CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«平成30年版 子供・若者白書(全体版)(PDF版) | Main | 平成30年版 子供・若者白書(全体版)(PDF版)»
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
平成30年版 子供・若者白書(全体版)(PDF版) [2018年09月17日(Mon)]
平成30年版 子供・若者白書(全体版)(PDF版)
http://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h30honpen/pdf_index.html
◎参考資料10 各種データ
http://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h30honpen/pdf/sanko_10_01.pdf

○昭和39(1964)年から平成29(2017)までの推移、以下の項目データです。
・総人口(千人)、 子供・若者人口 0〜29 歳(千人)、 総人口に占める子供・若者 人口の割合(%)(0〜29 歳)、 子供・若者 人口 0〜24 歳(千人)、 総人口に占める 子供・若者人口の割合(%)(0〜24 歳)、 出生数子供・若者 死亡数0〜24 歳、 同不慮の事故死亡数0〜24 歳。

・保育所等入所児童、学校教育人口、幼稚園児、義務教育人口、中学校就職者、高等学校等進学率(%)(高等学校の通信制課程(本科)への 進学者を除く(%))、高校卒就職者、 大学・短期大学進学率、高専卒就職者。 →高校・大学進学率は増加。

・短大卒就職者、大学卒就職15〜24 歳人口(万人)、 15〜24 歳就業者(万人)、 14〜19 歳人口(刑事責任年齢少年)(千人)→

・刑法犯少年、窃盗犯少年、特別法犯少年、触法少年(刑法犯)、 送致・通告、ぐ犯少年、道路交通法違反少年、自動車運転 過失致死傷等。→減少傾向か?

・家庭裁判所 少年保護 事件新規 受理人員、同一般保護事件、同道路交通保護事件、家庭裁判所一般保護 事件既済人員、同保護処分、同検察官送致(刑事処分相当)、同不処分、同審判不開始、少年の福祉を害する犯罪被害者。→全て減少しているが使用鹿との関係は?


1.人口
・(巻末1)年齢別・男女別 30 歳未満人口(平成29年10月1日現在)→総人口の26.9%。

2.体格
・(巻末 2-1)出生時の体重→2,500g 未満出生数割合(男)8.3%、(女)10.6%
・(巻末 2-2)幼児の身長・体重(平均値)→3歳から5歳までは急激に伸びている。
・(巻末 2-3)小学生・中学生・高校生の身長・体重(平均値)→高校生になるまで増加。

3.疾病
・(巻末3-1)受療率・推計患者数(傷病分類別構成割合)→小学生になるまでの受療率が高い。
・(巻末3-2). 主な疾病・異常の状況→(1)裸眼視力 1.0 未満 (2)むし歯(処置完了者含む。)(3)鼻・副鼻腔疾患(アレルギー性鼻炎など) (4)喘息 の推移あり。

4.教育
・(巻末 4-1)幼稚園・保育所・幼保連携型認定こども園の箇所数、利用状況→平成27年より入口の制度状況が表れています。保育所数が多い。
・(巻末 4-2)就学前教育・保育の構成割合(平成21年)→
・(巻末 4-3)待機児童数→(1)推移 (2)年齢別構成比(平成 29 年)があります。
・(巻末 4-4)学校系統図
・(巻末 4-5)教育種別在学者数
・(巻末 4-6)学校数・在学者数(平成 29 年 5 月 1 日現在)

5.労働
・(巻末 5-1)労働力人口と労働力率→(1)年齢階級別 (2)男女別(15 〜 29 歳)
・(巻末 5-2)完全失業率→(1)完全失業率(2)完全失業者数(48万人→ひきこもりが50万人ぐらいとの推定あり。)

次回は、「参考資料10 各種データ 後半部」で、平成30年版 子供・若者白書(全体版)(PDF版)を終わります。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント