• もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« クリスタルガラスが光るオーナメント・サンキャッチャー作りのお知らせ | Main | 一箱古本市開催のお知らせ »
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
山形の郷土料理「すすたけごはん」[2022年11月21日(Mon)]
みなさんは山形の郷土料理である「すすたけごはん」をご存じですか?

山形の村山地方、最上地方、置賜地方で晩秋から初冬の頃にかけて食べられるキノコご飯なんですわーい(嬉しい顔)
この「すすたけごはん」に使われるのが「こうたけ」というキノコで、夏の広葉樹林で採れ傘の直径が20センチほどにもなる大きなキノコなんですexclamation
このキノコを吊して干しておくと、秋には黒い粉がふいて煤(すす)けたようになるので、一般的には「すすたけ(ししたけ)」と呼ばれています。
見た目がよくないためかあまり知られていませんが、山里では「すすたけごはん」こそ最高のキノコごはんと言われているそうですぴかぴか(新しい)
また、とある登山口の小さな鉱泉宿では、主人が認める山男にだけ「すすたけごはん」を振る舞うという逸話もあるそうですよるんるん

私は、この「すすたけごはん」が大好きです手(チョキ)
ぜひ機会があれば、みなさんも食べてみてくださいねグッド(上向き矢印)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/soudan/archive/928
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml