CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 雑記帳 | Main | イベント(支援関係) »
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
さぁ!野外保育をはじめよう[2021年11月30日(Tue)]
野外保育ってこういうことだよ!なんてえらそうなことは言えないけど、たけの子の園児のママさんたちが「メソッドとしてやって!」って背中を押してくれたので、「えい!」って始めます。
手作りの大型遊具もある、自然物だけの環境じゃないのがたけの子なんです。
そこには、子どもたちの「やりたい!」が満ちています。
今回の導入編は、たけの子開設に至るまでのわたし、邉見妙子のストーリーをお話しします。
病弱だった幼少期。父の死別で、母子家庭でそだったこと。
恩師との出会い。次女の不登校とたけの子開設が重なったこと。
困難の中にこそ、新しい未来があることをお話ししたいです。
今後、基礎編、応用編と続きます。
日時:2021年12月11日(土) 10:30〜12:00
会場:山形県米沢市上新田1166<あおぞら館>
☆オンライン配信有ります。Zoomでの配信です。(参加費入金確認後にURLをお知らせします。)
参加費:たけの子会員500円/非会員 1000円 
<講師>NPO法人青空保育たけの子
    代表理事 邉見妙子
    米沢品質AWARD2021受賞
お申込:NPO法人青空保育たけの子
電話:070-1143-1166 メール:aozoratakenoko@gmail.com
254721310_2749515941861111_8860989547286836474_n.jpg
冬到来[2021年11月25日(Thu)]
皆様、いかがお過ごしでしょうか?最近、めっきり寒くなりましたね雪
昨日、庄内方面へ仕事で向かった際に、雪を見てきました。圧巻の圧雪。…冬ですね。
タイヤ交換はお済でしょうか?庄内方面、蔵王や峠越えの予定がある方は、お早めにお済ませください。

蔵王も雪で除雪車始動したとか。ニュースで見ました。スノースポーツが好きな方は、わくわくするでしょうね。楽しんだらいいと思います。

今日からアミルでは、石油ストーブ君が新メンバーとして稼働してもらいました。稼働時の焦げ臭さは、冬を告げるアンニュイな香りです。事務所は暖かくしておりますので、お気軽にお立ち寄りくださいませひらめき
今週は、ずっと寒そうなので暖かくして過ごしましょう。
減塩・べジアップで健康生活[2021年08月05日(Thu)]
昨日も山形県内では、竜巻注意情報(置賜地域全域)が出されるなど、午後から不安定な天気となりましたね。
最近は急に雨が降り出すので、折り畳み傘が必要だな…と感じています雨
また、日差しも強いので、日傘にもなる折り畳み傘が欲しいな…と思い購入を検討中です晴れ
みなさんは、折り畳み傘お持ちですか?

さて、今日は山形市男女共同参画センターさんより「減塩・べジアップで健康生活」講座のお知らせですわーい(嬉しい顔)
今回の講座では、上手な減塩方法や野菜の摂り方を学ぶことができます。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください♪

健康生活チラシ_page-0001.jpg

☆減塩・べジアップで健康生活☆
  〜上手な減塩方法や野菜の摂り方を学ぼう!〜
 日時:8月19日(木) 10:00〜12:00
 講師:公益社団法人 山形県栄養士会
    会長 西村 恵美子 氏
 会場:山形市男女共同参画センター「ファーラ」5F 視聴覚室
   (山形市城西町2丁目2-22 総合福祉センター内)
 対象:山形市・寒河江市・上山市・村山市・天童市・東根市・
    尾花沢市・山辺町・中山町・河北町・西川町・朝日町・
    大江町・大石田町在住、または山形市在勤・在学の方
 定員:先着25名
   ※受講される方のお名前、住所、電話番号をお伺いします
 託児:1歳以上未就学のお子さん、無料・先着順・要予約
    8月10日(火)までお申込みください。
    山形市以外の方はご相談ください。

※マスクの着用をお願いいたします。また、当日発熱や風邪の症状がある場合は受講をお控えください。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況等により、講座が中止または延期となる場合がございます。その際は、市ホームページでお知らせするとともに、申込者にはお電話でご連絡いたします。

【問合せ・申込先】
 山形市男女共同参画センター「ファーラ」
 TEL:023-645-8077
 (祝日を除く毎日9時〜17時15分)
バラで癒されましょう[2021年06月14日(Mon)]
福島県福島市にある、あずま総合運動公園にある「香りのバラ園」のバラが見頃となっているそうです。
赤、ピンク、黄色など色とりどりの花たちの上品な香りで来場者たちを癒しています。
園内のバラたちは今月中旬まで楽しめるそうですぴかぴか(新しい)

また、山形県村山市にある「東沢バラ公園」では、現在バラまつりを開催中!
先週行われたオリンピックの聖火リレーのコースにもなり、ニュースでもきれいな花たちが映し出されていましたねわーい(嬉しい顔)
今度私も直接バラを見に行って、香りに包まれてきたいと思います♪

東沢バラ公園のバラまつりについて、詳しくは村山市のHPをご覧ください↓
https://www.city.murayama.lg.jp/

みなさんはコロナや暑さで疲れてきていませんか?季節のお花を楽しんで、心をリフレッシュしてみてください。
地元の新聞と高校生新聞[2021年05月24日(Mon)]

先日、避難者向け情報紙「ふくしまの今が分かる新聞」をご紹介しました。

もう少し福島の情報が知りたくなった方に地元の新聞がご覧になれる場所をご案内します。
地元の新聞とは、福島民報・福島民友です。

山形県内にはこの地元新聞を設置しているところが複数あります。

山形市や米沢市以外に、新庄・鶴岡から南陽・上山と県内26か所あり、設置場所は、役所や図書館の他、社会福祉協議会、避難者支援を行っている団体になります。

https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/411441.pdf


また、「高校生新聞」をご存知でしょうか

全国の高校生が愛読している新聞で、高校生が、高校生活や地域の関心事について、記事を書いています。

1993年の創刊以来、編集部が中心となって発行しています。
その様子をホームページでも案内しています。
https://www.koukouseishinbun.jp/

5月の福島民友では、福島県内12校合同で発行した「高校生新聞」の様子を取り上げています。

〈ふくしまをつたえる新聞〉
東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興の歩みや福島県の魅力をつたえるテーマになっています。その他、オリンピック・パラリンピックについても取り上げています。


未来を担っていく高校生が、福島の現状を捉え、世界に発信していくことはとても興味深く、また頼もしいなと思いました。


ここふく@やまがたでもご覧になれますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

「ままカフェサロン」のお話を聞いてきました。[2021年02月25日(Thu)]

子育てしやすい地域づくりと、母親も父親もいきいきと子育てや仕事・市民活動ができるよう、子育て支援に取り組んでいるNPO法人やまがた育児サークルランドさんに伺ってきました。

やまがた育児サークルランドさんは、震災後、福島から山形市内に避難されてきた家庭を対象に、母親同士の交流と情報交換などを目的とした子育てサロンを開催。
山形市内に福島からの避難家庭と地元のお母さんとが交流できるサロン「福山ひろば」をオープンし、小さな子どもを連れたお母さんたちが自由にサロンを運営されました。

現在は、七日町にある子育てランドあ~べでままカフェサロンを実施し、避難しているママや子どもの支援をされています。
子育てランドあ~べは、新しくて素敵な施設でした。
3月も楽しいイベントが開催されるとのことです。
MX-2517FN_20210225_101157_01.jpg

特定非営利活動法人 やまがた育児サークルランド
http://ikuji-land.jp/
〒990-0042 山形市七日町1-1-1 N-GATE1階
TEL:023-673-9336 FAX:023-673-9337
美しい山形・最上川フォーラムさんの湧水動画公開[2021年02月24日(Wed)]
美しい山形・最上川フォーラムさんの湧水動画公開

新型コロナウィルス感染症感染拡大の影響で、身近な場所でゆったりと楽しむ人が増えていることもあり、ソロキャンプや家族でのアウトドア等の人気が高まっているそうです。

美しい山形・最上川フォーラムさんが、知っているようで、実はあまり知られていない「なぜ湧水は美味しいのか」「安全に湧水を楽しむには」というテーマと、水の音や風景に焦点を当てた「癒し編」に分けて5本シリーズの動画を作されました。


湧水を守る人や地域の歴史についてインタビュー形式で紹介した「WAKIMIZU SIDE STORY」も制作。
南陽市小滝の「若返りの水」を紹介することで、山形の歴史と水の関わりを知ることができる内容となっています。


動画にアクセスしやすいように、QRコードを付けたポストカードも作成しました。動画を見てアンケートに答えた方、「#ハッシュタグ」を付けて「山形の湧水」写真をSNSに投稿した方に先着順でポストカードセットをプレゼントし、魅力を発信します。 

ぜひ、YouTubeのチャンネル登録、アンケートのご協力を!

 
YouTubeはこちらから→
美しい山形最上川フォーラム - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCTrNF6JYRKFLkpI7BZYN40A

アンケートはこちらから→
無題のフォーム - Google フォーム
https://docs.google.com/forms/d/1ZtAkqjp02K5QQRBJZ8TM3rZrU5z7bKTEztG1mJt8MB0/viewform?edit_requested=true

WAKIMIZU_01.jpg
『山形子育てママ応援!オンライン講座』のお知らせ[2021年02月05日(Fri)]

雪が降る日が続いていますね。
氷が張っているところもありますので、足元に注意してお過ごしください。


さて、山形県では、結婚・出産・子育てを応援するポジティブキャンペーンを展開しています。
そのキャンペーンの一環で開催される『山形子育てママ応援!オンライン講座』のお知らせです。


コロナ禍の中で子育てを行う方々の不安感を軽減し、山形で子育てするメリットを知っていただくことを目的として実施いたします。

ZOOMでの開催なので、お子さんが一緒でも安心して参加できます。


1 開催日時 令和3年2月27日(土)10時から

2 内 容 『山形子育てママ応援!オンライン講座』
・事例紹介 山形ママコミュニティ mama*jam 代表 山川 唯美 氏
・意見交換

3 申込期限 令和3年2月25日(木)

4 受講無料


参加募集チラシ
(簡単にアクセスできるQRコードがあります)
kospdate1.jpg

kospdate2.jpg


https://www.pref.yamagata.jp/documents/19640/0227tirasi.pdf



【山形県】ひとり親家庭移住・定着応援モデル事業について[2021年02月02日(Tue)]

山形県が「ひとり親移住・定住応援モデル事業」を開始しました。

「食」・「住まい」・「仕事」・「引っ越し」をパッケージでサポートし、ひとり親家庭の本県へのU・Iターンを応援するものです。
https://www.pref.yamagata.jp/010002/kenfuku/kosodate/hitorioyasien.html


パッケージ支援の内容


1.食の支援
移住後は5年間、県産米をプレゼントします(1年目は60キロ、2年目から5年目は40キロ)。移住後1年目はみそと醤油もプレゼントします。


2.住まいの支援
賃貸住宅の家賃を補助します。移住後2年目までは月額2万円まで、移住後3年目は月額1万円補助します。


3.仕事の支援
山形県ひとり親家庭応援センターで、相談や情報提供、研修受講で就業を支援します。


4.引っ越しの支援
県外からの引っ越し代など転居費用について、上限10万円まで補助します。



対象となる方


ひとり親家庭の方で、県外から転入し、本事業実施市町村に定住する意思のある方。
「ひとり親家庭」の方とは、配偶者のない者で現に児童を扶養している方を指します。
反社会的勢力の構成員や、原則として転勤による移住の方は除きます。


事業チラシ
hitoriiju1.jpg

実施市町村
hitoriiju2.jpg



【お問い合わせ】
子育て若者応援部子ども家庭課 
住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号
電話番号:023-630-2008
ファックス番号:023-632-8238
【山形県からのお知らせ】新型コロナウイルス感染症対策離職者応援事業について[2021年01月19日(Tue)]
1.趣旨
山形県新型コロナ対策応援金の寄付者の思いを踏まえて、新型コロナウイルス感染症に起因して解雇・雇止めされた県内労働者を応援するため、山形県新型コロナウイルス感染症対策離職者応援金を支給するものです。

2.対象者
新型コロナウイルス感染症に起因して解雇・雇止めされた県内の労働者

3.支給要綱
youkou3_01.jpg

youkou3_02.jpg
4.応援金
一人一回限り5万円
ただし、予算超過の場合は調整の可能性があります。

5.申請期間
第1期(令和2年4月1日から令和2年7月31日までの間に解雇・雇止めされた方)
⇒令和2年8月14日(金曜日)から令和2年9月11日(金曜日)※消印有効→終了しました

第2期(令和2年8月1日から令和2年9月30日までの間に解雇・雇止めされた方)
⇒令和2年10月14日(水曜日)から令和2年11月11日(水曜日)※消印有効→終了しました

第3期(令和2年10月1日から令和2年12月31日までの間に解雇・雇止めされた方)

⇒令和3年1月13日(水曜日)から令和3年2月10日(水曜日)

6.申請方法などは山形県のホームページからご確認ください。
https://www.pref.yamagata.jp/110009/sangyo/rodo/kyusyokusha/rishokushaouen.html


7.問い合わせ
山形県産業労働部雇用対策課雇用対策担当
電話023-630-2377 FAX023-630-2376
【山形県からのお知らせ】県民の皆様及び事業者の皆様へのお願い[2021年01月15日(Fri)]
山形県新型コロナウイルス感染症に係る危機対策本部より、県民の皆様への周知依頼がありました。

1月7日に発出された新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言について、1月13日付けで対象区域に栃木県、愛知県、岐阜県、大阪府、京都府、兵庫県、福岡県の7府県が
追加されました。

これを踏まえ、1月8日に県危機対策本部第19回本部員会議において決定した 「県外との往来に係る協力依頼」について、以下のとおり見直しを行いました。

全国的な新型コロナウイルス感染症の感染拡大を食い止め、一日も早く感染の沈静化を図るため、県民の皆様の御協力をお願いいたします。

@緊急事態宣言の対象期間である2月7日(日)まで、・緊急事態宣言の対象区域(*)との不要不急の往来は控えてください。

(*)栃木県、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、岐阜県、大阪府、京都府、兵庫県、福岡県・緊急事態宣言の対象区域外であっても、政府において感染が拡大していると評価する地域(*)との往来は慎重にしてください。

(*)北海道、宮城県、茨城県、群馬県、山梨県、長野県、静岡県、滋賀県、奈良県、岡山県、広島県、佐賀県、長崎県、熊本県、宮崎県、沖縄県
 ※いずれの地域についても受験などによる往来は除きます。
 ※テレワークやオンラインを積極的に活用してください。
 ・県外の方との会食や飲食は控えてください。

A「GoToEatキャンペーン事業」の食事券・ポイント及び「山形県プレミアム付きクーポン券」の飲食店での利用については、1月25日(月)までの2週間、控えてください。
 なお、「山形県プレミアム付きクーポン券」の利用期間については、3月31日(水)まで延長します。

B「県民泊まって元気キャンペーン」、「県民泊まって応援キャンペーン」、「『バス・タク旅』やまがた巡り事業」の一時停止期間を1月25日(月)までの2週間延長します。
なお、販売及び利用期間については、3月31日(水)まで延長します。

あわせて、引き続き感染防止の取組みに御協力をお願いします。

@県民の皆様には、感染のリスクが常に身の回りにあるという意識を持っていただき、こまめな手洗いや正しいマスクの着用、消毒、適切な換気、身体的距離の確保、3つの密を避けるなど、基本的な感染防止対策である「新しい生活様式」の徹底をお願いします。

A事業者の皆様には、「業種別の感染拡大予防ガイドライン」の遵守の徹底をお願いします。

B会食や飲食をする場合は、「普段一緒にいる人と」、「少人数・短時間で」行うことを基本とし、「会食時の会話の際にはマスクを着用する」、「業種別ガイドラインを遵守して
いる飲食店を利用する」など、感染リスクを下げる対策の徹底をお願いします。また、飲酒を伴うカラオケは控えてください。
会食に代えて、弁当やテイクアウトの活用を検討してください。
重症化リスクの高い高齢者の方などは、飲酒を伴う会食は控えてください。

Cこれまでの感染確認事例に鑑み、県外の方との会食や飲食は控えてください。

(参考)山形県HP
https://www.pref.yamagata.jp/020072/bosai/kochibou/kikikanri/covid19/coronao
negai030108.html
1都3県に緊急事態宣言が発令されました[2021年01月08日(Fri)]

昨夜、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、菅首相は東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に緊急事態宣言を発令しました。
期間は8日から2月7日までの1か月間とし、不要不急の外出自粛などを国民に呼びかけました。

大学入学共通テストや入試は予定通り実施するとのことです。


山形県のホームページでは、以下のようにありました。

山形県では、現在の警戒レベルが「レベル4」で特別警戒の状況にあります。
他県との往来については、首都圏(1都3県)との不要不急の往来は控えてください。
その他の感染が拡大している地域との往来も慎重にしてください。
※受験などによる往来は除きます
※テレワークやオンラインなどを積極的に活用してください

●山形県のホームページが更新されました!
 (1/8(金)16:50更新)

https://www.pref.yamagata.jp/020072/bosai/kochibou/kikikanri/covid19/coronaonegai030108.html
プレミアム商品券等の延長について書かれています。


福島県のホームページでは、最新の感染動向を発信しています
https://fukushima-covid19.web.app/


基本的な感染防止対策を徹底して、予防に努めましょう。
体調がすぐれない場合には、我慢せず、かかりつけ医や受診相談センターに電話で早めにご相談をしてください。

【相談窓口】
https://www.pref.yamagata.jp/020072/bosai/kochibou/kikikanri/covid19/coronavirus.html
症状がある場合と、ない場合では窓口が異なりますので、ご注意ください。

【暴風雪警報:山形県 寒波にご注意ください】[2021年01月07日(Thu)]
【暴風雪警報:山形県 寒波にご注意ください】

東北地方では、日本海側を中心に1月7日から8日はじめにかけて、西よりの風が雪を伴って非常に強く吹くため、猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害に警戒が必要です。また、1月7日から8日は降雪量が多くなり大雪の恐れもあります。

本日7日は雪が降ったり止んだり。
午後は急速に風が強まり、沿岸部を中心に暴風雪になります。

万全の防寒が必須です。
冷え込みもひどいので、水道管や道路の凍結に警戒してください。

交通機関の運行にも影響する可能性がありますので、通勤・通学には十分注意してください。

公共交通機関においては、大規模かつ長時間にわたる遅延や運休が発生する恐れもあります。
鉄道・バス事業者等が発表する運行情報を確認してください。

最新の気象情報等に留意し、外出が必要な場合には、十分な時間的な余裕を持って行動して頂くようお願いします。

天気図.JPG
新年のご挨拶[2021年01月04日(Mon)]

新年あけましておめでとうございます


昨年は、新型コロナウイルス感染症の影響がある中で、改めて「いつもの日常生活」をおくれるありがたさ、大切さなどを感じる一年となりました。

コロナ禍で活動ができますのは、皆様のおかげであり感謝の気持ちでいっぱいです。


そして、医療・福祉関係機関で年末年始も従事されていらっしゃった皆様に感謝とエールを申し上げます。

一日も早くコロナが収束し、穏やかに生活ができることを願っております。


2021年は、また気持ちを新たに取り組んでまいります。
「ここふく@やまがた」を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

やまがたのプロスポーツ・文化施設応援プロジェクト[2020年12月15日(Tue)]

街が一気に雪景色になりました。
今週は寒波がきていると報道がありましたので、お出かけなどは十分にご注意ください。

さて、コロナ感染拡大により、TOGOトラベルの一時中止がニュースで流れていました。
こうなると、自宅ですごすことを考えますよね。

今日は、「やまがたのプロスポーツ・文化施設応援プロジェクト」のサイトに集められている応援動画をご案内させていただきます。


************************************

「やまがたのプロスポーツ・文化施設応援プロジェクト」
https://www.pref.yamagata.jp/020073/bunkaouen.html

県内のプロスポーツチームや文化施設は大変厳しい状況が続いています。そうしたチームや文化施設を支援するために、山形県ではクラウドファンディング型ふるさと納税(外部サイトへリンク)により、皆様からの寄附を受け付けています。

************************************


このプロジェクトの応援企画が4つありますが、応援動画のリンクがまとめて掲載しています。
https://www.pref.yamagata.jp/020073/bunkaouen.html


【第1弾】
山形出身の声楽家ユーチューバー「しおたん」が、文化施設等に潜入している動画をアップ!
やまぎんホールに潜入して、フルーツサンドを食べているシーンも…
https://youtu.be/E_q1o5LieeU

【第2弾】
#モンテディオ山形×#山形ワイヴァンズ×#アランマーレ山形×しおたん×山形縁の漫画家阿部ゆたか先生・絵本作家荒井良二先生×お礼状(印刷)
阿部ゆたか先生や荒井良治先生からのプレゼントも紹介しています。
https://twitter.com/pref_ybunka

【第3弾】
#山形美術館×#山形交響楽団
1.ヘンデル「王宮の花火の音楽」から歓喜
2.モーツァルト「フルート四重奏第1番第一楽章」

【第4弾】
やまがた文化応援キャンペーン×文化施設webアーカイブ#gotoArt_gotoMuseam
県内文化施設・団体*でお支払い額500円につき250円の割引
1回のお支払いにあたり、最大2,500円の割引(お支払い額が5,000円以上)
http://yamagatabunkaouen.jp/


動画を見て楽しくなったり、素敵な音楽を聴いて癒されたり…
自宅で過ごすときにも活用できそうです。

もちろん、ふるさと納税のお礼(プレゼント)も気になりますが、それぞれの楽しみ方で利用してみてください。


第6回やまがた雪フェスティバルの開催について[2020年12月04日(Fri)]

寒くなってきましたね。
冬タイヤに交換しましたか?

今日は、山形県内で開催される雪まつりのオープニングイベント「やまがた雪フェスティバル」が下記の通り開催されますので、ご案内いたします。
https://www.yamagata-yukifes.jp/

yukifes.jpg

yukifes2.jpg



【フェスティバルの詳細】
日程:2021年1月30日(土)〜31日(日)
  〈4部入れ替え制〉
   1.9時30分から11時30分
   2.12時30分から14時30分
   3.15時30分から17時30分
   4.18時30分から20時30分

会場:最上川ふるさと総合公園(寒河江市)

内容:シンボル雪像及び大型雪像の展示、
   雪像コンテスト、
   イルミネーション、
   ちびっ子広場(チューブ滑りや雪中釣り大会等)ほか

主催者:雪祭り実行委員会
   (事務局:寒河江市さくらんぼ観光課)


今回は、新型コロナウイルス感染症予防対策として、事前応募制となります。
当選はがきをお持ちではない方については入場ができません。
※応募多数の場合は、抽選となります。

【応募方法】
●公式サイトの応募フォームへ必要事項(代表者の氏名、年齢、郵便番号、住所、電話番号、来場希望の日時、予定参加人数)を入力またはハガキに記入のうえ、お申込みください。(1件のお申込みにつき4名まで入場可)
※申込者多数の場合は抽選とし、当選者へは1月中旬頃に当選はがきを送付する予定です。

●応募締切:2020年12月25日(金)

第6回やまがた雪フェスティバルパンフレット


やまがた雪フェスティバルとのコラボレーション企画として、西村山では、イルミネーションを実施します。あわせて情報をご確認ください。

山形県新型コロナ安心お知らせシステムについて[2020年11月17日(Tue)]
このたび、山形県LINE公式アカウント「山形県-新型コロナ対策パーソナルサポート」を活用した感染拡大防止システム「山形県新型コロナ安心お知らせシステム」の運用を開始しました。

このシステムは、皆様に安心して店舗やイベント等をご利用いただくためのものです。
https://www.pref.yamagata.jp/090001/kenfuku/kansensyou/oshirase-system.html


anshin1.jpg

anshin2.jpg


山形県が事業者の申請に基づいて発行する各店舗等専用のポスターの施設QRコードを読み取っていただくことで、LINEのIDで利用履歴が記録されます。

また、万一、登録店舗等を介した新型コロナ感染症が発生した場合、濃厚接触が疑われる方に対して、県から迅速にお知らせします。


山形県LINE公式アカウント
「山形県-新型コロナ対策パーソナルサポート」

https://www.pref.yamagata.jp/090001/kenfuku/iryo/kansen/kansenshou/personal_support.html


安心お知らせシステム対象事例
【食事提供施設】飲食店、居酒屋、喫茶店 等
【劇場等】劇場、映画館 等
【集会・展示施設】多目的ホール、文化会館 等
【博物館】博物館、美術館、図書館 等
【運動施設・遊技場】体育館、パチンコ店 等
【遊興施設】バー、スナック、カラオケ 等
【商業施設】ショッピングモール、家電量販店 等
【その他】ホテル、美容院、式場、学習塾 等
【屋内イベント】コンサート、展示会、屋内スポーツ 等
【屋外イベント】お祭り、野外フェス、屋外スポーツ 等



利用の流れ
1.事業者は、施設登録用QRコードから営業施設を登録します(施設の電話やメールアドレス等の登録が必要)。
2.登録後に表示される登録完了画面からQRコードポスターのデータ(PDF)をダウンロードします。
3.事業者は店舗等にポスターを掲示し、お客様に施設QRコードの読み取りを呼びかけます。
4.来店(来場)したお客様は、スマートフォン等でポスターの施設QRコードを読み取ります。
5.登録された施設内で新型コロナの感染が確認され、保健所の調査により不特定多数の接触者の存在が判明したときは、その施設の利用者に対し、保健所に相談いただくよう県からLINEメッセージをお送りします。


nagare.jpg


その他の詳細については、下記をご覧ください。
https://www.pref.yamagata.jp/090001/kenfuku/kansensyou/oshirase-system.html

やまがた新そばまつり2020[2020年11月05日(Thu)]
山形の魅力のひとつである「そば」。
先月から「やまがた新そば2020」イベントが県内各地で開催されています。

今年は、新型コロナウイルスの影響があり、中止になった地域もありますが、規模を縮小して開催するところもあるようです。
http://yamagatakanko.com/log/?l=296901


筆者もそばは、とても好きで、ふらふらと食べ歩きをします。

村山市では、「板そばまつり」を今月末まで開催しているので、ぜひ行ってみたいと思っています。

この時期の日本そばは、何といっても香りが高い!
今だから楽しめる「新そば」を堪能したいです。

2020itasoba_omote.jpg



YAMAGATAプレミアム付きクーポン券も活用できたらいいなと思っています。
https://www.pref.yamagata.jp/110010/sangyo/shokogyo/shogyo/coupon.html

p_qupon.jpg



最上川付近は、7月の豪雨被害後の様子も気になるところ。
これから来る冬のシーズンにしっかり備えておきたいところです。
そろそろ、冬タイヤに交換・・・ですね。



【11/8開催】セルリー収穫体験参加者募集[2020年10月05日(Mon)]

山形県村山総合支庁主催の「セルリー収穫体験」についてのお知らせです。

農業体験を通じて地域の農業を学んでいただくため、「セルリー」の収穫体験に御参加いただける方を募集します。

参加費は無料で、収穫した「セルリー」をお持ち帰りいただけます。
https://www.pref.yamagata.jp/ou/sogoshicho/murayama/301041/syokunoutaiken.html

serui.jpg
r2-annai.pdf


以下、詳細です。

日  時:令和2年11月8日(日)8:30〜9:30

集合場所:JA山形市アグリセンター(山形市南石関77)

参加費 :無料 
     ※収穫したセルリーはお持ち帰りいただけます。

募集対象:村山管内に居住する幼児
    (保育園・幼稚園の年中・年長)・小学生とその保護者

定  員:10組20名
    (申込者多数の場合は抽選により参加者を決定)

申込方法:下記よりアクセスしてください。
     申込用紙により下記【申込先】へFAX、郵送、メールによりお申込ください。
https://www.pref.yamagata.jp/ou/sogoshicho/murayama/301041/syokunoutaiken.html

申込締切:令和2年10月20日(火)

【申込先】
〒990-2492 山形市鉄砲町二丁目19-68
山形県村山総合支庁 産業経済部 地域産業経済課
担当:大段(オオダン)
Tel:023-621-8447
FAX:023-621-8437
E-mail:f15L46uN@pref.yamagata.jp


週末イベントのお知らせ〈2〉[2020年09月01日(Tue)]

今日は、週末イベントのご案内第2弾です。

コロナの影響もあり、各地でイベントが中止になっていますが、
アウトドアなら大丈夫?

でも、油断せずに感染防止対策をしっかりとしてお出かけください。

庄内で開催される「鳥海高原まつり」
https://sakata-kankou.com/event/30677

バーベキューや渓流釣りが楽しめるイベントです。


「鳥海高原まつり」
鳥海山と庄内平野を眺めながらのBBQ

開催日:2020年9月6日(日曜日)

会場 :山形県酒田市草津湯ノ台149

交通アクセス:JR酒田駅から車で約45分
       日本海東北自動車道 酒田みなとICから車で約35分

料金:入場無料
   〇バーベキュー券/前売券1,200円(税込)・当日券1,700円(税込)
    ※前売券販売は9月1日(火)まで
   〇渓流釣り 500円

問い合わせ:鳥海高原家族旅行村
http://www.choukai.jp/ryokomura/index.html


| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml