CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«令和2年第7回経済財政諮問会議 | Main | 第2回健康・医療・介護情報利活用検討会、第2回医療等情報利活用WG及び第1回健診等情報利活用WG»
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
令和2年第7回経済財政諮問会議 [2020年05月26日(Tue)]
令和2年第7回経済財政諮問会議(令和2年5月15日)
《議事》(1)金融政策、物価等に関する集中審議 (2)「新たな日常」の構築に向けて(教育・科学技術)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0515/agenda.html

◎資料7 新型コロナウイルス感染症を踏まえた科学技術・イノベーション政策(竹本臨時議員提出資料)
◯強靭な経済構造の構築と経済成長に向けて
【現状認識】
→科学技術・イノベーションが不可欠
【具体的な施策】↓
1.新型コロナウイルス感染症等災害対応能力の強化→@感染症対応能力の強化 A災害にレジリエントな 社会システムの構築
2.新しい日常を支えるデジタル・トランスフォーメーション(DX)の推進→@新たな社会体制、生活様式 等に対応するインフラ整備 ADXに必要なハード・ソフト 両面における環境整備
3.イノベーション・エコシステムの強化→@スタートアップ支援の強化 Aオープンイノベーション の強化 B次世代技術への重点投資

◯(参考資料1)新型コロナウイルス感染症収束後の民間研究開発投資のV字回復に向けて
・民間投資の急減を防ぎつつ、感染症の収束後、V字回復を図るため、今後の社会変革や社会 課題の解決につながる産学官の共同研究開発の強化や地域イノベーションの促進が必要→民間からの共同研究受入額
◯(参考資料2)Society5.0の実現に向けた政策の推進(基本法改正と基本計画)
・科学技術基本法等の一部を改正する法律案の概要
・第5期基本計画の反省と次期基本計画の方向性

◯(参考資料3)研究活動のデジタル転換の加速
・世界的に研究活動のデジタル転換が進んでおり、新型コロナウイルス感染症を契 機にしてこの流れは加速⇒我が国においても研究環境や研究手法のデジタル転換を推進すべき

◆令和2年会議情報一覧
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/index.html#tab0515

次回は、「第2回健康・医療・介護情報利活用検討会、第2回医療等情報利活用WG及び第1回健診等情報利活用WG 資料」からです
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント