CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第40回厚生科学審議会感染症部会(持ち回り開催)資料 | Main | 被保護者調査(令和2年2月分概数)»
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
第40回厚生科学審議会感染症部会(持ち回り開催)資料 [2020年05月17日(Sun)]
第40回厚生科学審議会感染症部会(持ち回り開催)資料(令和2年5月15日)
《議題》(1)新型コロナウイルス感染症について (2)その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11288.html

◎参考資料 1-1 医師及び指定届出機関の管理者が都道府県知事に届け出る基準(改正案)
(「資料1−2」で示された「新旧対照表」の新しい部分河川部の改訂版と同じ。)
第7 指定感染症

1 新型コロナウイルス感染症
(1)定義 →コロナウイルス科ベータコロナウイルス属の新型コロナウイルスによる急性呼吸器症候群である。
(2)臨床的特徴等(2020年5月13日時点)→潜伏期間は 1〜14 日(通常 5〜6 日)。主な症状は、発熱、 咳、全身倦怠感等の感冒様症状であり、頭痛、下痢、結膜炎、嗅覚障害、味覚障害等を呈する場合もある。
(3)届出基準
ア 患者(確定例)
イ 無症状病原体保有者
ウ 疑似症患者
エ 感染症死亡者の死体
オ 感染症死亡疑い者の死体
(4)感染が疑われる患者の要件


◎参考資料 1-2 発生届出(改正案)
◯新型コロナウイルス感染症 発生届↓

・都道府県知事(保健所設置市長・特別区長)へ 医師からの発生届↓
感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第12条第1項(同条第6項において準用する場合を含む。) の規定により、以下のとおり届け出る。→1〜19の項目あり。

次回は、「被保護者調査(令和2年2月分概数)」からです
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント