• もっと見る
Social Port Yokohama スタッフのブログ
横浜市ソーシャルビジネス普及事業2012
横浜ソーシャルビジネスポータルサイト「ソーシャルポートヨコハマ」スタッフのブログです
« 本場ベトナム料理を日本育ちのホワンくんが解説、そして日本語教室へ | Main | 音楽っていいもんだなぁ。 »
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
https://blog.canpan.info/socialportyokohama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/socialportyokohama/index2_0.xml
おいしいたのしいみんなのキッチン[2012年12月06日(Thu)]
昨日の「ソーシャルビジネス・フィールドワーク」は、センター南駅近くの「みんなのキッチン」さんに、15名の参加者のみなさんと伺いました。
またまた快晴!で、すっかり「晴れ男」の名をほしいままにしている鈴木です(笑)。

1205みんなのキッチン_有澤さん.jpg
自己紹介が終わり、さっそく代表の有澤つあ子さんのお話です。
最近はみなさん、パソコンの画面をスクリーンに投影してお話されることが普通ですが、有澤さんは、なんと紙芝居! しかも、「みんなのキッチン波瀾万丈」的な展開が盛り込まれ、グイグイ引き込まれます。そのうち、立ち上がって一人芝居も始まっちゃいました! 会場大爆笑です。
もちろん巧みな話術もありますが、歩んできた道のり、そして展開している事業が魅力的だからこそ興味深くうかがえたのだと思います。
紙芝居はスクリーンに比べれば画面は小さいですが、聞き手は話し手の顔の近くにある小さな画面に集中できるので、これはちょっと素敵なプレゼンスタイルだなと勉強にもなりました。
少し小さな文字がある時などは、紙芝居を手に参加者の席に近づいていくなどの有澤さんの配慮にも関心。

さて、お話を聞いている間に、とってもいい匂いが漂ってきました。
お腹がすいたところで、今日のグランマチームが調理中の厨房を少しだけのぞかせてもらい、いよいよランチです。

1205グランマランチ.jpg
白身魚のピリ辛ソース、生芋こんにゃくの田楽、白和え、浅漬けなど、どれも優しい味付けでおいしくいただけました。そして中でも皆さんに大好評だったのが、徳島の郷土料理だという「粗谷のそば米汁」(写真いちばん手前)。具だくさんで、そばの実の歯ごたえも楽しく、今まで体験したことがないようなタイプの汁物でした。
みなさん、また個人的に食べに来たいとおっしゃるほど。
ただ、この日の「グランマランチ」は月1回。お早めにこちらでチェック&予約を。マドンナチームなど他の皆さんのランチもおいしそうです!

1205ランチ風景.jpg
ふだんはほとんどが女性客とのことですが、今回のフィールドワークに多かった男性陣にも「ヘルシーでおいしい!」と大好評。中にはヘルシーだからと、ご飯のおかわりをされていた方も!

参加された方がブログに書いてくださいました。
ありがとうございます!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/socialportyokohama/archive/55
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

ポートちゃんさんの画像
ポートちゃん
プロフィール
ブログ
公式サイト