CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

埼玉ローカル・マニフェスト推進ネットワーク

埼玉ローカル・マニフェスト推進ネットワークは、住民がローカル・マニフェストを使いこなすことによって、埼玉における住民自治の確立を目指すネットワークです。


プロフィール

slmさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/slm/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/slm/index2_0.xml
【LM検証大会】久喜市にてLM型検証大会を開催しました [2012年09月19日(Wed)]
2012年9月16日(日)に久喜市総合文化会館 小ホール にて、
「ローカル・マニフェスト検証大会
 〜久喜市長と久喜市の未来を本気で考える〜」

が開催されました。(主催:社団法人久喜青年会議所)

当日は大勢の市民の方にご来場いただき、熱気のある検証大会となりました。
多数のご来場、ありがとうございました。

本検証大会では、田中久喜市長の就任後2年が経過したことを機に、
選挙時の公約(マニフェスト)の実現状況について、
市長による取り組み報告と、久喜青年会議所理事長も交えての
まちづくり・検証内容に関するパネルディスカッションを行い、
この2年間のマニフェストに基づく市長の取り組みを検証いたしました。
なお、当ネットワークからは、原口が外部評価者、パネルディスカッションの
コーディネーターとして参加しております。

検証活動は、2年前の市長選挙に際した公開討論会にて田中市長が掲げられた
マニフェスト(5分野15施策[一部重複あり])を対象に行われました。

【対象政策】
1)すぐに行う重要政策
 (1)地域医療ネットワークの実現
 (2)行財政改革の推進
 (3)教育環境の充実
2)4年間で行う重要施策
 (1)企業誘致の推進
 (2)防災・防犯力の強化
 (3)祭りの充実
3)行財政改革の具体策
 (1)職員数の削減
 (2)市民の声の反映
 (3)予算査定の公表
4)経済活性化の具体策
 (1)企業誘致の推進
 (2)幹線道路の整備
 (3)商店街・地域社会の活性化
5)その他の重要課題
 (1)地域医療
 (2)子育て・高齢者対策
 (3)協働・男女共同

【パネルディスカッションのテーマ】
1)マニフェスト評価の振り返り
2)東京理科大学のキャンパス移転について
3)合併後の都市計画(用途地域・幹線道路等)の今後の見直しについて
4)久喜市の魅力創造、シティプロモーションについて
5)人口減少傾向に対する久喜市の取り組み


想定以上の成果を挙げている政策も、これから巻き返しを図るであろう政策もありましたが、
政策の進捗状況が明らかにされることで、市長にとっては振り返りの機会に、
市民にとっては市政のチェック、評価を行う機会が創出されたものと存じます。
特に、市民の立場からは、今回のようなマニフェストの振り返りの機会は
市政に関する一種のデータベースを得る効果もあります。
マニフェストに掲げられた政策は、自治体の関係部署がそれぞれ保持、
公開していますが、特別の知識を持たない立場から、関係する情報を検索、入手することは、
大変な労力を要することです。
今回のような検証の場において、評価者によって評価の根拠が開示される
ことは市民がマニフェストにアクセスする垣根を低くし、市政に参画するための環境整備として、
大きな意義が認められます、

また、本検証大会の特徴としては、市長選挙に際して開催したマニフェスト型公開討論会
でのマニフェストを対象に検証活動を行っていることが挙げられます。
公開討論会は、市民が政策をもとに支持する候補者を選択する機会を提供しますが、
後日、検証活動が加わることで、選挙の際の「言いっぱなし」が抑制され、
候補者、市民ともにより熱心に政策に向き合う機会が創出されるものと考えられます。

本ネットワークでは、ローカル・マニフェスト検証大会を、
マニフェストを言いっぱなしにさせない
定期的な見直しを通してより効果的な政策の実現を図る
ための
貴重な機会と捉え、今後も普及活動に取り組んでいきたいと考えています。

お近くでイベントが開催される際には、ご来場いただけますと幸いです。



<埼玉ローカル・マニフェスト推進ネットワーク・事務局>

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました