

しつこいようですが、イベントのチラシです。
181118相談会チラシ(表).pdf
181118相談会チラシ(裏).pdf

説明会と個別相談会は「民賃補助」の
対象世帯のみとなっておりますが、
交流会は福島県から避難なさっている方なら
どなたでもご参加いただけます。
事前申込みも不要です。
どうぞお気軽にお出かけください。
お茶とお菓子をご用意して
お待ちしております。
説明会や個別相談会への参加申込みも
まだまだ受付中ですぴかぴか(新しい)

11/18(日)説明会・個別相談会・交流会のお知らせ[2018年11月13日(Tue)]
  (支援関係のイベント)

福島県から山形県へ避難なさっている方向けの
イベント情報です。

今度の日曜日に、私たち「ここふく」と
山形市避難者交流支援センターさまと共同で、
説明会・個別相談会・交流会を開きます。

説明会と個別相談会は、来年3月末終了予定の
「民賃補助」対象世帯の方向けです。
「民賃補助」終了時に福島県へ提出することになっている、
「実績報告書」について、書き方や〆切などご説明したあと、
個別相談会を行います(要事前申込み)。
当日は美味しいお菓子とお茶をご用意いたしますので、
堅苦しくない雰囲気の中、ご相談いただけると思います。

交流会は避難なさっている方ならどなたでも、
事前申込み不要でご参加いただけます。
もちろんお茶やお菓子がありますので、
飲食しながらご歓談ください。
交流会は説明会・個別説明会とは別会場で行います。

時間や会場等詳細については、お気軽に「ここふく@やまがた」
までお問い合わせくださいグッド(上向き矢印)
181118相談会チラシ(表).pdf
181118相談会チラシ(裏).pdf



11/27(火)「わくわくのたねの会」開催のお知らせ[2018年11月13日(Tue)]
  (支援関係のイベント)

今年度の「わくわくのたねの会」は、
残すところ今月と来月の2回になりました。

今月は「美味しいお茶とお菓子で茶話会しましょう♪」
でするんるん

わたしたち「ここふく@やまがた」相談支援室を
正しく且つ真面目に紹介しようとすると
↓のチラシの中にも書いたとおり、
「2016年6月から福島県県外避難者生活再建拠点
(山形)として活動中」
となる訳ですが…これじゃあ、なかなか
事務所に来ていただけませんよねもうやだ〜(悲しい顔)
皆さんからの「相談」を受けて「支援」するための場所、
と言われたら、敷居が一挙に
グググググっと高くなってしまう感じがします
(そういう「堅苦しくて敷居が高い感じ」を何とかしたくて、
このブログを始めた部分もあります)。

事前のお申し込みは必要ありません。
どうぞお気軽にお越しくださいねぴかぴか(新しい)

※このイベントのチラシは
 ↓をごらんください(12月の予告付きです)。
181127第7回用チラシ(修正版).pdf
11/18開催「いろいろな武道を楽しもう」のご紹介 [2018年11月08日(Thu)]
   (支援関係のイベント)

福島県から山形県内へ避難なさっているお子さんと、
山形市内在住の小・中・高校生向けの
イベント情報です。

来る11月18日(日)、「いろいろな武道を楽しもう
〜手裏剣、吹矢、弓、剣道〜」が行われます。
福島県から避難なさっているお子さんたちの支援を
行っておられる「寺子屋子ども大学」さん
主催のイベントです。

では、このイベントの基本情報を。
日時:11月18日(日)
   9:30〜(2時間くらい)
場所:山形大学小白川キャンパス
   第二体育館 1階
対象:小・中学生(小学校4年生以上)
定員:先着18名
参加料:100円(保険代)
申込み:メール、電話、FAXにて
   (氏名・学校・学年・保護者名
    住所・電話番号 明記)
 ※11/16(金)午前11時締め切り

教えて下さるのは、山形大学地域教育文化学部
地域教育文化学科の竹田隆一教授。
スポーツ科学がご専門の先生とのことです。

手裏剣や吹矢、弓など、ふだんなかなか
体験出来ない武道が体験出来る機会のようですので、
興味のある方はどうぞお申込みくださいぴかぴか(新しい)

お問い合わせ・お申込みは
☆寺子屋子ども大学 事務局☆
(山形大学人文社会科学部 松尾剛次研究室内)
 TEL&FAX:023-628-4871
 E-mail:kmatsuo@human.kj.yamagata-u.ac.jp
 HP「松尾研究室へようこそ」

※詳細については↓をごらんください。
http://kizuna.yamagata1.jp/modules/con04/index.php?content_id=1488
※寺子屋子ども大学のこれまでの
 活動についてはこちら。
http://www-h.yamagata-u.ac.jp/~kmatsuo/寺子屋子ども大学.html





12/1「ふくしまで働こうin山形2018」のお知らせ[2018年11月08日(Thu)]
   (支援関係のイベント)

「ふくしまで働こうin山形2018」が
来月山形市で開催されます。

では、このイベントの基本情報を。
日時:12月1日(土)
   13:00〜16:00
場所:山形テルサ 交流室A
   (山形市双葉町1-2-3)
内容:仕事相談
   帰還・移住支援の紹介
   「ふくしまの今」の紹介ほか
※参加申込み不要、入場無料

「平成30年度福島雇用促進支援事業」の
一つとして開催されるイベントです。
詳細については、↓のチラシをごらんください。
(「熱い気持ち」がビシビシ伝わって来るチラシです)
181201福島就職相談会.pdf
181001福島就職相談会(裏).pdf

11/18(日)美味しいお菓子とお茶で交流会いたします♪[2018年10月25日(Thu)]
  (支援関係のイベント)

福島県から山形県に避難なさっている方向けの
イベント情報です。

来月、私たちNPO法人アミルと
山形市避難者交流支援センターさんとの
共催のイベントが開催されます。

日時は11月18日(日)10時から12時まで、
会場は山形市避難者交流支援センターです。
内容は、説明会、個別相談会、交流会の3本立て。

そのうち、説明会と個別相談会については
来年3月末終了予定の「民賃補助」
対象世帯の方のみとなりますが、
別会場で併行して行われる交流会については、
福島県から避難なさっている方なら
どなたでもご参加いただけます。


当日は美味しいお菓子とお茶をご用意します。
どんなお菓子にしようか、現在考えているところですわーい(嬉しい顔)

交流会は事前申込み不要ですので、
どうぞお気軽にお出かけくださいぴかぴか(新しい)

※このイベントのチラシはこちら。
181118相談会チラシ(表).pdf
181118相談会チラシ(裏).pdf

※説明会、個別相談会に参加なさる方は
事前にお申込みくださいますようお願いいたします。

11/18(日)「民賃終了時の手続きと暮らしの相談会」のお知らせ[2018年10月15日(Mon)]
   (支援関係のイベント)

避難指示区域外から避難なさっている方を
対象とした説明会・相談会のお知らせです。

私たちNPO法人山形の公益活動を応援する会・アミル主催、
山形市避難者交流支援センターさま共催のイベント
「『福島県民間賃貸住宅等家賃補助事業』
終了時の手続きと暮らしの相談会」が
来月開催されます。

では、このイベントの基本情報を。
日時:平成30年11月18日(日)
   午前10時から正午まで(受付9時半〜)
会場:山形市避難者交流支援センター
    (山形市落合町1番地 
     山形市総合スポーツセンター3階)
対象:福島県から避難されている方のうち、
   来年3月末終了予定の「民賃補助事業」の
   対象世帯の方

10時から約1時間が福島県からの情報提供、
11時から約1時間が事前申込制の個別相談会となります。
また、交流スペースでお話しながら過ごして
頂くことも出来ます(お茶とお菓子があります)。

「民賃補助」は終了後に実績報告書の
送付が必要になりますが、今回の説明会では
その際の手続きなどについて分かりやすく
ご説明いたします。
全体での説明会の後は個別相談会となります。
福島県の支援制度のことや住まい・定住、お子さんの
教育に関することや健康について等々、
何でもご相談ください。
(個別相談をご希望の場合はこの記事最後にある
チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、
NPO法人アミルまでE-mailにてお送りください)

お申込み先その他詳細につきましては、
↓のチラシデータをごらんくださいぴかぴか(新しい)

181118相談会チラシ(表).pdf
181118相談会チラシ(裏).pdf

「ひろばカフェ(震災避難者の日)」のご紹介[2018年09月03日(Mon)]
   (支援関係のイベント)

山形市緑町のNPO法人ぷらっとほーむさんが
火曜から金曜まで開いている「ひろばカフェ」。
「ゆるく集まっておしゃべりしたり、お茶を飲んだり
勉強やゲームをして過ごしたり、誰もが自由に過ごせる
みんなの居場所です。
おじいちゃん、おばあちゃんも大歓迎」というものですが、
今月2回分が「震災避難者の日」として設定されています。

☆みどり町ひろばカフェ
  「震災避難者の日」☆
9/14(金)10:00-12:00
9/28(金)10:00-12:00

場所は緑町4-8-17の
「みどり町こどもひろば」です。
お申込みは下記のいずれかにお願いします。
☆NPO法人ぷらっとほーむ☆
  E-mail midori.kodomohiroba@gmail.com
  TEL   090-4553-7257(樋口さん)
   ※樋口さんが出ない場合は留守電を残して
    下さい、とのこと。
    折り返し連絡下さるそうです。
  facebook https://ja-jp.facebook.com/plathome/

※NPO法人ぷらっとほーむさんの
 情報については↓をご覧ください。
http://plathome.wixsite.com/plathome


「お茶ちゃの会」に伺って来ました[2018年08月27日(Mon)]
   (支援関係のイベント)

山形市社会福祉協議会さん主催の
避難者交流会「お茶ちゃの会」に、本日
参加して来ました。

本日の参加者は女性だけ3名。
様々なお話を伺うことが出来ました。

生活相談支援員さんの「一閑張り」の作品が
素敵だったので、撮影して来ました。

CIMG0013.JPG

CIMG0015.JPG

CIMG0016.JPG

椿の花の模様は、和紙をちぎって
ご自分で作られたそうです。
最初はごく普通の竹のカゴだったものが、
お一人お一人のセンスで全く違うものに
変身するんですね。
今日もこれから作る作品のために、
和紙やちりめんの端切れの色あわせを
楽しそうになさっている方がいらっしゃいましたぴかぴか(新しい)
8/21「カップケーキ型アロマワックスを作ろう」のお知らせ[2018年08月20日(Mon)]
   (支援関係のイベント)

当相談支援室主催のイベント、
「カップケーキ型アロマワックスを作ろう!」が
明日開催されます。

このようなものを作る予定です。

あろま4.JPG

あろま3.JPG

あろま2.JPG

火を使わず電子レンジで加熱するため、
小さなお子さんでもご参加いただけます。
香りはレモングラス、オレンジブロッサム、
ラベンダー、ユーカリ、ティーツリー、
ベルガモットなどからお好きなものを、
お好きな組み合わせで。

今日17時まで参加申込みを受け付けて
おりますので、どうぞお気軽に
ご参加くださいぴかぴか(新しい)

お問い合わせ・お申込みは…
☆「ここふく@やまがた」相談支援室☆
   (NPO法人アミル内)
 TEL 023-674-0606
E-mail soudan@amill.org

※このイベントのチラシは↓から
 ご覧になれます。
180821第4回用チラシ.pdf 
9/8「トム・ソーヤの冒険in最上川」のご案内[2018年08月20日(Mon)]
   (支援関係のイベント)

福島県から山形県内へ避難なさっているお子さんと、
山形市内在住の小・中・高校生向けの
イベント情報です。

来る9月8日(土)、「トム・ソーヤの冒険in最上川
ゴムボートに乗って最上川を下ってみよう」
が行われます。
福島県から避難なさっているお子さんたちの支援を
行っておられる「寺子屋子ども大学」さん
主催のイベントです。

では、以下に基本情報を。
日時:9月8日(土)7:50〜15:00
  (山大小白川キャンパス集合・解散)
対象:福島県内から避難なさっているお子さん
   または山形市内在住のお子さん
   いずれも小学4年〜高校生
定員:15名(定員になり次第締め切り)
参加費:1人1,000円
  (保険料、飲み物・昼食代、入浴代)
行程:ゴムボートでの船下り(大石田町
   川端船着場発着)→着替え・昼食・入浴
   (大石田町あったまりランド深堀)
  ※雨天・荒天時、河川増水時は
   「竹笛作り」へ変更
  ※船下り時は全員がライフジャケット着用
  ※監視指導と安全対策のため、大石田町
   「遊be隊」の方々のご協力を頂いて実施

お問い合わせ・お申込みはこちらまで!
☆寺子屋子ども大学☆
(山形大学 都市・地域学研究所事務局
 山形大学人文社会科学部松尾剛次研究室内)
 TEL&FAX
  023-628-4871(平日午前) 担当 結城さん
 E-mail 
  kmatsuo@human.kj.yamagata-u.ac.jp


定員になり次第締め切りとのことですので、
参加を希望なさる場合はお早めにお申込みくださいぴかぴか(新しい)

※このイベントについての詳細は
 ↓をご覧ください。
http://www-h.yamagata-u.ac.jp/~kmatsuo/terakoya%20gaiyou.html
8月の「わくわくのたねの会」のお知らせ[2018年08月09日(Thu)]
   (支援関係のイベント)

避難者向け交流会「わくわくのたねの会」8月は
「カップケーキ形アロマワックス作り」を
行う予定です。

試作品がこちら。
あろま.JPG

あろま4.JPG

あろま3.JPG

あろま2.JPG

キャンドル用ワックス(今回は大豆油が原料の
「ソイワックス」使用)を電子レンジで溶かし、
好みのアロマオイルを入れて混ぜたら、
お弁当用のシリコンカップに流し込みます
(ソイワックスは融点が低いため、ちょっと
ぬるっとした感触になるので)。
上に100均で仕入れた花やスパンコール、
子供が小さかった頃「これあげる」とくれた、
大人はちょっと使えない海の仲間のシールなどを
デコレーションして仕上げてみました。
アロマは暑い時期なので、ちょっとでも
さわやかな気持ちになれるよう、
手持ちのレモングラスとティーツリーを入れて。
清潔感も感じられる香りになりました。
事務所受付の机に置いたら、ドアを開け閉めするたびに
ほのかにいい香りが黒ハート

今回はこれを皆さんと作ってお持ち帰り頂こうと
思っています。
香りはラベンダー、ベルガモット、スイートオレンジ、
ティーツリー、ユーカリ、レモングラスなどから
お好みで選んで頂けまするんるん

では、日時等の情報をお知らせします。
日時:8月21日(火)
   10時〜12時
場所:「ここふく@やまがた」事務所
   (山形市双葉町2-4-38 双葉中央ビル3階)
   ※無料駐車場はビル入口前にあります(6台可)
参加費:無料

今回は準備物の関係上、必ず事前にお申込みください。
お問い合わせ・お申込みはこちらまで。
NPO法人アミル内「ここふく@やまがた」相談支援室
 TEL 023-674-0606
 E-mail soudan@amill.org

皆さまのご参加をお待ちしておりますぴかぴか(新しい)

※このイベントのチラシはこちらからご覧になれます。
(事務所周辺地図もございます)
180821第4回用チラシ.pdf

「今後の暮らし相談会」(米沢)開催中です![2018年07月29日(Sun)]
  (支援関係のイベント)

山形県主催の「今後の暮らし相談会」
米沢会場(総合文化センター)に
来ております。

雨が激しく降っていた山形と違い、
米沢は晴れています。
11時から相談会が始まり、小さな
お子さんを連れた方などが
来場なさっています。

今日の「ここふく」の
「なんでも相談」ブースは和室です。
DSC_0388.JPG

こんなものも。
DSC_0389.JPG

お持ち帰り頂ける資料も
いろいろあります。
DSC_0390.JPG

昨日の山形会場と同じく、
米粉パンの「あおいそら」さん、
自家焙煎珈琲の「bino」さんが
交流コーナーに出店中。
避難なさっている方々は無料で
美味しいパンと珈琲をお楽しみ頂けまするんるん

本日午後3時までの開催です。
どうぞお越しください。



「今後の暮らし相談会」(山形市)は本日開催です![2018年07月28日(Sat)]
   (支援関係のイベント)

今日11時より開催の
「今後の暮らし相談会」の準備のため、
山形市城西町の
「総合福祉センター」に来ております。

私たち「ここふく」の
本日の相談ブース。
DSC_0383.JPG

このようなものも。
DSC_0384.JPG

私たちの「なんでも相談」ブースは
福祉センター2階のホール内にあります。
1532738493660.jpg

1階の「交流コーナー」。
看護協会さんのハンドマッサージや
血管年齢測定なども受けられます。
DSC_0386.JPG

避難なさっている皆さんがゆっくり
コーヒーとパンやお菓子などを
楽しんだり歓談したり出来るスペース。
DSC_0385.JPG

避難元に関する様々な情報も得られます。
DSC_0387.JPG

もちろん、美味しい米粉パンと
こだわりの自家焙煎珈琲のふるまいもあります!
今日はお日さまもちょっとひと休み。
お出かけになるにはかえっていい日和だと
思いますので、是非おいでください。

時間はこのあと午前11時から午後3時まで。
お待ちしておりますぴかぴか(新しい)


「暮らしを詠む短歌」は31日開催です![2018年07月26日(Thu)]
   (支援関係のイベント)

当相談支援室主催の「暮らしを詠む短歌」が
31日(火)に開催されます!

「短歌って…ちょっと難しそうよねえ」と、
某支援者さんに言われました。
「のど赤き玄鳥ふたつ梁にゐて
  垂乳根の母は死にたまふなり」
のイメージですよね、確かに。

でも、一方で
「『この味がいいね』と君が言ったから
  七月六日はサラダ記念日」のように、
口語で平易な表現であっても、やはり短歌なのです。
守らなければならない約束事は
「五、七、五、七、七」の定型を守る、ということだけ。
とても自由度が高い定型詩なのです。

まずは、一緒に詠んでみましょう。
是非、ご参加ください。
お待ちしております!

※詳細については、↓の
チラシをご覧ください。
180731第3回用チラシ.pdf
「今後の暮らし相談会」は今週末開催です![2018年07月26日(Thu)]
   (支援関係のイベント)

東日本大震災に伴い、山形県内へ
避難なさっている方々向けのイベント情報です。

山形県主催の「今後の暮らし相談会」が今週末に
山形市と米沢市で開催されます。

「…相談することって特にないなあ」
とおっしゃる方も多いのですが。
美味しい米粉パンとこだわりの自家焙煎珈琲の
ふるまいもありますので、
遊びがてらいらしてみてください。
看護協会さんの至福の
「無料ハンドマッサージ」も受けられますし、
私たち「ここふく」も
「なんでも相談」ブースを設置して
お待ちしておりますぴかぴか(新しい)
(お出かけの際には、
熱中症に十分ご注意くださいね)。

※このイベントのチラシをこちらから
ご覧になれます。
今後の暮らし相談会(表).pdf
今後の暮らし相談会(裏).pdf





検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml