CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ソーシャル・ベンチャー研究会

社会貢献を目指すベンチャー企業を支援する研究会です。
私自身、3歳の息子を持つ父親ですが、将来の子供達のためにも、少しでもかっこいい企業を作る支援をしていきたいと思います。


安達充さんの曲を聴いて [2010年07月21日(Wed)]
昨日は知人であり、私が今後の活躍を応援している安達充さんのベストアルバム『Song letter artist』(http://songletter.syncl.jp/?p=custom&id=756635)を聴いていました。

安達さんはソングレターアーティストといって、たった一人のために曲を作る方です。
居酒屋てっぺんの秘密を描いたDVD『夢力』のテーマソングを担当した方として有名ですね。



ビジネスは貢献対象を絞った方がいいアウトプットが出ますが、「たった一人のために」という方法は音楽でも通じることではないかと感じています。

安達さんは音楽家というよりは、御縁のある方の想いをものがたり調というか、翻訳して、うまく、引き出す才能を持っていて、最初、お会いした際は驚きました。

もし、ご関心がある方はセミナーも開催しているので、一度足を運んで頂くことをお勧め致します。

昨日は「僕が生まれた時のこと」(http://www.semibreve.net/)を特に何回も聴いて、癒されました。

私は最近、ベンチャー起業家の育成支援をしている中で、音楽を意識することが多くなりました。いつかベンチャー企業それぞれ、あるいはそこで働く人の想いをものがたりのようにして、音楽で表現してあげられたら素敵だな・・・

曲を聴きながら、そんな想いが湧いてきました。
想いが実現するよう、今日も一日、できることをコツコツやっていこうと思います。










プロフィール

阪本 裕介さんの画像
阪本 裕介
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/social-venture/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/social-venture/index2_0.xml