CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
町田洋次のネット・ソフト化経済センター
ソフト経済についての最新のコラムです。
過去から蓄積したソフト化経済センターのホームページ・コンテンツは、06年1月14日・15日にupしてます。過去のコンテンツが載っているページのアドレスはここです。
http://www.geocities.jp/yymachida/index.html
« オシム監督 | Main | 義理堅いオシム監督 »
<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Erwin Morton
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/15)
あきら
新日本様式 (02/12)
Karol Castaneda
iーPod携帯電話 (02/12)
April Fields
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Kendrick Baker
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Susie Cash
iーPod携帯電話 (02/12)
最新トラックバック
中島千波 (07/06)
video test (06/25)
video test (06/25)
video test (06/25)
月別アーカイブ
You Tube[2006年06月30日(Fri)]
梅田望夫さんのブログで、このサイトが話題になってます。「ネット進化論」では、グーグルを書きましたが、今ならこの会社について書くといってます。「Googleスケールの野心を持ってる」そうだ。
サイトはここ

2〜3分の私家版ビデオを投稿するサイトです。写真を投稿するフリッカーがありますが、そのビデオ版です。シリコンバレーにある、まだガレージカンパニーらしく、シリコンバレーに住んでる梅田さんも見たことがないそうです。

このサイト、世界中からのアクセスが多い。画像は、言語を知らなくてもわかりますから。画像力のすごさです。これだけ集まりますので、広告サイトとして採算が成り立つ。ビジネスモデルとしても行けそう。だから、グーグルクラスなんです。

日本からの投稿もずいぶんあり(検索欄にJapaneseと打てば出てきます)、利用してるんですね。

出るべくして登場したサイト。まだ、幼稚なビデオが多いが、こういう場所ができたので、完成度の高いものが生まれてくるのでは。

日本のでは、yosakoiソーラン祭り、エイサー祭りがありましたが、祭りは向いてます。原宿ファション、秋葉原オタク、古都京都の現代生活なども、世界に発信するにはいいのでは。

発表する場所ができたので、それに向かって、世界があっというような数分のビデオ制作が進んで行くと期待したいですね。

さて、使い方ですが、企業が広告に使ってはどうか、タダなんでやってみることです。また、日本を世界に知らせるにはいいので、国家も投稿したらどうだろうか。

活用の仕方は、ずいぶんあります。レッツトライ。
Posted by mics at 10:01 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/softnomics/archive/95
プロフィール

micsさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/softnomics/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/softnomics/index2_0.xml