CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 「飲む点滴」、「食べる点滴」で夏を元気に! | Main | 平成29年度 福島県立高等学校『体験入学』実施計画一覧表です。 »
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「新手のLINE詐欺」による被害が拡大しているそうです![2017年07月11日(Tue)]
   (山形暮らし)

山形県警関係者からの情報です。
(以下メール本文引用)

>LINEによる成りすまし詐欺が
>茨城県あたりで猛威をふるっている
>ようです。同種手口は全国で
>見られます。だまされないように
>してください。

情報元である茨城新聞の記事が
写真で添付されていたのですが、
携帯、もとい、フィーチャーフォンの
カメラで撮影したもののため、
見出しの文字以外が判読不能で・・・。
さらに茨城新聞の記事も
「有料」の壁に阻まれてしまい引用できず・・・。

ネットで検索したところ、
実際に新手のLINE詐欺の被害に遭った方が
その手口を公開しているページを見つけました。
・・・友達に成りすましてプリペイドカードを買わせる、
みたいな可愛らしいものではありません。
LINE上の「あなた」が丸ごと乗っ取られます。
そして乗っ取られた「偽あなた」によって
友達や家族などのあなたの大切な人たちが
詐欺の標的にされてしまうという、
非常に巧妙な手口の犯罪です。
・・・悪いことをする人たちって、
どうしてこんなに頭がいいんでしょうか。
新しいものが出た途端に、
悪用する方法をすぐに考え出すなんて、
ある種の「天才」だと思うんですよ。
その頭のよさを世の中をよくするために
使ってくれたらいいのに・・・と毎回思います。

閑話休題。
LINEは中高生の大切なコミュニケーションツールでもあり、
子を持つ身としてはとても心配になりますよね。
こちらを読むと大体の手口が分かりますので、
是非ご一読ください。
http://pero-pero.hatenablog.com/entry/2016/11/22/004421



タグ:山形暮らし
この記事のURL
https://blog.canpan.info/soudan/archive/159
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml