CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「精神障害の労災認定の基準に関する専門検討会」の報告書を公表します | Main | 令和2年第7回経済財政諮問会議»
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
令和2年第7回経済財政諮問会議 [2020年05月21日(Thu)]
令和2年第7回経済財政諮問会議(令和2年5月15日)
《議事》(1)金融政策、物価等に関する集中審議 (2)「新たな日常」の構築に向けて(教育・科学技術)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0515/agenda.html
◎資料1 黒田議員提出資料
◯経済・物価情勢
→(1)IMF世界経済見通し(2020/4月時点)(2)経済・物価見通し(2020/4月展望レポート)、経済・物価のリスク要因
◯金融面の動向→(1)株式市場 (2)債券市場(長期金利)(3)中小企業の資金繰り(短観)宿泊・飲食サービスが大変(4)資金調達コスト
◯金融緩和の強化(3/16 日、4/27 日)→金融機関や企業等の資金調達の円滑確保のための措置。金融市場の安定維持のための措置。(参考)長短金利操作付き量的・質的金融緩和((資料)Bloomberg)。

◎資料2 金融政策、物価等に関する集中審議資料(内閣府)
◯新型コロナウイルス感染症の状況等→新規感染者数の動向、人口100万人当たりの死亡者数(累積)の比較、PCR等検査数と検査陽性率、CT保有台数、ICU等病床数の比較。
◯新型コロナウイルス感染症の経済への影響→景気ウォッチャー調査(調査期間:4月25〜30日)、感染症が長引く場合や第2波が発生する場合の 世界GDPへの影響(IMF試算)、日次有効求人数、職種別求人数、各産業の稼働停止のGDPへの影響 (OECD試算→6か国)
◯緊急経済対策における主な支援策の動向→施策、予算とその 状況があります。
◯参考資料(各種⽀援策広報資料)→新型コロナウイルス感染症に伴う各種⽀援のご案内
・世帯や個⼈ の皆様へ。中⼩・⼩規模事業者等の皆様向けがありわかりやすいです。

◆令和2年会議情報一覧
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/index.html#tab0515

次回の続き「資料3−1 攻めの政策運営で感染予防と経済活性化の両立を図る(有識者議員提出資料)」からです
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント