CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
社会保障審議会年金事業管理部会資料(第48回) [2020年03月05日(Thu)]
社会保障審議会年金事業管理部会資料(第48回)(令和2年2月20日)
《議事》(1)日本年金機構の令和2年度計画の策定について (2)その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/kanribukai-siryo48_00002.html
◎参考資料1 日本年金機構令和2年度計画(案)の重点取組施策 ↓
〇令和2年度は
、「原点回帰-基幹業務の再構築-」を組織目標とし、当機構が年金制度を維持・発展させ、無年金者・ 低年金者をなくし、国民生活の安定に寄与することを目的とした組織であるという原点に立ち返り、基幹業務につい て、制度を実務として正確かつ公正に運営し、正しく確実に業務を行っていくことを引き続き徹底する。

〇当該組織目標に向かっては、特に、次の施策について重点取組施策と位置付ける。
・「厚生年金保険及び国民年金の適用・徴収対策事業の妥協なき推進」
・「正確な給付の更なる追求」
・「デジタルワークフローの実現」
・「組織力強化につながる人事制度の実現」

◯↑上記4項目の説明あり。↓
◯厚生年金保険及び国民年金の適用・徴収対策事業の妥協なき推進

(1)国民年金→現年度納付率については、70%台を確保し、最終納付率については、76%超を目指す。
(2)厚生年金保険↓
・厚生年金保険等の適用の可能性がある事業所に対する適用促進対策の強化(令和2年度からの4年間で集中的に適用を促進)
・適用事業所における従業員の適用漏れの防止や届出の適正化を推進(より実効性のある事業所調査の実施)
・更なる公正・公平な保険料収納に向けた徴収対策の推進、滞納保険料の解消に向けた徴収体制の強化
◯正確な給付の更なる追求 〜過去の事務処理誤りの諸課題を踏まえた更に正確な給付を追求するための取組〜
◯デジタルワークフローの実現 〜「紙をなくす」「紙を移動させない」取組を徹底的に推進〜
◯組織力強化につながる人事制度の実現 〜公平性・公正性・納得性の高い人事評価制度のあり方の検討/安定的かつ確実な組織運営体制の確保に向けた取組〜


◎参考資料2 機構内情報共有の取組について
T 業務改善命令(平成27年9月25日付)を受けた情報共有の取組↓

業務改善命令(平成27年9月25日付)を受け、@組織の一体化・内部統制の有効性の確保、A情報開示の抜本的な見直し(情報開示・共有の促進)、B情報セキュリティ対策の強化を柱とする業務改善計画を策定し、厚生労働大臣に提出している(平成27年12月9日)

U 業務改善命令(平成30年6月29日付)及び調査委員会報告書(同年6月4日付)を踏まえた情報共有強化の取組↓
今般の外部委託に係る事案は、本部担当部門においてリスクがリスクとして認識されず、本部組織としての危機感の共有がなされなかったため、結果と して組織的対応への着手が遅れることとなった。平成27年9月25日付業務改善命令への対応については一定の成果があったと考えるが、本事案を踏まえる と、本部現業・外部委託におけるリスク管理・情報共有体制に不備があり、対応が不十分であったと認識している。この点について、平成30年6月29日付 業務改善命令において「日本年金機構における業務委託の在り方等に関する調査委員会(以下「調査委員会」という)報告書」(同年6月4日付)を踏ま えた抜本的な見直しが求められたものである。

◯(参考資料)調査委員会報告書における主な提言内容及び業務改善命令の内容
(第39回社会保審議会年金事業管理部会資料抜粋)

・U.業務改善命令(平成30年6月29日付)→1.日本年金機構の業務委託について、「日本年金 機構における業務委託のあり方等に関する調査委員会」の報告書で提言された対応策に着実に取り組むこと。
・以下、2〜5まで。※ 調査委員会報告書の提言内容の実現に集中的かつ確実に取り組むため、報告書の公表と同日の平成30年6月4日付けで「外部委託・調達管理等の見直しプロジェク トチーム」を設置し、組織横断的な企画・検討体制を確立し検討・実行。

◎参考資料3 外部委託管理の実施状況 →今までの流れの整理。令和2年度も。参考にしてください。


◆日本年金機構 は、日本年金機構法に基づき公的年金(厚生年金及び国民年金)に係る一連の運営業務を担う非公務員型(民営化ではない)の特殊法人。↓
https://www.nenkin.go.jp/index.html

◆社会保障審議会 (年金事業管理部会)↓
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-hosho_191001.html

◆国民に対する情報公開をしてください。今後ますます年金の重要性が高まると思われますので、わかりやすく・丁寧な説明を願います。

次回は、「「体罰等によらない子育てのために」がとりまとまりました」からです。

| 次へ