CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年03月18日

食育の先進地への研修に行ってきます

宮崎市農政部農林水産課から参加依頼があった、食育の先進地研修へ行ってきますおにぎりりんごいちご
明日、8時に宮崎市を出発し、福岡県福津市のあんずの里市へ視察にいきます。

宗像地域(宗像市、福津市)は、農産物の直売活動や学校給食への地元産食材の提供を行い、福岡県内でも「地産地消」の取り組みが盛んな地域だそうです。

農産物直売所から学校給食へ地元農産物を安定的に供給するためのしくみづくりを行うとともに、給食用食材を生産している農家が直接小学校に出向き野菜や果物などの栽培の工夫や苦労話をしながら、子供達と一緒に給食を食べる「給食交流会」を行っています。

認定農業者協議会、JA生産部会、JA女性部等約70の団体や生産者がふるさと先生になり農業体験や加工体験等の指導をされているそうです。

スローライフ宮崎も地産地消ができる地域を目指し、まず直売所の開設を目指しているので
しっかり勉強してこようと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック