CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
町田洋次のネット・ソフト化経済センター
ソフト経済についての最新のコラムです。
過去から蓄積したソフト化経済センターのホームページ・コンテンツは、06年1月14日・15日にupしてます。過去のコンテンツが載っているページのアドレスはここです。
http://www.geocities.jp/yymachida/index.html
« 中国のネット人口、1億2300万人 | Main | 田中知事の敗戦 »
<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Erwin Morton
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/15)
あきら
新日本様式 (02/12)
Karol Castaneda
iーPod携帯電話 (02/12)
April Fields
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Kendrick Baker
Crowdsourcing(5)ーInnoCentive (02/12)
Susie Cash
iーPod携帯電話 (02/12)
最新トラックバック
中島千波 (07/06)
video test (06/25)
video test (06/25)
video test (06/25)
月別アーカイブ
ローソン高齢者コンビニ展開[2006年08月05日(Sat)]
ローソンは、7月から高齢者コンビニを全国展開し、3年間で8300店のうち2割程度にまで増やすそうだ。

品ぞろえは、和菓子、白髪染め、老眼鏡。店内に休憩スペースを設けてマッサージチェアを置き、注文を受けて自宅に届ける「ご用聞き」サービスもやる。

これで思うのだが、老人は、所帯が小さく、若者のようにたくさん食べないので、たくさん買わない。また、人生経験で舌が肥え、生活習慣も固定してるので、老人はコンビに向けでないことである。

老人消費で思いつくのは、昔から栄えている商店街で、店主と顧客が親しい関係のうえ、豆腐、てんぷら、和菓子など、昔から食べなれた商店独自の個性があり、売り手と買い手の関係が成り立っていたことである。

高齢者コンビにをつくるなら、その21世紀版をデザインしなくてはと思う。老人向け商品にするだけでなく、老人の関心を引き付けるソフトがいるが、それが抜けている。

これじゃ、だめなんじゃないか。
Posted by mics at 10:23 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/softnomics/archive/110
プロフィール

micsさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/softnomics/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/softnomics/index2_0.xml