CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
岡山県自然保護センターのブログです!
センターの最新情報を発信中♪

ワクワク!ドキドキ!生き物情報や施設見学、イベント情報、タンチョウの話題などもどんどんアップしていきます!

お楽しみに〜♪♪

« 2015年03月 | Main | 2015年05月 »

<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
オキナグサ♪[2015年04月18日(Sat)]
今日からスタート!

【本日の一枚】

その日に撮影したとれたてホヤホヤの写真をアップします♪

記念すべき第一回目は、「オキナグサ」
051.JPG
センター棟近くの植え込みで咲いています黒ハート

Posted by 山田 at 14:36 | 本日の一枚 | この記事のURL | トラックバック(0)

ビックイベント♪「人とみどりと野鳥のつどい」[2015年04月17日(Fri)]
皆さん、こんにちは!

センタースタッフの「てっちゃん」です♪

今日は自然保護センターのビックイベントのひとつ、「人とみどりと野鳥のつどい」のご案内です♪

日時:平成27年4月29日(水曜日・祝日)10:00〜12:30
場所:岡山県自然保護センター センター棟に集合!
対象:小さな子どもから年配の方まで。親子でも楽しめます♪
内容:自然観察会、緑のカーテン講座、花木苗配布、ゴーヤの苗配布、小鳥の巣箱作り(クラフト)、綿菓子作り など 詳細はチラシをご覧ください♪

人とみどりと野鳥のつどい_チラシ_s.jpg

センターを知り尽くしたスタッフ、ボランティアによる自然観察会は、初心者の方にも分かりやすく、自然を大好きになる第一歩になると思います!今の季節にキレイに咲いている花や夏鳥なども観察できるかも♪

緑のカーテン講座は、今年初企画!ツル性の植物を活用して暑い夏を楽しく、そして美味しく過ごす方法を分かりやすくお話しします!受講された方にはゴーヤの苗を2つセットでプレゼント♪

小鳥の巣箱作りは、親子で一緒に作ると楽しいですよ♪自然観察時にマツボックリや小枝を拾って、それを巣箱にくっつけると、世界にひとつだけの作品になります!かわいい小鳥が巣を作ってくれるといいですね^^

最後に、綿菓子作り。鹿児島県の喜界島から取り寄せた「生ザラメ」は、南国の太陽の光と喜界島の土から吸収したミネラルがいっぱいつまっています!そのお味は……?是非、当日食べてみてください!今まで食べていた綿菓子のイメージが180°変わると思いますよ^^

このほか、山陽ハウジングさんの御厚意により、木のジャングルジムやウッドプールがセンター棟に登場する予定です!

4月29日は是非、センターに遊びに来てください♪

スタッフ一同、お待ちしてます〜!!

Posted by 山田 at 13:49 | 最新情報 | この記事のURL | トラックバック(0)

ナインさんイケメン[2015年04月15日(Wed)]
皆さんこんにちわ。タンチョウスタッフの西中です。
今日は今朝の雨も上がって昼過ぎからは気持ちの良い天気になりました。
IMG_6855.JPG
今年はタンチョウ棟付近のツツジもたくさんの花を見せてくれそうです。ぴかぴか(新しい)
ちなみに赤いツツジの花言葉は「恋の喜び」白いツツジは「初恋」だそうです。素敵ですね。
是非丹頂棟の方にも足を運んでみてください。わーい(嬉しい顔)

現在、センター棟横にある上池放飼場ではアラレ君とスズちゃんのタンチョウ夫婦を見学することができます。
IMG_6765.JPG
タンポポの中を颯爽と歩くアラレ君。

昨年生まれたナインさんも変わらず元気にしています。
IMG_6816.JPG
凛々しくポーズ
IMG_6811.JPG
ナインさんイケメンに育っています。ですがまだ成鳥に比べて頭の赤い色は薄いようです。

Posted by 山田 at 14:31 | タンチョウ | この記事のURL | トラックバック(0)

ハプニング(ヤマドリ他)[2015年04月13日(Mon)]
皆様こんばんは
自然保護センターの難波です。

しかし雨が多いですね・・・

今回は、思わぬハプニング、思わぬ仕草(?)、思わぬ出会いといった線でご紹介します。

IMG_3660_ヤマドリ(s)_20150403.jpg
ヤマドリ(2015/04/03、タンチョウケージにて撮影)
雨の夕方、暗いケージ内を暗い何かが走り回っているとのことで行ってみたところ、ヤマドリでした。
昨年度末から、湿原奥、いっぷく広場、大岩、野草園奥で目撃のあったヤマドリですが、ご存知のように、ほとんどの出会いは突然なので、写真になることはありません。
今回は、何らかの理由でケージ紛れ込んで出られなくなったヤマドリを、扉を開けて外に誘導しました。その際、パチリと撮らせてもらいましたが、かなりおびえいるようでした。
無事生きのびてくれることを願っています。
※:来園者は通常ケージに立ち入ることは出来ません。

タンチョウ棟あたりを通過するとき、ホオジロ♂が妙な格好をしてたたずんでいました。
IMG_3683_ホオジロ(m)_2015-04-09.jpg
上空に何かいて怯えているのかと思ったら・・・
IMG_3684_ホオジロ(s)_2015-04-09.jpg
その変な格好のまま♀らしき個体に歩み寄りました。
IMG_3686_ホオジロ(m)_2015-04-09.jpg
変な沈黙の後…
IMG_3688_ホオジロ(s)_2015-04-09.jpg
逃げられた…
いずれも撮影は2015/04/09です。
たぶん、自分を大きく見せることでの求愛行動の一つではないかと思います。
これからの季節、給餌だったり囀りだったりと、様々な求愛行動が見られるので、野鳥観察の楽しさの幅が広がりますよ!

RIMG0097_コウベモグラ(m)_2015-04-13.jpg
コウベモグラ(2015/04/13、センター棟前にて撮影)
今日は土砂降り。
住処が浸水してしまったのでしょうか。
コウベモグラが観察路を横切りました!
落ち葉の積もった原っぱに突進して動かなくなりました。テンやイタチのように待っていて覗き返してくれる保証はないので、落ち葉を丁寧に除いていくと…
いましたいました。
オケラのような立派な手をしていて、眼は退化していることがよくわかります。
この個体の体長、頭胴長という部分は15センチほど。今まで死がいしか見たことがないのですが、比較的優良なサイズに思えました。
ヤマドリではないですが、あまり怯えさせてもよくないので、早々にさよならしました。
コウベモグラもお元気で!

春の花や生きものはまたこんど

文/写真:難波


Posted by 山田 at 16:36 | 最新情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

センターしんぶん(春)できました♪[2015年04月12日(Sun)]
おはようございます!

センタースタッフの「てっちゃん」です♪

自然保護センターのイベント情報をぎっしりと詰め込んだ「センターしんぶん_春号」が出来ました♪

しぜんほごセンターしんぶん_春_s.jpg

チラシのPDF(約2.6M)はこちら↓
2015_春_センターしんぶん.pdf

毎年開催している自然観察や体験イベント、ゴールデンウィーク特別企画「竹とんぼ・竹笛つくり」のほかに、「親子のための自然教室〜春〜」、「星空観察会〜入門編〜」も新規で企画しました♪

どのイベントも自然が好きになり、自然を大切にする心を育むことができると思っています!

是非、センターのイベントに参加していただき、いろいろな発見をしてもらえたらうれしいです♪

スタッフ&ボランティア一同、皆様の参加を心からお待ちしております♪^^

Posted by 山田 at 09:01 | 最新情報 | この記事のURL | トラックバック(0)

「落語」を楽しみませんか?[2015年04月11日(Sat)]
【岡山県自然保護センター 友の会イベントへのお誘い♪】

 岡山県自然保護センターで「落語」を楽しみませんか?

 日時:4月12日(日) 13:50〜15:30
 場所:岡山県自然保護センター 研修室
 参加費:無料!(申込不要!どうぞ当日、研修室にきてください!)
 内容:自然関係のネタがいっぱい!詳細は添付の写真をご覧ください♪

落語_案内チラシ.jpg

お時間がある方は是非、遊びに来てください〜^^

Posted by 山田 at 16:27 | 最新情報 | この記事のURL | トラックバック(0)

タラノキの芽…(涙)[2015年04月06日(Mon)]
皆さん、こんにちは!

暖かくなり、様々な植物が芽を出してきました♪

その中には、食べると美味しい山菜も。
山菜は、春の訪れを「味覚」で感じることができるとても素敵な食べものだと思います。

本日、センター内をパトロールしていると、とても衝撃的な風景が…

008.JPG
タラノキの「芽」が…、むしり取られた跡(涙)

ここ一帯だけではなく、センターで生育しているタラノキの「芽」のほとんどがむしり取られていました…

野生動物に食べられたのでしょうか?
人間がむしり取ったのでしょうか?

009.JPG
むしり取られたところには、タラノキから出てきたゼリー状の物質が…、痛々しく見えますね…

もし人間がむしり取っていたとしたら…

センター内は、「岡山県自然保護センター条例」により、特別な許可が無い限り、動植物の採取が禁止となっています。

ということで、本日、スタッフが人間向けに「採らないで!」という看板の言葉を考え、取り付けました!

どのような言葉でどんな看板を取り付けたかというと…、是非、センターに足を運んで探してみてください!
各スタッフが考えた「言葉」と看板の感想を聞かせてもらえるとうれしいです♪

Posted by 山田 at 13:13 | 最新情報 | この記事のURL | トラックバック(0)

【大募集!】自然学習リーダー養成講座 第7期生[2015年04月05日(Sun)]
皆さん、こんにちは!
センタースタッフの「てっちゃん」です♪
本日は、センター自慢の充実講座のひとつ、「自然学習リーダー養成講座」のご案内です!

案内チラシはこちら→自然学習リーダー養成講座_7期生_募集チラシ.pdf(約760KB)

【こんな方にオススメ!】
・自然とのつきあい方、楽しみ方を学びたい!
・里山(森林管理を含む)について学びたい!
・生き物の名前や生態を学びたい!
・センターのフィールドで様々なことを体験したい!
・一緒に活動する仲間を増やしたい! などなど

昨年は20名を越える方々からの申込があり、16名の方々に修了証書をお渡ししました♪

026-ac557.jpg

以下、6期生の方々の声です(一部抜粋)!
・養成講座に参加して新しい視点を持つことができた。
・センターのフィールドを活用した実習がよかった。
・座学と体験があることで頭と身体にスッと入ってきた。
・講座では専門的な内容も参考になった。
・興味が出ると見えてくる。見方が変わった。
・生活で使えるところから自然を伝えていきたい。
・孫にいろいろ自然のことを伝えたい。
・自分の興味がある分野を開拓していきたい。
・もっと学びを深め、講師陣から渡されたバトンを繋いでいきたい。

講座の様子(一部)はこちらをどうぞ♪
まとめ:https://blog.canpan.info/sizenhogo-center-01/daily/201502/09

058.JPG
053.JPG
講座「森林の管理」の様子(みんなで力を合わせて木を倒しました!)

279.JPG
340.JPG
358.JPG
390.JPG
講座「炭焼き」の様子(焼き芋も美味しくいただきました♪)

どの講座も初心者の方でも楽しく、そして学びが深いものとなっています!
皆様の参加を心からお待ちしております♪^^

Posted by 山田 at 12:06 | 最新情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

スミレとチョウチョ♪[2015年04月04日(Sat)]
おはようございます!

センタースタッフの「てっちゃん」です♪

今朝の自然保護センターは曇です。
曇でも暖かいですよ♪

さて、先日、センターの外周をテクテク歩いていると、美しいニオイタチツボスミレが咲いていました。
ニオイタチツボスミレ.JPG
春の柔らかい陽射しがニオイタチツボスミレに降りそそぐ様子はとてもキレイでした♪

携帯カメラを構えていると、キチョウの仲間がヒラヒラと飛んできて、花にフワッととまりました!
ニオイタチツボスミレとキチョウの仲間.JPG
「今だ!」と思い、夢中でシャッターをきりました!!
でも、ほとんどの写真がピンぼけ…
背景にとまっている様子が分かるでしょうか?

Posted by 山田 at 10:22 | 最新情報 | この記事のURL | トラックバック(0)

コウヤミズキが見頃!越冬チョウ5種目はルリタテハです。[2015年04月01日(Wed)]
皆様こんにちは
自然保護センターの難波です。

せっかくの新年度ですが、雨からのスタートということで、しかも相変わらず週末のお天気も良くないらしく、涙涙です。
年末、あまり生きもの情報を発信できなかったので、ここでまとめてお知らせします。

IMG_0636_ヒサカキ♂(s)_2015-03-19.jpg
ヒサカキ(2015/03/19、タンチョウケージ付近の観察路沿いにて撮影)
里山に春の訪れを知らせる例の香りが漂ってきました。人によって好みが分かれるかと思いますが、五感で分かる季節の風物詩としては代表種でしょう。茎に沿って下向きに密に花をつけていますが、これまた密な常緑葉に隠されて意外にも目立たないもの。こうして見ると結構かわいらしい花だとは思いませんか?。花の中に見えるたくさんのツブツブは雄しべで、つまりこの木は雄花ばかりなっている雄株になります。

IMG_1820_ヒサカキ♀(s)_2015-03-23.jpg
ヒサカキ(2015/03/23、いっぷく広場付近の観察路沿いにて撮影)
雄花に比べ花の中がすっきりしています。先っちょが3裂した雌しべが見えます。

IMG_1751_イタチ類(m)_2015-03-23.jpg
イタチ類(2015/03/23、ヤマセミ橋にて撮影)
センター棟に帰る途中、ヤマセミ橋のところで良い出会いがありました。
日向ぼっこでもしていたのでしょうか。最初、観察路の中央にいたのですが、おどろいて茂みに逃げ込んでしまいました。以前のホンドテンの例もあるし、しばらく待っていると顔をのぞかせてくれました。
名前をイタチ類としていますが、一帯には在来のニホンイタチと、人為的に導入したものが野生化したチョウセンイタチがいる可能性があるからです。両種の区別点は尾の長さや体色などで指摘されていますが、はっきりいってよくわかりません。

IMG_1812_コウヤミズキ・ビロウドツリアブ(s)_2015-03-23.jpg
ビロウドツリアブ♀(2015/03/23、平成池奥のコウヤミズキにて撮影)
毛むくじゃらで長い口吻を持つユーモラスな見た目です。今、センターでは湿った林縁や経路沿い等で、非常に普通に見られます。春に特有の種で、名前と容姿が合致しており覚えやすい。1センチ程度の小ささで枯れ葉や湿った土上ではカモフラージュされてしまい目立ちませんが、羽音に耳をすませて探してみてください。
ホバリング上手なため、吊りアブの名があるようですが、この写真は事例としてはちょっと不適切で申し訳ないです。左右の複眼が接しているのは♂。写真は左右の複眼が離れているので♀になります。

IMG_1955_ウグイス(s)_2015-03-26.jpg
ウグイス(2015/03/26、野鳥観察小屋付近の観察路沿いにて撮影)
囀りの様子をセンターで見るのはものすごく久しぶり。暗かったり遠かったりと残念です。前屈みになって喉をぽっこり膨らませて気持ちよさそうに囀っています。一所で落ち着かず、あちこち移動しては囀っています。せわしないのはいつもどおり。

IMG_1999_ルリタテハ(s)_2015-03-26.jpg
ルリタテハ(2015/03/26、湿生植物園にて撮影)
越冬チョウが次々出てくる頃。タテハ類の最後はこのルリタテハでした。チョウは止まっていてくれないととても撮れないので、初見と初撮れにタイムラグが、さらに投稿が遅れるという、大変申し訳ない限りです。
チョウの仲間は他にキタキチョウが出ていて、ゼフィルスも気の早いものは若干出ているようです。

IMG_2027_コウヤミズキ(m)_2015-03-27.jpg
コウヤミズキ(2015/03/27、花の広場付近の観察路沿いにて撮影)
センターには花の広場付近と、平成池奥にそれぞれ1本づつ植栽されています。センターに自生は無いと思いますが、もともと備前方面には自生があるので、あまり違和感は感じません。
そんなコウヤミズキが見頃を迎えています。今季の花付きは花の広場付近の方が大変良いです。

IMG_3307_ミサゴ(s)_2015-03-30.jpg
ミサゴ(2015/03/30、中堤にて撮影)
センターではしょっちゅうは見られない印象があります。主には春。繁殖期にあたるので、えさ場など、行動範囲を広げるからでしょうか。
残念ながら狩りはせずに通過していってしまいました。

平成26年度を振り返って印象深かったのは、先ずは「ナイン」の誕生でしょうか。タンチョウスタッフとの協働で様々な行事も展開することができました。
タンチョウは野生の生きものであり、我々のように長く家族の関係が続くことはありません。「ナイン」の両親も次の恋の季節が到来し、10月足らずで親子の別れという事になってしまいました。「ナイン」の方はまだ名残惜しいようですが、人が二十歳前後でやっと親元を離れることを考えると、短すぎる期間の中で自身だけで生きていくすべを身につけなければならないわけです。厳しいものです。
あとは、やっぱり「雨」でしょうか…。「人とみどりと野鳥のつどい」は大雨でしたし、夏は記録的な冷夏や豪雨。オフシーズンは暖冬で凍結等は少なかったですが、年度末は天候不順が続きました。センターは野外施設なので、「雨」は逆らえない大きな負の要因です。
とはいえ、目立って入場者数が減ったわけでもなく、様々な行事展開に救われたかっこうです。
平成27年度は、ボランティアさんらの協力も得ながら、更に活発な活動を目指しますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

追記
コブシ、タムシバ、エドヒガン、ソメイヨシノ等が、少しずつ咲き始めております。

文/写真:難波

Posted by 山田 at 10:29 | 最新情報 | この記事のURL | トラックバック(0)

前へ

検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山田さんの画像
https://blog.canpan.info/sizenhogo-center-01/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sizenhogo-center-01/index2_0.xml