CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
項目
最新の…「読んでほし〜の」
コメントありがとぉ〜っ!!
ブログ担当者@
収穫の秋 (09/07) 匿名希望
収穫の秋 (09/03) クローバー
今日はこれでしょ。 (02/15) クローバー
プレミアムロール (02/10) ブログ担当者@
プレミアムロール (02/10) クローバー
プレミアムロール (02/09) 屈足のK
続続・利用者さんの楽しみ… (12/18) ブログ担当者@
緊急連絡A (06/29) ふたごママ
緊急連絡B (06/26) mew
緊急連絡A (06/24)
CM_150_125_gif_pagespeed_ce_1sPGXA0ulW.gif

林産試験場、行ってみるべし!!

[2011年02月12日(Sat)]
我が町の…といえば、語弊があるかもしれませんが、

木元の林産試験場木

現在は
地方独立行政法人 北海道立総合研究機構
森林研究本部 林産試験場
(だから、我が町のものだけではありませんが…)
となり、ちょっと長くて言いずらい…
また、とっても難しくって門をくぐりにくい…
感じとなった気がします。


しかし、しかしっ!!


当施設は、木工加工をメインな作業として
障がい者の皆さんが、通ってきてくださる施設です。

だから、今までも、色々なことを相談してきました。

どの職員さんも、専門知識が豊富!!
そして、親身で親切!!

先生でありながら、一緒に悩み、考えてくれる方々です。

(Hさん、Yさん、Kさん、褒めすぎですか?下心が見えちゃいますか?)


で、
報告が遅くなってしまいましたが、
2月8日に
(今回は、上川地区及びその近郊が中心でしたが)

我々、社会福祉施設(障がい者施設及び事業所)対象に、
「福祉木工の情報交換会」を主催、開催してくださいました。

「木材の3次元加工について」
林産試験場さんが今まで取り組んでくださり、
実際に成功している
「企業との協働による製品作り事例」などを
説明、情報提供をしていただきました。

また、中小企業診断士の先生の
「仕事を生み出すための考え方」と言うご講演もあり、
本当に、役立ちました。
(O先生、うちの施設の職員研修会にも来てください。)


その後、試験場内の見学です。





デジカメを持っていたのですが、
なぜか、メモリーカードが入っていないと言う大失態の中、
携帯電話携帯2で撮影しました。


この研修会は、今後も続けて欲しいです。

皆さんも、ご参加下さい。
(木工をやっていなくても、OKです!!)


そして、林産試験場をご活用下さい!!


ちなみに、
きのこも専門家もおられますよ。



製品作りのアドバイスもいただけます。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント
私、旭川春光会です。

旭川春光会さんの画像
見てみてみぃ〜っ
https://blog.canpan.info/shunkokai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shunkokai/index2_0.xml