CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ソーシャル・ベンチャー研究会

社会貢献を目指すベンチャー企業を支援する研究会です。
私自身、3歳の息子を持つ父親ですが、将来の子供達のためにも、少しでもかっこいい企業を作る支援をしていきたいと思います。


群馬大学講座で講師を務めました [2010年08月24日(Tue)]
8月21日は群馬大学様の公開講座
『虫から学ぶ、もっと楽しく生きる方法 〜案ずるより【ムシ】が易し〜』
の第2会合です。

齊藤正明さんの講義を受け
小松慎二さんの不登校引きこもり

の次に私はベンチャー支援の専門家として
【完璧であることを求めない】について講義させて頂きました。





強みもないナナフシでも繁栄できる。
完璧どころか笹舟のようなベンチャー企業やその社員から学ぶことはないか?

といった形で問題提起し、ベンチャー企業のグローバルエージェンツ(http://www.global-agents.co.jp/)の石岡茜さんとコラボレーションして作成したビデオを見て頂きました。



石岡さんの事例からは

中学生から高校生、大学生になるにつれ、家庭から地域、そして社会という形で貢献できる範囲が広がる。その中で課題を見つけ、自分が何ができるかを考え、自分らしく自己表現できる環境を選んでいる

ということが、観察できます。

講義ではビデオの内容を受け、受講者様にどのような気づきが生まれたか、群馬県の子供達にどのように貢献していけばよいか、貢献対象、貢献対象の課題、貢献内容、貢献手段を考えて頂きました。

受講者様には教育者や宗教に携わる方もいて、高いレベルの討議がされていました。
最高で79歳の方もいたのですが、非常に勉強熱心で受講者のレベルの高さにも驚きました。

最後に寺石教授より、修了証書の授与をして頂き、無事に終了しました。
プロジェクトの立ち上げからかなり苦労しましたが、非常に有意義なプロジェクトでした。



評判も全体的に良かったのですが、来年に向け、さらに内容を充実させたいと思います。

コメント
プロフィール

阪本 裕介さんの画像
阪本 裕介
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/social-venture/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/social-venture/index2_0.xml