CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
町田洋次のネット・ソフト化経済センター
ソフト経済についての最新のコラムです。
過去から蓄積したソフト化経済センターのホームページ・コンテンツは、06年1月14日・15日にupしてます。過去のコンテンツが載っているページのアドレスはここです。
http://www.geocities.jp/yymachida/index.html
« ホワイトバンド | Main | 東大保有の特許使用権を自社株購入権と交換 »
<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Erwin Morton
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/15)
あきら
新日本様式 (02/12)
Karol Castaneda
iーPod携帯電話 (02/12)
April Fields
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Kendrick Baker
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Susie Cash
iーPod携帯電話 (02/12)
最新トラックバック
中島千波 (07/06)
video test (06/25)
video test (06/25)
video test (06/25)
月別アーカイブ
Castella[2006年01月31日(Tue)]

これはaudio blogである。写真blogの話をしたら、こんなのあるよと教えてもらい、聞いてみた。人気番組はここ。PC、ipod、携帯電話で聞ける。

音大生の女性4人が、ペチャクチャしゃべったあと、楽器を演奏したり、仙台の若い作曲家が蒙古音楽を語って、それを取り入れた自分の作品を紹介したり、地方のインディーズが自分の演奏をやったり、日経ネットには Podcast があり、ここでは10分ぐらいのビジネスコラムをやっているが、住信研究所の伊藤洋一さんが、経済トピックスを語り、東京のホテル事情とかインド経済について話し面白かった。マスメディアと違って抑制のない発言がよい。

アメリカで開発された技術だが、ホームページには、この1月からお試し版ができたので、誰でも使えますよ、みなさんどうぞとすすめている。

こういう技術は、使い手がないと死んでしまうが、日本には、アーチストやクリエイター志望者が、最近では山ほど道にころがっているので、爆発的に広がりそうな予感がし、日本の現在の状況に合ったソフトだと思った。

アーチストが世に出るには、コンテストに入賞して認知されるように、狭い門だったが、これからはblogで自分の創造力を世に問い、創造力の買い手を探すことができるので、チャンスは大きくなる。文字blogでは、そこからベストセラーの本が出た。音声blogからも同じようなことが起こるのだろう。

こういう技術を使いこなせるのが、これからのITリテラシーなんでしょう。ワード、エクセルじゃもうないんだ。
Posted by mics at 08:41 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/softnomics/archive/26
プロフィール

micsさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/softnomics/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/softnomics/index2_0.xml