• もっと見る
「ここふく@やまがた」だより
「ここふく@やまがた」相談支援室は、全国26か所の「福島県県外避難者生活再建拠点」の一つ。「避難なさっている方々が『ここで暮らそう』と選んだ場所で、『幸福』になるお手伝いをしよう」という思いから「ここふく」の愛称を付けました。2016年12月開設の当ブログは「心のへえ〜ボタンを押すブログ」がモットー。支援情報だけでなく、日々の暮らしが楽しく豊かになるような情報をどんどん掲載していきます。
« 山形県内から秋田へ車を運んでくださる運搬ボランティアさん大募集 | Main | 国宝羽黒山五重塔プロジェクションマッピング秋の部開催のお知らせ »
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
山形のだし[2023年08月30日(Wed)]
みなさん、こんにちはわーい(嬉しい顔)

突然ですが、「山形のだし」お好きですか?

先日、東京の親戚から「山形のだしを食べたいので納豆昆布送って」と連絡がありました電話1(プッシュホン)

えっ?びっくり、納豆昆布って東京に売ってないの???とビックリ!

以前、親戚に送る荷物の中にこっそりと忍ばせた納豆昆布がえらく気に入ったらしく、そうよねー、おいしいもんねーと妙に納得し早速送りました。

なすなす、きゅうり🥒、みょうが、青じそ、納豆昆布をベースに、我が家ではその時家にあるもの、オクラ、トウモロコシ、枝豆、長芋、ゴマ、梅干しなどをIN!

暑い日にもさらさらと食べられることができて、ご飯のほか、お豆腐にのせて、お素麵に、パスタにとアレンジも自由自在手(チョキ)

夏の我が家(山形県?)の食卓の大定番exclamation

一切火を使わずに作れるし、夏野菜と香味野菜を大量に食べられるという夏バテの季節にはありがたい一品!

まだまだ暑い日が続くようなので、「山形のだし」を食べてのりきりましょう!
Posted by kokohuyamagata at 14:02 | 雑記帳 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/soudan/archive/1034
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山形の公益活動を応援する会・アミルさんの画像
https://blog.canpan.info/soudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/soudan/index2_0.xml