CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« アロマを楽しむワークショップ | Main | 庄内から宇宙へロケット地球を飛び出した宇宙飛行士さんのお話&プチ科学 開催します »
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
【子育てに悩んでいませんか】山形県オレンジリボンキャンペーン実施について[2020年10月22日(Thu)]
山形県オレンジリボンキャンペーンの啓発活動が開催されます。
https://www.pref.yamagata.jp/010002/kenfuku/kosodate/gyakutaiboshi/orangribbon/r2-orange.html

※子育ての悩み相談窓口情報は、一番下に掲載しています。


【オレンジリボンキャンペーンとは】
山形県民の皆様一人一人に児童虐待や子どもの人権について関心を持ってもらい、虐待のない社会・子育てにやさしい社会を実現していくことを目的として実施するキャンペーン。


「オレンジリボン」には、子ども虐待のない社会をつくるというメッセージが込められています。虐待のない社会を目指し、みんなで子どもたちを見守りましょう。

orangeribbon.jpg



【令和2年度のスローガン】
がんばらないで。みんなで守るよ、山形のいのち


育児は孤独に陥りやすいものですが、自分ひとりではなく、どんな時でも手助けしてくれる人がいる、という思いを込め、このスローガンを設定しました。スローガンを決めるにあたっては、「山形ママコミュニティmama*jam」(以下、「mama*jam」という)のメンバーの方々から協力をいただきました。mama*jamは、山形県内に在住の母親たちが山形で育児をする際の、悩み相談や自身のキャリア形成のなと、相互の親睦を深めるための活動を行うことを目的としている地域コミュニティです。



イベント開催の予定

【啓発活動@モンテディオ山形】
モンテディオ山形と連携し、11月11日(水曜日)午後7時キックオフのホーム公式戦において、以下の啓発活動を行います。

〇先着3,000名様に特製オレンジリボンクリアファイルのプレゼント
〇選手のメッセージ入りオレンジリボンを飾ったオレンジリボンツリーの展示
〇スタジアムスクリーンでのCM放送、ハーフタイム時のPR

このほかにも、モンテディオ山形の公式SNSにおいて、オレンジリボンについての情報発信をしていきます。


【啓発活動Amama*jam】
mama*jamと連携し、県内の子育て世代に向け、「#オレンジリボン山形」運動を展開していきます。「#オレンジリボン山形」運動は、オレンジリボン運動に賛同・共感している意思表示として、オレンジリボンを身に着けたり、オレンジリボンを写した写真をSNSに投稿する運動です。皆さんもこの運動にぜひ御参加ください。


【オレンジリボンライトアップ】
11月28日から30日までの3日間、オレンジリボンの持つ意味を広く知ってもらうため、県内4地域の建造物をオレンジ色にライトアップします。

【村山地域】文翔館
【置賜地域】山形大学工学部(旧米沢高等工業学校)
【最上地域】金山町街角交流施設「マルコの蔵」
【庄内地域】山居倉庫
lightup.jpg


●山形県の児童虐待の状況
https://www.pref.yamagata.jp/010002/kenfuku/kosodate/gyakutaiboshi/gyakutaisoudan.html

●子育て相談窓口

・市町村 児童福祉担当課

・児童相談所
・福祉相談センター(中央児童相談所・山形市) 電話023−627−1195
・庄内児童相談所(鶴岡市) 電話0235−22−0790
※児童相談所全国共通ダイヤル番号189(いち・はや・く) でもお近くの児童相談所につながります


・児童家庭支援センター
 山形県の委託を受けて、児童養護施設に付設された民間の相談機関です。 支援相談員や心理療法士が対応します。
・児童家庭支援センター「 シオン 」 電話0235−68−5477
 鶴岡市 E メール tzion@shionkai.hs.plala.or.jp
・子ども家庭支援センター「 チェリー 」 電話0237−84−7111
 寒河江市 E メール info@cherry sagae.jp


上記の他、各保健所・市町村保健センターなどあります。詳しくは、上記リンク先をご覧ください。

この記事のURL
https://blog.canpan.info/soudan/archive/717
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml