CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第152回労働政策審議会職業安定分科会資料 | Main | 子ども家庭福祉に関し専門的な知識・技術を必要とする支援を行う者の資格の在り方その他資質の向上策に関するワーキンググループ(第4回)資料»
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ホームレスの実態に関する全国調査(概数調査)結果について [2020年08月06日(Thu)]
ホームレスの実態に関する全国調査(概数調査)結果について(令和2年7月22日)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_04461.html
◎平成31年1月実施のホームレス実態全国調査(目視による概数調査)結果
◯ポイント↓
1.ホームレスが確認された地方公共団体は、275市区町村であり、前年度と比べて25市区町村(▲9.1%)減少している。
2.確認されたホームレス数は、4,555人(男性4,253人、女性171人、不明131人)であり、前年度と比べて422人(▲8.5%)減少している。
3.ホームレス数が最も多かったのは東京都(1,126人)である。次いで多かったのは大阪府(1,064人)、神奈川県(899人)である。
  なお、東京都23区及び指定都市で全国のホームレス数の約4分の3を占めている。
4.ホームレスが確認された場所の割合は、前年度から大きな変化は見られなかった。
 (「都市公園」22.7%、「河川」30.3%、「道路」18.7%、「駅舎」5.2%、「その他施設」23.1%)

◯調査結果↓
https://www.mhlw.go.jp/content/12003000/000505478.pdf

次回は、「子ども家庭福祉に関し専門的な知識・技術を必要とする支援を行う者の資格の在り方その他資質の向上策に関するワーキンググループ(第4回)資料」からです。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント