CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« アロマのお仕事 | Main | ダイエット»
プロフィール

左満花さんの画像
Duoheraをフォローしましょう
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新コメント
poeword
今日のエンジェルカード (05/02) sato
「豊胸」お持ち帰り♪ (04/24) 左満花
クリスマスマジック? (03/14) かたぎりw
クリスマスマジック? (02/15) Noi that
リンパケアでヒップアップ♪ (12/16) tong hop
気持ちだけ忙しい私の師走 (12/16) 左満花
健康とハッピーを叶えるアロマセラピー講座 (12/06) Kaori
健康とハッピーを叶えるアロマセラピー講座 (12/05) 左満花
Spice you up! (11/09) 平です
Spice you up! (11/06)
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/siblingmarket/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/siblingmarket/index2_0.xml
アロマトピアのコピーを希望された方へ [2012年04月13日(Fri)]
数年前にアロマセラピーの専門誌、アロマトピアにアロマセラピーを活用した発達障害支援について2つほど原稿を書かせていただきました。

その後その記事のコピーをご希望される方がに送らせていただいているのですが、ホームページ上の不具合の為か、弊社に、リクエストメールが上手く届かず、こちらから発送できていない方々がおられることが解りました。

大変お手数ですが、記事をご希望の方は、こちらをクリックしてください。

bnr_aroma01.jpg

自閉症チャイルドセラピー [2012年01月22日(Sun)]
私のライフワークとなっている、発達障害支援のためのアロマセラピー講座。2007年から本格的に活動し始め今年で5年目を迎え、、Autism Child Therapy〜自閉症チャイルドセラピーケアギバー養成講座として内容も新たにパワーアップします♪

アロマセラピーとさまざまな施術方法を発達障害支援に活かしていきたいとお考えの方、興味がある方ならどなたでも♪

Autism Child Therapy Level 1〜4の全4講座を受講していただいたのち、デュオヘラ公認自閉症チャイルドセラピーケアギバーサティフィケートを発行させていただきます。

Level 1&2 開講予定講座■

・東京会場   2012年2月25日&26日
 詳細は→こちら
・名古屋会場 2012年3月17日&18日

Level 3&4 開講予定講座■
・名古屋会場 2012年4月21日&22日
 詳細は→こちら

Level1&2の再受講をお考えの方
☆Level1&2講座リピーター(再受講希望者)は半額にて受講できます♪

Level3&4の受講をお考えの方
☆過去にデュオヘラ主催のアロマセラピー介在発達障害支援2日間講座を受講済みの方はLevel1&2の講座は免除されます。

☆実質2012年4月21日&22日名古屋会場にてLevel3&4を受講された方々が、デュオヘラ公認Autism Child Therapyケアギバー1期生となります。


アロマセラピーを通じて発達障害支援の輪を広げていきましょう♪
皆さんにお会いできること楽しみにしています♪

お問合せはadmin@duohera.jp まで♪
ASDっ子は、Windows それとも Mac? [2011年12月07日(Wed)]
今朝、息子が大幅に遅刻した困った

こんな日は、校内に入り、色々な教室の様子をうかがいながら息子を教室まで送り届けることにしている。

ちょうどそんな時・・・

パニックになっている生徒さんが居た。
朝のランニングの時間になっても運動場に出たがらない様子。下駄箱の周りで大抵抗をしている。先生方もその子の安全を確保しつつ・・・

「朝からこの子機嫌が悪くて、不安定で。」「そんなことしても、やらなきゃいけないことは変わらないんだから、頑張れ!」と先生同士がその子に話しかけていた。

ちょっとその光景を見て、ちょっと切なくなった。

定型発達型のお子さんに対してなら、その対応はごく普通で当たり前の対応と言えると思います。叱咤激励も効果的かと思います。

でも・・・

定型発達型でないがゆえにこの学校に通っているわけです。だからここには、どうしても『工夫』が必要になるのは必至だと思ったからです。

多数派の定型発達型と少数派のASDっ子たちでは、脳のタイプが違うことをうけとめていただきたいなぁ〜って思うのです。

でもこれってなかなか私たちには、分かりにくい感覚です。
彼らがどう物事を理解しそしてそれを発信するか・・・どう伝えればうまく伝わるのか・・・

コンピューターに置き換えるのもどうかと思いますが・・・あえてわかりやすくコンピューターにたとえるなら・・・

多数派のWindowのOSと少数派のMacのOS(オペレーティングシステム)の違いといった感じでしょうか?

同じコンピューター(頭)と言っても、入出力機能、画面出力(表現の仕方)やディスクやメモリの管理(記憶)の仕方がWindowとMacでは違うように・・・
定型発達型とASDっ子の脳では脳のタイプ(OS)が違うのです。

キーボードにコマンドを入力しても、WindowのOSが認識するように、MacのOSは認識しないとことがあるというとよいのでしょうか?Windowに慣れている人は、Macを扱いにくいと表現することをしばしば聞きます。自分でも時々戸惑います。

ASDっ子たちも、定型発達型のお子さんと比べると、対応に困り、どう接するのが良いか困るとよく言われます。

コンピューターなら、Window派が、Macを使用するようになった際、Windowでしか通用しないコマンドを送り続けるようなことはしませんよね。Macとかかわるようになった時点で、Macとの関わり方を学び、それを実践し自らが、Macの取り扱いにどんどん慣れていくように工夫するはずです。沢山の労力と時間をかけて、そして時には憤慨しながら、MacにWindowのコマンドを認識させようとはしないでしょう。アウトプットが自分の期待通りでないことに腹を立てたりはしないでしょう。

ASDっ子たちに対しても、同じです。多数派の私たちが理解できる方法で、彼らにインプットしても、彼らと私たちの脳のタイプが違うのです。そこに彼らの困難が生じしているわけなのです。我慢させ、頑張ればMacがWindowsになるのではないのです。彼らが困難なく認識できる入力の仕方を理解し、工夫しその中で接する必要があるのです。それだけでいいのです。取り扱う側がそれぞれを理解することから始まるのです。子ども達に置いては、接する側の私たちにこそ変わっていかなくてはならないことがあるのです。

彼らに、定型発達型のお子さんと同じような、教育方針、子育てはなかなか通用しないのです。彼らが私たちに合わせていかなければならないのではないのです。私たち保護者、支援者が彼らの脳のタイプを理解しそして接することで、子どもたちからのアウトプットは本来お互いが分かりあえる立派で豊かなコミュニケーションに変わると思うのです。
たけっこ 自閉症 アロマ教室 [2011年11月16日(Wed)]
昨日は日中一時支援、児童デーサービスのたけっこさんで定期アロマ教室。



新しいメンバーも加わり、楽しくスタート♪

たけっこさんは、一宮にて児童デーサービスと日中一時支援をされている事業者さんです。発達障害に大変お詳しい代表の方がの下、施設も新築でとてもきれい。スタッフの皆さんも大変良い方ばかりです。

そのたけっこさんは、発達障害など困難を持つお子さんの保護者の方向けに、色々な講座も開催しています。そのうちの一つに私が担当させていただいている、アロマ教室があります。

ここでの講座は、主にアロマセラピーを詳しく学んで、それを育児や療育に活かして行こうという内容です。毎回アロマコスメやアロマのお役立ちグッズも作ります。

香りの出来栄えも、だんだんプロ並みです。

この事業所を使われていないご家庭の保護者へも、保護所の交流の場として、すべての講座を解放されています。お近くの方で、アロマに興味がある方は、良かったら参加してみてください。

アロマの香りに癒されながら、いつしか心が解放され、ママたち同士で相談し合ったり、愚痴(?)をこぼしてみたり、良いアイデアを出し合ったり、子育てや療育にとても前向きです♪私もASDっ子の母ですから、皆でワイワイガヤガヤ、我が家のドタバタを暴露しながら、楽しくお教室してます♪

一人で悩んだり、不安にならず、ちょっとだけ顔を出してみるのも、リフレッシュになっていいんじゃないかなぁ〜♪

たけっこアロマ教室
発達障害支援のためのアロマセラピー教室。アロマの世界を学びながら、子育てに、療育にアロマやさまざまなリラクゼーションケアを取り入れて、子ども達や家族の健康とハッピーを叶えていきましょう♪

内容
アロマセラピー基礎
エッセンシャルオイル各論
マッサージ各種
アロマコスメづくり
発達障害支援ツールについて

色んなテーマで毎回楽しくやっています♪

参加費などの詳細は、たけっこさんにご連絡ください。

たけっこ
住所: 愛知県一宮市浅井町西浅井字南山17
TEL: 0586-64- 7402 FAX: 0586-64-7405

今月から曜日が変わり、火曜日となりました。次回は12月20日(火)です。
東海市民病院小児科にてアロママッサージ講座 [2011年11月08日(Tue)]
今日は東海市民病院小児科心理発達外来PRISMにて、毎年恒例の発達障害支援とアロマセラピー講座の第二弾。

ASD(自閉症)チャイルドセラピーマサージをご紹介。

まずはお決まり!Touch&Peace。
全身を網羅し、緊張を優しくそれでいて一気に取り除きます♪
これは私がアロマセラピスト養成に通っていたとき学んだ最初の施術方法です。
コツや呼吸法の説明をさせていただいて・・・皆さんで練習♪

「えぇぇ〜すごい!気持ちいい〜♪」


この日、私には珍しく、最後の最後まで、もう一つの施術方法をどれにしようか講座内容を迷っていました。

アロマオイルマッサージ?

セルフフェイシャルケア?

それとも・・・

どれに決めても実践できるよう、すべての準備はして、講座にのぞみましたが・・・

タッチ&ピースのデモンストレーションの際、少人数だったこともあり、全員に触れさせていただいた私。今回の参加者さんの筋緊張が高いことに驚きました。

そのうち数人は右肩がベットにつかないほどでした。

そこで・・・

今回は筋緊張を和らげる方法をご紹介することにしました。
ここでは何の予備知識も入れず、単純に私の指示に従って施術を試みていただきました。



みるみる肩がベッドにつき始め・・・・

「体がゆるんで行くのが解ります。ほっぺとカラダがポカポカしてきましたハート」とボディ役の参加者さん。

1、2、3・・・たった3つのステップのみをお伝えしました。

そのあとはお楽しみのアロマグッズづくり
今日は最近私の中のヒットのインヘーラーづくり。
お好みのブレンドで作ります。


是非、子ども達を緊張から解放してあげてください。

今日もお話ししました。

それには、コツがいります。

一番最初で一番大切なのは、ママが楽しみ、幸せを感じること・・・

なかなかできないかもしれないけど、思い切ってやってみてください。
自分自身のファーストプライオリティーにしてしまってください。

そして、そうして得たハッピーのオーラとエネルギーがたっぷり充電されたそのママの手で
子ども達に優しく触れてください・・・

力は入りません・・・

優しく、そっと触れて・・・愛を伝えてください

ママの心がやわらかな時…子ども達も心と体の力の抜き方…覚えます。


な〜んてしっとり、書いていますが・・・心の中ではこんな話し方なんですが・・・


まぁ〜どこの現場でもこれを名古屋弁で話してまうもんで、チーとばかし説得力に欠けるでかんがぁ〜

へへへ笑い汗









ASD(自閉症スペクトラム)チャイルドセラピー講座in東京 [2011年10月02日(Sun)]
9月24日&25日の二日間、東京成城ホールにて開催した
ASDチャイルドセラピー講座。

遠方からやリピーターの参加者さんなど、ご参加いただきありがとうございました。

【講座の様子】
みさお先生の発達障害支援基礎講座の様子です。


その後はアロマセラピー基礎講座。施設や学校などの教育現場でも気軽に実践できるホームケア方法も学びます。

翌日は発達障害を持つ子どもたちへのケアや保護者や支援者ケアに役に立つマッサージ方法を3種類を紹介。

これは子ども達が大好きな、Touch&Peaceマッサージ。ものすごくお手軽なのに、瞬く間に色んな枷が取れてしまう感じ。一瞬で表情も変わります♪


そしてアロマを使ったオイルマッサージを練習。やっぱり心地よさは、オイルマッサージに勝るものはありませんねぇ〜♪


最初は緊張していたみなさんも、徐々にマッサージにゆとりと笑顔が♪


この後には、筋を緩めるリンパケアのデモンストレーションをお見せして、どれほど筋緊張が緩和されるかをご紹介。みなさん驚かれていました。これがきっかけで、リンパケアに興味を持たれた方も多かったです♪ 

感覚統合が上手くいかず、低緊張がトリガーの過緊張の緩和にたいして、可能性を感じざるを得ないです。

参加者の声♪

【講座の感想】
♪自閉症カンファレンスをやめて、この講座に参加してよかったです。(それほどまでに行っていただけて大変恐縮です♪ありがとうございま〜す♪)発達障害の特性のとらえ方や、支援の仕方など、今までと違う方法が解りました。何よりもマッサージの良さをお実際体感したから実践したいです!まずは十分練習します!

♪すごく勉強になりました。期待以上だったので、驚いています。もっと深くたくさん学びたいと思いました。リンパの講座にも興味を持ちました。

♪発達障害の講座とアロマの講座の初めてですが、とてもわかりやすくすぐに活用できる内容が興味を持って聞くことが出来て楽しく学べました。教えていただいたことを日常に活かしながら、持ってお勉強していきたくなりました。

♪発達障害の特性やアロマが肉体的、精神的に及ぼす影響についてもコンパクトにまとまっていて解りやすかったです。

♪今回も楽しくアッと今でした。情報がfドンドン新しくなっていくので、自分も学び続けていきたいなと実感しました。家ですぐできることも多く、帰った後も楽しみです♪

♪3回目の参加でしたが、復習にもなり、現場で抱いた質問に対しても回答を得られたこともあり、勉強になりました。

【講師の感想】
♪抜群の魅力♡ ふっと、微笑まれた瞬間オーラ全開♪素敵です♪

♪パワフルな先生で驚きましたが、大好きになりました。また先生に教わりたいです。

♪前野先生の穏やかで落ち着いた授業とサマンサ先生のエネルギーや気を感じるような明るい授業の組み合わせが心地よい感じを受けました。

♪なんといっても、発達障害児の事、アロマの事どちらにも詳しく誰よりもよく解っているので、理屈だけでない現実感があってよいです。

♪前野先生もサマンサ先生も私たちの立場に合わせてくださってお話ししてくださるので、本当にありがたいです。少しも聞き逃したくない話ばかりでした。

♪いろんな症状を出していただいて、とてもわかりやすかったです。体感は理解する子tにとても必要だと感じました。

【今回一番勉強になったこと】
♪すべてです。もっと学びたいです♪

♪発達障害支援に役だつエッセンシャルオイルの特性

♪発達障害を持つ子ども達がどう感じ、どう見えていたり、どう聞こえるのが実際に体験できたこと、先生が実際に育てていらっしゃる体験談が混ざった授業に共感でき、自分の実勢かつにあてはめながら学べたこと。

♪アロマオイルマッサージ、タッチ&ピース、筋緊張を弛めるリンパケア

【私の感想】
皆さん本当にお集まりいただきありがとうございました♪毎回バージョンアップさせながら、今回からは「ASDチャイルドセラピー」と名前も変更し、ケアギバー養成講座第1期生の講座の一環としてスタートさせました。また後半に開催予定の講義を取得していただいて、是非理解と思いありあるASDチャイルドセラピーのケアギバーとして支援の輪を広げていっていただければと思います。

毎回講座を介して感じるのは、保護者、支援者それぞれの立場の方々が、それぞれが今立っているステージに、光、希望、やる気、ときめき、可能性を見いだされていく、そして何よりも、何かが変わっていく予感にワクワクされている姿を目の当たりにできる喜びです。

ASDっ子とのかかわりは、決して楽ちんな子育てではないけれど、喜びも楽しみもいっぱいあること、そしてそれらは意外と簡単に得られること、その術が必ずあること、そして必ず子ども達は理解ある家族、支援者の中で成長していくこと、忘れずにいたいなと思うのです。

私も母として支援者として、ドンドンバージョンアップしていきたいと思います。子ども達のキラキラ輝く未来を目指して、盛り上がっていこぉ〜って感じです♪

本当にみなさんお疲れ様でした。
自閉症カンファレンス2011に申込み [2011年07月28日(Thu)]
自閉症カンファレンス2011
と き : 2011年8月27日(土)〜28日(日)

