CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
町田洋次のネット・ソフト化経済センター
ソフト経済についての最新のコラムです。
過去から蓄積したソフト化経済センターのホームページ・コンテンツは、06年1月14日・15日にupしてます。過去のコンテンツが載っているページのアドレスはここです。
http://www.geocities.jp/yymachida/index.html
« アジア14カ国、コンテンツ産業育成へ行動計画 | Main | マイクロソフト、ヤフー、グーグル »
<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Erwin Morton
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/15)
あきら
新日本様式 (02/12)
Karol Castaneda
iーPod携帯電話 (02/12)
April Fields
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Kendrick Baker
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Susie Cash
iーPod携帯電話 (02/12)
最新トラックバック
中島千波 (07/06)
video test (06/25)
video test (06/25)
video test (06/25)
月別アーカイブ
マイクロソフト、ヤフー、グーグルの三つに集約 ?[2006年05月30日(Tue)]
ウェブコンテンツは、この三つに集約かという観測記事をアメリカにいる日経記者が、最近さかんに書いてます。アメリカには、そんな雰囲気が満ちてるんですね。

例えば、イーベイが、マイクロソフト、ヤフーと提携する話ですが、「共通の敵」グーグルと対抗するために、こんな話があると、ウォール・ストリート・ジャーナルに載った記事を転載してます。どの会社にとってもグーグルは敵、だから敵の敵は味方なのです。

一方、グーグルのほうも攻め込みます。ネット進化論でグーグル賛歌を書いた梅田望夫さんは、ブログでこんなことを書いてます。

グーグルは、プラットフォーム企業を強く志向しており、グーグルと「win-win」の関係を構築したいと考える会社の提案には、耳を傾ける。その結果、グーグルの生態系、グーグル・サテライト企業がたくさん出てくる。生態系とは、梅田さんらしい言い方です。

集約化が起こるなんて、産業が成熟してきた証拠です。なんだか、すごいことになりそうです。
Posted by mics at 09:24 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/softnomics/archive/83
プロフィール

micsさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/softnomics/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/softnomics/index2_0.xml