CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年09月 | Main | 2020年11月»
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
第45回労働政策審議会(ペーパーレス) [2020年10月20日(Tue)]
第45回労働政策審議会(ペーパーレス)(令和2年10月8日)
《議題》(1)労働分野における新型コロナウイルス感染症への対応 (2)令和3年度予算概算要求 (3)分科会及び部会等の審議状況、法案の国会審議結果について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_14043.html
◎参考資料1:令和3年度厚生労働省予算概算要求の主要事項
◯目次のみ↓
T 令和3年度予算概算要求の姿

 ・令和3年度厚生労働省予算概算要求の姿(一般会計、特別会計)
・令和3年度厚生労働省予算概算要求のフレーム
・ 令和3年度予算の概算要求の具体的な方針について
U 令和3年度予算概算要求のポイント
 ・令和3年度厚生労働省概算要求における重点要求

V 主要事項
第1 新型コロナウイルス感染症から国民のいのちを守るための体制確保
1 新型コロナウイルスと戦う医療・福祉提供体制の確保
2 検査体制の充実、ワクチン・治療薬の開発・確保
3 感染拡大防止に向けた研究開発の推進
第2 地域包括ケアシステムの構築等に向けた安心で質の高い医療・介護サービスの提供
1 質が高く効率的な医療提供体制の確保
2 安心で質の高い介護サービスの確保
3 Society5.0 の実現に向けた科学技術・イノベーションの推進等
4 安定的で持続可能な医療保険制度の運営確保
第3 健康で安全な生活の確保
1 健康増進対策や予防・健康管理の推進
2 感染症対策
3 がん対策、循環器病対策、肝炎対策、難病・小児慢性特定疾病対策等
4 健康危機管理・災害対策
5 ハンセン病対策
6 原爆被爆者の援護
7 医薬品等に関する安全・信頼性の確保、薬物乱用対策
8 食の安全・安心の確保など
9 水道の基盤強化
10 生活衛生関係営業の活性化や振興など
第4 人材投資の強化や就職氷河期世代、高齢者、女性等の多様な人材の活躍促進
1 雇用の維持・継続に向けた支援
2 業種・地域・職種を超えた再就職等の促進
3 派遣労働者など非正規雇用労働者の再就職支援、新規学卒者への就職支援
4 キャリア形成支援の推進、技能を尊重する気運の醸成
5 医療介護福祉保育等分野への就職支援
6 就職氷河期世代活躍支援プランの実施
7 高齢者の就労・社会参加の促進
8 女性活躍・男性の育児休業取得の推進
9 障害者の就労促進
10 外国人に対する支援
第5 ウィズコロナ時代の労働環境の整備、生産性向上の推進
1 「新たな日常」の下で柔軟な働き方がしやすい環境整備
2 ウィズコロナ時代に安全で健康に働くことができる職場づくり
3 最低賃金、賃金引上げに向けた生産性向上等の推進、同一労働同一賃金など 雇用形態に関わらない公正な待遇の確保
4 総合的なハラスメント対策の推進
5 治療と仕事の両立支援
第6 地域共生社会の実現に向けた地域づくりと暮らしの安心確保
1 相談支援、参加支援、地域づくりの一体的実施による重層的支援体制の整備促進
2 生活困窮者自立支援・ひきこもり支援の強化
3 生活保護制度の適正実施
4 成年後見制度の利用促進
5 自殺総合対策の推進
6 福祉・介護人材確保対策等の推進
7 矯正施設退所者の地域生活定着支援
8 戦傷病者・戦没者遺族、中国残留邦人等の援護など
第7 子どもを産み育てやすい環境づくり
1 総合的な子育て支援など
2 児童虐待防止対策・社会的養育の迅速かつ強力な推進
第8 障害児・者支援の総合的な推進
1 障害福祉サービスの確保、地域生活支援などの障害児・障害者支援の推進
2 地域移行・地域定着支援などの精神障害者施策の推進
3 依存症対策の推進
4 発達障害児・発達障害者の支援施策の推進
5 障害者への就労支援の推進
第9 安心できる年金制度の確立
1 持続可能で安心できる年金制度の運営
2 日本年金機構による公的年金業務等の着実な実施
3 正確な年金記録の管理と年金記録の訂正手続の着実な実施
第10 施策横断的な課題への対応
1 統計改革の推進
2 厚生労働省改革の推進
3 国際問題への対応
4 新たな日常にも対応したデータヘルスの集中改革プラン等の実施
5 社会保障に係る国民の理解の促進、国民の利便性向上等の取組等

W 主要事項(復旧・復興関連)
第1 東日本大震災や熊本地震をはじめとした災害からの復旧・復興への支援
第2 原子力災害からの復興への支援
・令和2年度厚生労働省予算概算要求の主要事項一覧表
・主要事項の担当部局課室一覧

X 令和3年度厚生労働省関係財政投融資資金計画等要求の概要


◎参考資料2:G20労働雇用大臣会合について
◯G20臨時労働雇用大臣会合 大臣声明(概要)

・2020年4月23日、新型コロナウイルス感染症が労働市場に与える影響とその効果的な対応をテーマとして、G20臨時労働雇用大臣会合(ビデオ会議)を開催。
(G20→ https://ja.wikipedia.org/wiki/G20 )
・「新型コロナウイルス(COVID-19)に関するG20労働雇用大臣声明」を採択。

◯第11回G20労働雇用大臣会合 (概要)
・2020年9月10日、「豊かで繁栄した仕事の世界への移行」をテーマとして、 G20労働雇用大臣会合(議長国サウジアラビア、ビデオ会議)が開催され、 加藤厚生労働大臣が 副議長として出席。 成果文書としてG20労働雇用大臣宣言を採択。

◯G20 労働雇用大臣会合 2020 大臣宣言概要
・導入
→COVID-19 の流行収束後の経済回復期においては、雇用に焦点を当て、労働市場と社会における COVID-19 の影響を緩和するための効果的な措置(附属文書1の措置を含む)を創り出し、 実行すること。4月に採択した「COVID-19 に関する G20 労働雇用大臣声明」に基づき、労働市場及び経済の 回復のための努力を行うに当たっては、質の高い雇用の持続可能かつ包摂的な成長を優先する ための労力を惜しまないこと

・働き方の変化を反映した社会的保護を採用すること→COVID-19 の流行により、全ての労働者とその家族を支える強固な社会的保護制度の必要性が高まっていること。自営業やプラットフォームエコノミーで働く者を含む全ての労働者が適切な社会的保護にアクセスできるよう、労働者の分類の適正化を促進するための政策オプション(附属文書2)を支持すること

・仕事への移行に向けて若年者を一層備えさせること→若年者の労働市場における見通しを改善するため、「G20 若年者ロードマップ」(附属文書3) を促進すること。国際機関に対し、15-29 歳の男女別の NEET(就労しておらず、教育も、職業訓練も受けて いない人)の割合を指標としたアンタルヤ目標(※2015 年のトルコ議長国下において首脳宣言に盛り込まれた「労働市場において永久に取り残されてしまうリスクが最も高い若年者の割合を 2025 年までに 15%減らす」という目標)に向けた進捗状況の報告を求めること。

・仕事の世界におけるジェンダー平等を達成すること→ブリスベン目標(※2014 年のオーストラリア議長国下において首脳宣言に盛り込まれた、「労働市場参加率における男女格差を 2025 年までに 25%縮小させる」という目標)について は、COVID-19 の危機が女性の雇用に及ぼす影響を踏まえ、これまでの進展が後退するのを避 けるため、引き続き優先的な政策アジェンダとすること。良質かつ手頃な価格のケアサービスへのアクセスや男女間のよりバランスのとれた家事とケア責任の分担、仕事の質、教育・訓練へのアクセス、賃金・年金における男女格差の削減を 奨励すること。

・強固な労働市場政策に向けた行動インサイトの適用を探求すること→労働市場政策に行動インサイト(※行動科学の知見)を活用することについて、見識を交換 するネットワーク(附属文書4)を構築することに対するサウジアラビアのリーダーシップを歓迎すること
◆第11回G20労働雇用大臣会合が開催されました
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13408.html

次回は、「第48回厚生科学審議会感染症部会 資料」からです。

| 次へ