CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年11月26日

不思議なキャベツが出来ました

スローライフ宮崎の市民農園を利用されている方の畑でめずらしいキャベツが出来ました。 1株に6個のキャベツが出来ました。
めずらしいでしょ笑い

2009年10月30日

市民農園の視察

10月29日に静岡県磐田市の市議会議員の方々が、スローライフ宮崎の第2生き活き農園の視察に来られました。
磐田市も耕作放棄地が増えているようです。

農園の特色、利用者の年齢層などを説明させていただきました。
この視察が磐田市のために何かお役に立てればと思っています笑顔

収穫祭

10月25日に市民農園を利用している方々の親睦を深める為に収穫祭を行いました。
あいにくの雨だったのですが、多数の方に参加していただき親睦を深めていただきました。
毎回、農園で行っていたのですが、今年度第2農園を開園して、利用人数も増えたことで農園が手狭になり、スローライフ宮崎の事務所で行いました。
事務所には理事長が育てている野菜があり、収穫したての野菜と焼肉とを食べました。
また、今年収穫したお米でおにぎりを作り、ゆかりさん和子さんマリ子さん手作りの豚汁も
振る舞いました。

収穫祭中はバタバタしていて写真が撮れませんでした悲しい
上記写真は2次会の様子の写真です。

2009年09月15日

市民農園

私達NPO法人 スローライフ宮崎が運営している市民農園の様子です。


作付けの良い時期になりましたので、最近市民農園の利用の申込が増えてきました。



美味しい作物ができると良いですねびっくり

2009年06月12日

今日の市民農園



4月に開園した第2市民農園は徐々に利用者の方が増えて、畑も賑やかになっています。
トマト、ナス、かぼちゃ、おいも、オクラなどが育っています。



2009年05月20日

4月5月の活動報告D

4月27日に宮崎日日新聞の方がスローライフ宮崎が運営している市民農園に取材に来られました。
丁度、市民農園の利用者の方が作業されていましたので、直接利用者の方の生の声を聞いていただくことが出来ました。


トマト、たまねぎなど沢山の野菜ができていました。


取材していただいた記事は5月2日の宮崎日日新聞に掲載されています。

4月、5月の活動報告@

長〜い間、ブログを更新していなかったので、4月5月の活動報告をしたいと思います。

4月に第2市民農園を開園するにあたり、ろうきんの助成金申請をしていたところ、今回助成金を頂くことが出来ました。
4月18日に助成金贈呈式が行われ、理事長とゆかりさんと私で出席してきました。
まず、はじめに20年度助成団体7団体がそれぞれの取り組みを発表されました。

みなさんすばらしい活動をされていて、わたしたちの団体も地域に貢献し、皆さんに必要とされる団体にならなければと改めて決意を新たにしました。


市民農園は農業を体験したことのない市民が自分の手で育て収穫する喜びを手軽に体験でき「土にふれたい、花や緑を育てたい」そのような願いがかなえられますし、それから、今問題となっている、耕作放棄地の再生・有効利用を目的として開園いたしました。


掲載の写真は助成金を受け取り挨拶する理事長です。

2009年04月10日

生き活き市民農園開園

2ヶ所となる市民農園を開園することができました。
宮崎市農業委員会の許可を頂き、3月に井戸工事などをすすめ、平成21年4月10日に工事完了し、開園することになりました。


耕作放棄地を有効利用することと、農業を体験したことのない方に野菜などを作る喜びを
味わっていただきたいとの思いで開園致しました。
スローライフ宮崎の市民農園は井戸の水道設備があり、豚ぷんも準備してあり、素人の方にも手軽に農園が利用できるようにしています笑顔仮設トイレも準備してあります。 border="0">

18年10月に開園した第1農園にもたまねぎやスナップエンドウが実をつけていますよ

上の写真は第1市民農園の様子です。

2009年03月25日

助成金決定通知

つい今さっき、以前に、市民農園事業で助成金の申請をしていたところから黒電話があり、決定通知の連絡がありました。

私自身、初めて助成金申請書を作成したので、あ〜でもないこうでもないと脳みそフル回転させて作った申請書なので助成金をいただけてとてもうれしいです笑い

助成先の期待にこたえられるように、市民農園事業を成功させたいと思っています。