CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 北村山視聴覚教育センター「冬のセンターまつり」 | Main | てんてん展のぱぴぷぺぽっぷ(11月24日〜12月1日/天童市美術館) »
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
映画で伝える平成の大災害の教訓 ドキュメンタリー映画 「忘れてしまう貴方のために」(11月30日/山形市)[2019年11月27日(Wed)]
映画で伝える平成の大災害の教訓
ドキュメンタリー映画「忘れてしまう貴方のために」


忘れることは時に必要だ。悲しみや苦しみを乗り越えるために・・・。
でも、絶対に忘れてはいけないこともある。例えば次世代のために伝える東日本大震災の教訓。この作品では、震災発生後ちょうど一年の日から毎年、東京・日比谷公園周辺を中心にさまざまな「3・11」を定点観測した。さらに東京、福島、山形で若い世代をメーンにインタビューした。平成の事件事故の記憶を織り交ぜ、忘れないためのヒントを探る。
 鑑賞後、「ユネスコ創造都市やまがた」の魅力あるまちづくりの推進に取り組む山形市文化振興課職員のお話を聞き、男女共同参画社会の観点を交えながら、防災、ユネスコ創造都市やまがた、そして映画について多角的に考える。

日時:11月30日(土)13:00〜15:00
場所:山形市男女共同参画センター ファーラ 5階 視聴覚室
受講料:無料

【お申込み・お問合せ】
山形市男女共同参画センターファーラ TEL:023−645−8077
詳しいお問合せは 
主催:映画で男女共同参画を考える会 TEL:090−1930−0974
この記事のURL
https://blog.canpan.info/soudan/archive/633
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml