• もっと見る
Social Port Yokohama スタッフのブログ
横浜市ソーシャルビジネス普及事業2012
横浜ソーシャルビジネスポータルサイト「ソーシャルポートヨコハマ」スタッフのブログです
Main | 2012年06月 »
<< 2012年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
https://blog.canpan.info/socialportyokohama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/socialportyokohama/index2_0.xml
『濱の市』で坪倉さんのお話を伺いました![2012年05月30日(Wed)]
こんばんは。ソーシャルビジネス普及事業のライターの田中久美子です。

今日はソーシャルビジネス・フィールドワーク第1回目として、13 名の参加者と共に大口通り商店街にある『濱の市』さんにお邪魔しました。テーマは商店街活性×一次産業活性。『濱の市』は水産物の仲卸を商う坪倉良和さんの魚屋&カフェです。坪倉さんは、2007年にイタリアを旅行した折に、彼の地の農家が実際に小売店を持って何世紀も元気に商売している様を見て、日本の地域や商店街の活性化にひと肌脱ぎたいと、ここに出店を思い立ったそうです。

大口通り商店街.jpg
大口通り商店街を視察中。

まず参加者と大口駅で待ち合わせて、万国旗はためく大口通り商店街を見ながら、濱の市まで歩きます。レトロ感あふれる商店街に、参加者の印象は「思ったより大きい」、「ちょっと寂しい」など、さまざま…。その意見を聞きながら、坪倉さんから商店街の実情、具体的な問題点、これからのプロジェクトなどをお聞きしました。詳しいお話は後日ソーシャル・ポート・ヨコハマにレポートを掲載しますので、ぜひご覧ください。

坪倉さんはとにかく情熱的な方! 素晴らしい語り口に参加者もスタッフの私たちも魅入られてしまいました。私自身がいちばん感銘を受けたのは、ソーシャルビジネスに関わる坪倉さんの哲学。「自分に何ができるか試してみたい」全てはそこから生まれているのです。

濱の市にて.jpg
質問もたくさん寄せられました。

「いいお話を聞けたよね」と、このフィールドワークを準備した鈴木と帰り道々話してきました。これからも熱い思いを持って活動を続けてらっしゃる方々のお話を紹介していきます。この後のフィールドワークにもぜひ参加してください。第2回は6月13日、ものづくりを通じて障害者の就業支援をしているムイットボン!さんです。こちらも素敵なお話が聞けそうです。
YOKOHAMA SOUP Vol.8 「子供の夢育てで社会を変える」盛況でした![2012年05月29日(Tue)]
おはようございます。ソーシャルビジネス普及事業のライター山崎です。

昨日、横浜にぎわい座地下のげシャーレ小ホールで、YOKOHAMA SOUP Vol.8が開催されました! 会場では、起業や育児問題を解決するソーシャルビジネスのありかたに興味津々な様子が、参加者たちから伝わってきました。

今回はLittle Tree 代表、もあな★ちいさな木園長の野村直子さん、ダッドウェイの白鳥公彦さんと、お二人のプレゼンターが、それぞれの事業を紹介してくださいました。

野村さんの「森のようちえん」の自然のなかで子供を遊ばせるという発想や、白鳥さんのアウトドア好きが高じて、子供を外に連れ出すために男性が着用しても色味の恥ずかしくないベビーキャリアを輸入したなど、お二人ともテーマに「自然」というキーワードもあった気がします。

講演後の交流会では「SOUP&DELI 80*80」さんのスープをいただきながら、みなさんかなり積極的に自己紹介をされ、談笑されていました。

R0013868.jpg
みなさん積極的にディスカッション。

R0013911.jpg
スープもおいしい!

個人的には会場の準備時間が足りなくて、かなりバタバタでした。音楽はボサノヴァにしましたが、交流会の途中からは講演テーマと場の雰囲気を見てオーガニック・ロックに切り替えました。しかしみなさんあまりにも熱心に会話されていたので、このこだわりに気づいた人はいないだろうなぁ…

詳細は近日中にソーシャル・ポート・ヨコハマのウェブサイトにアップしますので、そちらもチェックしてください!

Ustream中継記録映像です
その1


その2

こまちぷらすさんの親子カフェで取材[2012年05月24日(Thu)]
取材中.jpg

地域の子育て情報を収集して発信、ママたちを応援、そしてみんなを結びつける「こまちぷらす」さん。その交流の場として毎週木曜日に相鉄線和田町駅近くでオープンしている「親子カフェ」に行ってきました。
ママや子供たちに囲まれながらの取材です(笑)。写真は店内の一角で代表の森さんにお話を聞くライターの山崎。
表には、泉区の「吉田てづくり農園」さんの完全無農薬野菜が並んでいました。
親子カフェ店頭.jpg

後日、こちらでもご紹介していきたいと思いますのでお楽しみに!
その場で挽いていただいたおいしいコーヒー、ごちそうさまでした。
(コーディネーター鈴木)
検索
検索語句
プロフィール

ポートちゃんさんの画像
ポートちゃん
プロフィール
ブログ
公式サイト