CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 山形市にお住いの方へ【避難情報】14時00分に警戒レベル4「避難勧告」を発令 | Main | 山形県が「令和2年7月豪雨に伴う義援金」の受付を始めました。 »
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
山形県外からの移住・定住者向け補助金が開始されました。[2020年08月04日(Tue)]
県外から移住した方が賃貸住宅に入居した場合、その家賃の一部(上限1万円/月)を最大24カ月補助します。

1.支給額
月額1万円(最大24カ月)

2.補助対象者
〇令和2年3月1日から令和3年2月28日までの期間に山形県に移住した方
〇転入前に、公的相談窓口等を利用した方(こちらのチラシ裏面をご参照ください)
〇会社等の転勤・進学による異動ではないこと
〇本県に定住する意思があること
〇世帯員全員が、暴力団等の反社会的勢力の構成員ではないこと

3.補助対象住宅
補助対象者本人が契約者であり、移住に際し、自己の居住のため新たに賃貸する住宅。ただし、下記の住宅は対象外となります。
〇 県営、市町村営の賃貸住宅
〇 社宅、寮などの雇用主から貸与される住宅
〇 3親等以内の親族(またはその親族が経営する法人)が所有する賃貸住宅

4.補助金について
〇補助金の対象となる家賃は、転入した月の翌月以降の家賃となります。
〇補助金は、当該年度分を3月に一括して交付します。

5.補助金手続きの流れ
@転入手続き【移住した方→転入市町村窓口】
転入した市町村窓口で転入手続きをしてください。
A申 請【移住した方→センター】
申請書に、住民票(続柄及び世帯主の記載されたもの)の写し、住宅の賃貸借契約書の写し、勤務先から住宅手当が支給されている場合は、その支給額が分かるものの写しを添えてセンターに申請。
B交付決定【センター→申請者】
申請内容を審査の上、交付決定通知を送付
C請求【申請者→センター】
令和3年3月10日までに請求書と家賃の支払いを証明する書類等を添えて、補助金を請求。
D審査、支払い【センター→申請者】
請求内容を審査の上、補助金の確定通知書を送付し、令和3年3月中に補助金を支払います。

6.申請書の提出先について
下記提出先まで直接お持ちいただくか、郵送でご提出ください。
 【提出先】
(一社)ふるさと山形移住・定住推進センター 家賃補助担当あて
〒990-2492 山形県山形市鉄砲町二丁目19番68号(山形県村山総合支庁3階)

7.その他
各種書類は、下記のURLよりダウンロードしてください。
https://yamagata-iju.jp/sp/hojo

【問合先】
(一社)ふるさと山形移住・定住推進センター
 〒990-2492 
  山形県山形市鉄砲町二丁目19番68号 (山形県村山総合支庁3階)
  電話 023-687-0777 FAX 023-687-0788 e-mail furusato@yamagata-iju.jp
チラシ (002)_01.jpg
この記事のURL
https://blog.canpan.info/soudan/archive/700
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml