CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

埼玉ローカル・マニフェスト推進ネットワーク

埼玉ローカル・マニフェスト推進ネットワークは、住民がローカル・マニフェストを使いこなすことによって、埼玉における住民自治の確立を目指すネットワークです。


プロフィール

slmさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/slm/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/slm/index2_0.xml
【茨城県知事選】80%の人が10分で投票所に行ける。実はコンビニよりも身近な投票所 [2017年08月24日(Thu)]
茨城県知事選挙に向けて、若者の政治参加を促進していくために
投票することへの意識的なハードル・負担感を引き下げるような
情報発信に努めています。

日本最大級の選挙・政治家情報サイトである
選挙ドットコム」に掲載いただきました。

【茨城県知事選】80%の人が10分で投票所に行ける。実はコンビニよりも身近な投票所

【主権者教育副教材】work_投票ってどこでするの?C.jpg



昨年の参議院議員選挙を対象にした調査では、
投票所までの所要時間が長くなればなるほど、
投票する割合が低くなっていくことが報告されています。

そして、もう1つ大切なポイントとして
回答者の8割の人が投票所まで10分以内で
アクセスできたと回答しています。

仮に投票するのに10分かかったとしても、
30分もあれば投票して帰ってくることができます。

実際、茨城県知事選挙における投票所の数(1,372か所)を
他の施設と比べてみると、
県内の小学校(509校)の2.5倍、コンビニエンスストア(1,449店)
とほぼ同数であるなど、身近な存在であることがわかります。


「投票をするのには時間がかかるから、投票なんて考えない。」

もしそう考えていらっしゃる方が周りにいらっしゃったら。

本記事が投票を通して
政治に向けて1つでも多くの意見が表明されていく
きっかけになりましたら幸いです。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました