CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年09月15日

生目(いきめ)小学校の稲刈

9月14日 生目小学校5年生と協働で行っている学習田の稲刈りをしました。


5月8日に田植えを行い、台風の影響も受けず沢山のお米を収穫することができました。


のこガマを使い手で刈り取っていきました。


作業をしている中で「お米作りは大変だぁ〜」などの声がきこえ、生徒さんにも気づきがあり
嬉しくおもいました。
収穫したお米は給食で生目小学校の全校生徒で食べたり、5年生の調理実習で使用するほか、下校時に見守り隊として生徒さんの安全に貢献してくださっている高齢者の方々に、ふれあい昼食会のときに使用していただくためにプレゼントします。

この活動は、お米を作る大変さを知ること、そして地域のおじいちゃんおばあちゃんと繋がる
すばらしい活動だと思っています。




2009年06月26日

生目(いきめ)小学校の学習田

宮崎市生目(いきめ)にある生目小学校の学習田に5月8日にお米(ひのひかり)を5年生と協働で植えました。
今日の生き活き学習田の様子です。

9月初旬に稲刈予定です。
美味しいお米ができますようにびっくり

2009年05月20日

4月、5月の活動報告B

5月8日に生目小学校と協働で行っている学習田の田植えを行いました。

田植え前に田んぼに看板を立てました。

生徒さんたちは「キャー」という歓声をあげながら田んぼに入っていきました。

スローライフ宮崎の会員の方がおじいちゃんおばあちゃん先生として植え方を教えていきます。

泥だらけになりながら植えていく子どもさんもいます。

約2時間かけて、田植えが終了しました。 9月上旬には稲刈りを行う予定です。

4月、5月の活動報告A

スローライフ宮崎は生目小学校の5年生と協働で毎年「ひのひかり」の田植えを行っています。今年は5月8日に行ったのですが、田植え前の5月1日に田植え前授業として、苗の植え方や、生目(いきめ)地域の産業と稲作との深いかかわり、地産地消への理解などを勉強しました。




今回も中村先生にお願いして、授業を行っていただきました。
私も実際、農業について知らないことも多く私も勉強させられることの多い授業です。

田植えの時に使う苗を実際に手に取り本数を確認します。