• もっと見る
Social Port Yokohama スタッフのブログ
横浜市ソーシャルビジネス普及事業2012
横浜ソーシャルビジネスポータルサイト「ソーシャルポートヨコハマ」スタッフのブログです
« おしらせ | Main | 地域活性化/まちおこし »
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
https://blog.canpan.info/socialportyokohama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/socialportyokohama/index2_0.xml
横浜市大の授業参観![2012年11月21日(Wed)]
昨日は横浜市立大学の授業参観に行ってきた鈴木です。

1120教室.jpg

ホントは特別に授業を見学させていただいただけです。
というのも、10月4日の「ソーシャルビジネス・フィールドワーク」で乳児院をご案内いただいたエバーフォワード阿部元気さんが、市大の授業の講師をつとめたので、これは取材に行かねばと!

阿部さんの「ソーシャル・リサイクル」というビジネスモデルに興味を持たれた横浜市大の影山摩子弥教授に招かれ実現しました。途中ディスカッションの時間もあり活発な意見が交換されました。「ソーシャル・リサイクル」そして「乳児院支援」を若者達が知ったことだけでも、とても価値がある時間だったと思います。

1120阿部さん.jpg

「フィールドワーク」や「YOKOHAMA SOUP」などでも、いろいろな方との結びつきが生まれ、私たちとしても嬉しいかぎりですが、今回のような展開もあるのだなぁ・・・と、改めて自分たちの仕事のやりがいや責任を再認識するのでした。

1120聴講生.jpg

おや、この学生、やけにおやじっぽい(笑)
と思ったら、取材中の山崎でした。
ヨコハマ地域未来創造ワークショップ〜vol.2プレゼンテーション編〜に参加してきました[2012年06月19日(Tue)]
こんにちは、スタッフの山崎です。取材のつもりが参加者になって、ヨコハマ地域未来創造ワークショップ〜vol.2プレゼンテーション編〜に参加してきました!

会場に向かって歩いていると、前回のソーシャルビジネスフィールドワークでお世話になったムイットボン!の上田さんを発見。「プレゼンがダメだといわれるから参加しに来たんですよ〜」とゆるい。

上田さんと一緒に会場に入ると、FINE(古い)から抜け出てきたような、日焼けしてサングラスを頭に乗せた小柄な女性がそこに。講師の樋栄ひかるさんだ。日焼けしている人の例に漏れず、ポジティヴなバイブレーションを発散してます。俺も日焼けしよう−まずそう思いました。

R0014172.jpg
樋栄ひかるさん

小難しい講義聞いて、みんなの前でガチガチなプレゼンさせられるのかなぁ… うまく話せなかったらどうしようかなぁ…と思いながら参加したのですが、まったくそんなことはなく、ワークショップ自体が意表を突いたカジュアルさで、参加者のみなさんもとてもリラックスしていました。樋栄さんにまんまとリラックスさせられたというか。

アイコンタクトを取りながら同時に拍手をしたりなど、プレゼンテーションに大事なのは双方向のコミュニケーションなんですね〜 わかっていたつもりだけど、納得しました。

R0014152.jpg
わいわいした雰囲気で。樋栄さんは「場の空気づくり」がうまいです。

後半はストーリーの組み立て方なども勉強。相手の反応を見て、こちらがどう対応していくかを説明してもらいました。話し方教室みたいなものではなくて、体で体感するプレゼンの極意は目からうろこでした!
YOKOHAMA SOUP Vol.8 「子供の夢育てで社会を変える」盛況でした![2012年05月29日(Tue)]
おはようございます。ソーシャルビジネス普及事業のライター山崎です。

昨日、横浜にぎわい座地下のげシャーレ小ホールで、YOKOHAMA SOUP Vol.8が開催されました! 会場では、起業や育児問題を解決するソーシャルビジネスのありかたに興味津々な様子が、参加者たちから伝わってきました。

今回はLittle Tree 代表、もあな★ちいさな木園長の野村直子さん、ダッドウェイの白鳥公彦さんと、お二人のプレゼンターが、それぞれの事業を紹介してくださいました。

野村さんの「森のようちえん」の自然のなかで子供を遊ばせるという発想や、白鳥さんのアウトドア好きが高じて、子供を外に連れ出すために男性が着用しても色味の恥ずかしくないベビーキャリアを輸入したなど、お二人ともテーマに「自然」というキーワードもあった気がします。

講演後の交流会では「SOUP&DELI 80*80」さんのスープをいただきながら、みなさんかなり積極的に自己紹介をされ、談笑されていました。

R0013868.jpg
みなさん積極的にディスカッション。

R0013911.jpg
スープもおいしい!

個人的には会場の準備時間が足りなくて、かなりバタバタでした。音楽はボサノヴァにしましたが、交流会の途中からは講演テーマと場の雰囲気を見てオーガニック・ロックに切り替えました。しかしみなさんあまりにも熱心に会話されていたので、このこだわりに気づいた人はいないだろうなぁ…

詳細は近日中にソーシャル・ポート・ヨコハマのウェブサイトにアップしますので、そちらもチェックしてください!

Ustream中継記録映像です
その1


その2

検索
検索語句
プロフィール

ポートちゃんさんの画像
ポートちゃん
プロフィール
ブログ
公式サイト