ところ : 早稲田大学 早稲田キャンパス 14号館

対 象 : 自閉症の療育に関係する親、教師、専門家など

今年は、申し込みました♪

去年は参加できなかったので、楽しみぃ〜♪
iPadでAAC(補助代替コミュニケーション) [2011年07月23日(Sat)]
1週間ぶりに元気を取り戻した私。

そんな私に大変ふさわしい今日は心弾んだ一日♪

ドロップレントプロジェクト(http://droplet.ddo.jp/)の一環で、DROPSやたすくなどのアプリをiPad, iPhone等で使用し、発語のない発達障害を持つお子さんなどに、AAC(補助代替コミュニケーション)として活用しようという講座に参加してきました。 公益財団法人日本財団からの助成金があり、完全ボランティアで長野から来てくださいました。


AACとは、その人が今持っている力と周囲の支援の力で自分の気持ちを相手に伝えること♪

子どもそしてその家族の人生の大半を発語に向けての訓練だけで終わらせていいものなのか?そうなってはいないだろうか?

それよりも、彼らが彼ららしく楽しく人生を生きていけるコミュニケーションツールを与え、いろいろな思いを伝えていけることを望むべきんじゃないか???


うん音符うん音符その通〜り まる

Kikuは話ができるけど、自分気持ちや思いをまとめて人につたけることが苦手。そんな彼にとっても朗報では?と参加♪

絵カードにはPCS(アメリカ)、PIC(カナダ)等物がけっこう主流だけど、やっぱり表現や絵の表情などはやっぱり日本人らしくない。日本のPICOTは日本人らしい表情などやエクスプレッションがあり良いけど、有料で解像度が低い。

DROPSは無料(アプリは有料)なうえ、表情がとても可愛らしいし、表情豊か。おまけに無料で解像度が高いから、引き伸ばしてもギザギザラインにならない。

私は今日下記を購入したけど、パソコンでダウンロードも可能♪


そしてこのプロジェクト、iPadを貸してくれてアプリをお試しさせてくれる特典付き♪

早速我が家でお試しかっ!

こちらはDROPSのアプリを使用してます。

例えば・・・
『わたし』『お母さん』『すき』のカードを並べます。

カードを押すと、私お母さん好きと音声でも流れます。

絵カードは自分で撮影した写真を使えますし、文字も入れれます。
VOCAチックですが、もうすぐスケジュールやPECSのような文章カード的な使い方もできるようになるとか・・・

すぐにスケジュールを下に使いたい人は、たすくのアプリ(下記写真参照)を使うのがいいかも、絵はDROPSの絵にすることもできますし、もちろん自分で撮影した写真も使用可能です。


KikuはすぐにiPadを使いこなし、さまざまなアプリを使い指や文字の練習を開始♪


Kikuは文字は読めても書くことが苦手です。文字の練習に時間を費やすばかりでなく、彼の好きなiPad等の機器を使い、思いを構成する手段を与え、こうしたツールを使いこなしながら、思いを形にする喜び、それを伝え、伝わる喜びを味わってほしい。そんなことに時間を使って、楽しくエネルギーを燃やして行ってほしいと思うわけです。

子どもさんの成長の度合いに合わせていろいろ工夫できるDROPSのアプリとiPad....期待がたかまるぅ〜♪

はぁ〜買おうかなぁ〜iPad....(←そこかよぉ〜)

感覚統合講座 [2011年07月10日(Sun)]
今日は豊橋まで感覚統合講座に向かった私。豊川で高速降りるはずが、何と三ケ日まで行ってしまいました(;_;)静岡県の看板を通り過ぎ他時の私の脱力感たるや如何なものか…。

三ケ日で降りUターンし、豊川で降りたら今度はナビがフリーズ(; ̄ェ ̄)車を止めて、ナビのディスクをチェックする事2回。曲がるところ間違えること2回で遠回りする事数十キロ.......

ここ講座に行くなと言う、サインなのか、私がただどんくさいのか…いったいなんて日だ (−_−#) 挫けそうだったに……

講座には1時間遅れで参加 f^_^;)
学べて良かった (−_−#)
アロマと発達障害支援チャリティー講座 [2011年06月17日(Fri)]
昨日は名古屋経営短期大学にてアロマと発達障害支援のチャリティー講座を行いました。この講座は、この短大に通う学生さんたちの企画運営で、学校のキャンパス内のカフェをも運営し、ビジネス体験をしながら、イベント企画運営もするというもの。



よって、学生さんの授業後の時間帯だったので、16:30開店・・・イベント開始。

内容は
・ASD(発達障害)について
・ASDっ子たちの世界観を体感
・アロマと発達障害支援について
・香りの世界を体験♪
・心が落ち着くオリジナルアロマミスト作成♪



参加費はすべて、東日本大震災の義援金に充てていただくよう提案させていただきました♪

参加者の皆さんの声はこちら・・・♪

♪左満花先生はとても明るく、話も楽しので、ドンドン引き込まれていっちゃいました。気さくで、質問もしやすく色々答えてくださって本当に良かったです。

♪今日はありがとうございました。初めてアロマの話が聞けて良かった♪以前から興味があり、先生のお話楽しかったです。またマッサージ法を教えていただき良かったです。

♪是非、学校でのPTA講習でお話ししていただきたいと思いました。

♪この講座を機に発達障害を理解しようと思った。分かりやすく話してくださってありがとうございます。自分の欲しい香りもわかり、気持ちを落ち着かせるなどに役立つアロマが分かったのが嬉しい。

♪自分の全く知らない世界だったので、とても興味が持てました。先生はとても明るく話が聞きやすくて良かったです。発達障害を持つ子ども達の気持ちが理解できた点が特に一番勉強になったと思います。

♪とても興味深く、ASDとアロマの関係があることが分かって面白かったです。

♪ASDの子ども達の困難を体感して、ども達の気持ちが少し理解できたこととてもよかったです。

♪発達障害とアロマ・・・最初は???って感じでした。でも実際はなるほど、「これはいい♪」と思いました。

♪先生の人柄とお話しに感銘を受けました。想像以上にいろんな体験、知識を持っておられ、「すご〜い」を通り越しています!親の思い、気持ちを十分に理解され、また、受け止め、受け入れられている人柄に感動です!!!

♪とても面白い講座でした。講師自身もASDを持つお子さんの保護者の立場からいろいろなことが学べてとても、ためになりました。明るく親しみやすい先生で、子たちのこと、保護者のことを理解している方で大変共感いたしました。


皆さん素敵なアンケートありがとうございました。是非期待はずれだった点などあったら、気兼ねなく記載してくださいね。私の気づきと学びに繋がりますから♪何かありましたら、是非メールadmin@duohera.jpにてご連絡ください♪

本当に短い体験講座だったので、不十分だったところや、もっとお伝えしたいこといっぱいだったのですが、発達障害支援のきっかけにぜひお役立ていただければと思います。

ASDの子どもたちは、理解ある支援者の中で、必ず成長するのです♪ASDを持つ子ども達の理解が広がることが、彼らが彼ららしく生き、活躍の場を広げていけることに繋がります♪

トムクルーズだって、エジソンだって、みんなまわりの理解と協力を得て、彼ららしく輝きを持って生きている(生きた)わけですから・・・

私もそういう母であり、支援者であり、仲間でありたいと思っています♪

悲しみの中に身をゆだね、子育てをしていくよりも・・・

ひょっとしたら、うちの子も・・・末は・・・ラブと期待にドキドキさせながら、苦手なところはそれなりに、得意なところ秀でているところはもっと磨いていける環境を与えていきながら、育てていきながら、毎日を過ごしていきたいわけなんです♪

どちらにしたって、一日24時間。どうせ同じ時間を過ごすなら、悲しみの中のエピソードより、ドキドキのシナリオの中に身を置いていたいものです。

楽しくエネルギーを効率よく使っていこう♪って講座です♪



左満花の講座は下記で受講可能です♪

・デュオヘラ(随時各種講座を開講中www.duohera.jp)

・たけっこ(アロマと発達障害支援)

・名古屋経営短期大学総合ビジネス学科(アロマセラピー9月より)

・名古屋経営短期大学社会福祉学科(リラクゼーション9月より)

・名鉄カルチャーセンター西春校(リンパケアとアロマ10月より)

・中央ライフカレッジ(アロマセラピー講座10月より)


名古屋経営短期大学での授業は、一般の方々も受講できる方法があるとのことです♪アロマ全般を学びたい方は、総合ビジネス学科。施術方法中心に学びたい方は社会福祉学科。を受講してみてください。本当は両方受講できたら完璧ですよ♪

ではいつかどこかで皆さんにお会いできること楽しみにしていまぁ〜♪
皆さんお疲れ様でしたぁ〜♪学生さんもお疲れ様でしたぁ〜♪

| 次へ