CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2020年もよろしくお願いします! | Main | おしらせいろいろ»
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集

↓人気のおもちゃたち



おはなし迷路絵ハガキ
うまく迷路をたどるとお話が完成。
間違った道を行くと笑っちゃうオチ。
ポスターもありますが(URL)、
はがきサイズお手軽です。




伸縮ボール
伸び縮みボール。不思議おもしろ。




スティッキー
子どもも大人もあそべます。




ラッシュアワー
車脱出パズル。頭使います。




ニコケーキゲーム
つみあげたりオセロにしたり…




アイスクリームタワー
サーティーワンに行きたくなります(笑)




おにぎりトランプ
あそびにくいです(笑)。でもウケます。




壁をぺたんぺたんと落ちていきます
人気者!




水でお絵かきできるシート
他にもいろんな種類が




カラフルまがレール
プラレールの線路。曲がるし可愛い!




バルーンスライム
ひみつにしておきたいおもしろさ!










公開講座「家族まるごと応援する子育て支援」を開催します [2020年01月11日(Sat)]

第11回よみうり子育て応援団大賞受賞記念企画の最後に、NHKすくすく子育てでおなじみの大日向雅美先生をお招きした公開講座「病気をもつ子ども、きょうだい、保護者、家族まるごと応援する子育て支援」を開催しますきらきらどなたでも無料でご参加いただけます。

大日向雅美先生講演会チラシ表.jpg

大阪市立総合医療センターで行われている、小さなきょうだいたちのためのきょうだい支援のお話、しぶたね清田の体験を通して、もう少し大きくなったきょうだいたちの気持ちのお話、そして、子育て中の親の不安やストレスについて長年研究され、たくさんの当事者の悩みを受け止めてこられた大日向先生のお話、です。たくさんの方に届けたいです。よろしくお願いします<(_ _)>

日時:2020年1月11日(土)13:30-16:00
会場:大阪市立総合医療センターさくらホール
定員:200名(無料・申込不要・先着順)
対象:子育て中の保護者、医療関係者等どなたでも
主催:大阪市立総合医療センター 小児医療センター

プログラム:
13:30 報告
「当院における入通院児のきょうだい支援の取り組み」
杉本 奈緒子(大阪市立総合医療センター医療技術部 保育士)

14:00 講演
「思春期にきょうだいが病気になるということ」
清田 悠代(NPO法人しぶたね 理事長)

14:30 休憩

14:45 特別講演
「子どもを育てる親の心に寄り添う」
大日向 雅美 先生(恵泉女学園大学学長。NPO法人あい・ぽーとステーション代表理事)

15:45 質疑応答
16:00 終了予定

さくらホール前のロビーでは、和田芽衣さんのミニ写真展「私たち普通のお母さん」を1日だけの特別開催ですきらきら

---「大変だね。私にはできないわ。」子どもの看病について周りからそう言われることに何度も傷ついてきました。埼玉県飯能市の和田芽衣さんの長女は難病を患っています。娘の「今」を残したいと写真を撮り続け、同じように難病の子がいる4つの家族の日常も写真におさめました。

大日向雅美先生講演会チラシ裏.jpg

お近くの方にもお知らせいただけますと幸いです。よろしくお願いします。
Posted by だいひょ at 11:32 | おしらせ | この記事のURL