CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
町田洋次のネット・ソフト化経済センター
ソフト経済についての最新のコラムです。
過去から蓄積したソフト化経済センターのホームページ・コンテンツは、06年1月14日・15日にupしてます。過去のコンテンツが載っているページのアドレスはここです。
http://www.geocities.jp/yymachida/index.html
« 東電の電気自動車 | Main | ロングテールの頭はダークサイド »
<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Erwin Morton
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/15)
あきら
新日本様式 (02/12)
Karol Castaneda
iーPod携帯電話 (02/12)
April Fields
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Kendrick Baker
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Susie Cash
iーPod携帯電話 (02/12)
最新トラックバック
中島千波 (07/06)
video test (06/25)
video test (06/25)
video test (06/25)
月別アーカイブ
安部政権の成長促進税制[2006年12月15日(Fri)]
来年度の税制改正が決まりました。減価償却で残存額の5%も償却でき、さらに液晶パネルや半導体製造装置の償却期間が半分になって償却額が増すという改正です。

これ設備の大きな重化学工業に役立つ改正でハード寄り、安部政権の成長促進とは古い産業のそれだったのかとわかりました。

改正ではエンジェル税制(ベンチャー企業の株式譲渡益優遇特例)を2年延長するのもあり、ソフト産業も優遇したつもりなんでしょうが、これだけではソフト産業育成には弱い、成長促進なら通信回線やサーバーの償却期間を半分にするぐらいのことはあってもいいでしょう。

重化学工業には経団連という古いパワーがあり、自民党に働きかけて古い産業よりの税制にする力がありますが、ソフト産業にはそれがない、それでソフト産業は損をしてるんです。

すでの情報化社会になってるのに、ずいぶん古いことをやってるんだなと感じました。
Posted by mics at 08:45 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/softnomics/archive/167
プロフィール

micsさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/softnomics/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/softnomics/index2_0.xml