CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
町田洋次のネット・ソフト化経済センター
ソフト経済についての最新のコラムです。
過去から蓄積したソフト化経済センターのホームページ・コンテンツは、06年1月14日・15日にupしてます。過去のコンテンツが載っているページのアドレスはここです。
http://www.geocities.jp/yymachida/index.html
« 知識増殖預金 | Main | 東電の電気自動車 »
<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Erwin Morton
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/15)
あきら
新日本様式 (02/12)
Karol Castaneda
iーPod携帯電話 (02/12)
April Fields
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Kendrick Baker
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Susie Cash
iーPod携帯電話 (02/12)
最新トラックバック
中島千波 (07/06)
video test (06/25)
video test (06/25)
video test (06/25)
月別アーカイブ
50%の仕掛品でもリリース[2006年12月11日(Mon)]
はてなの近藤淳也社長は、新サービスは50%の完成度でリリースするといっている。

こうしたやり方は、アメリカのIT企業にはあるが、日本ではめずらしい。

そうするのは、
・ドックイヤーの業界ですばやく市場に対応するため
・ユーザーと一緒になって製品を完成させる
・さらに、何が起こるか読みきれないので、未完成でもリリースし、市場での反応を確かめて完成させる
のが狙いである。

仕掛品で市場に放つとは、従来の固定観念ではとんでもないことであるが、IT・ネット産業では、なるほどという方法である。

はてなが注目されているのは、こうした斬新な経営手法を他に先駆けて取り入れているためである。
Posted by mics at 09:26 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/softnomics/archive/165
プロフィール

micsさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/softnomics/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/softnomics/index2_0.xml