CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
揚げ浜式塩田 視察能登半島の報告  その2 [2013年05月23日(Thu)]
先日に引き続き、能登半島「揚げ浜式塩田」視察の報告をさせて頂きます。

「奥能登塩田村」での視察を終え、今度は民間で塩田体験を受け入れている「珠洲製塩」へ向かいました。

この珠洲製塩では、当所で製造している塩や関連所品の販売のほか、海水(灌水)を釜で煮詰め製塩する様子や、流下式製塩法(灌水施設)を見学することができました。

また、塩田では川端社長のご指導の下、塩田に海水を撒く体験をさせて頂き、日本海から直接海水を取り込む様子なども見ることができました。
この水撒き方法一つとってもとても奥深いものがありました。

■珠洲製塩入り口
01.jpg

■こちらで製造されている塩が販売されていました
02.jpg

■揚げ浜式製塩法に関する解説をして頂きました
04.jpg

■日本海から直接海水を引きます
05.jpg

■昔ながらの道具の使い方を教えていただきました。
どれもしっかりしていてとても重い。重いことにも理由があり、とても奥が深いです。
08.jpg

■「おちょけ」で海水撒きの体験
06.jpg
07.jpg


■珠洲製塩
http://www.suzuseien.jp/index.html

今回の視察で得た成果を元に、今後の運営に生かしていきたいと考えます。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
Posted by 水と緑の環境ネット at 23:30 | イベント情報 | この記事のURL | コメント(0)
コメント