CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
カテゴリアーカイブ
最新記事
遊佐町のあきらちゃん&ラーメンちゃん ときどきコロッケくん うたってあそぼう スマイルコンサートに行ってきました〜♪ [2013年02月10日(Sun)]
2月9日(土)に遊佐町で行われた「あきらちゃん&ラーメンちゃん ときどきコロッケくん スマイルコンサート」に3歳の娘と行ってきました〜ハートたち(複数ハート)

酒田市では昨年の8月に、そして庄内町では昨年の11月にコンサートをされたあきらちゃん達ですが、遊佐町ではおととしの6月にコンサートが開催され、今回が2回目になります。


あきらちゃんたちは、仙台のアトリエ自遊学校に所属しており、「あそびうたコンサート」で全国各地を飛び回っています。

また「子どもの笑顔元気プロジェクト」を立ち上げ、東日本大震災での被災地において、コンサートもしています。

今回もあきらちゃんたちの楽しいコンサートを楽しみたいexclamationと、吹雪の悪天候の中台風250名の親子が来ていました。

RIMG1193.JPG
遊佐町のキャラクターの「米〜ちゃん(べぇ〜ちゃん)とライちゃん」も登場し、一緒に踊ってくれましたわーい(嬉しい顔)

他にも会場に来てくれたおじいちゃん&おばあちゃんがステージに上がったり、お父さんたちにも協力をお願いし、子供から大人までみんなが「スマイル」になるステキなコンサートでしたよ。

もちろん、子どもたちも自分の誕生日をお祝いする曲でステージにあがるチャンスがあり、小学生のお兄ちゃんたちが盛り上げてくれましたグッド(上向き矢印)

RIMG1197.JPG
最後には先生たちが衣装を身に着け登場し「ラーメン体操」を大人も子どもも踊りました。

子どもも大人も笑顔にあふれるコンサート、本当にあっという間の1時間半でした〜るんるん



by かばちゃん




Posted by 取材レポーター at 07:35
かわいい子には旅をさせろ IN神室少年自然の家 [2013年02月06日(Wed)]
1月12・13日と開催された
大自然にいっーぽ「めんごキャンプ」in神室に
小学1年の娘と参加してきました。

「子ども達担当のゆめちゃんです、仲良くしようね」
「やぐっちです。おおきなこどもたち担当です。よろしくおねがいします」
3階プレイルームでの自己紹介。
指導員の方々が次々とあいさつをしていきます。

おおきなこども?
そうです。 親の私たちのことです。

このキャンプ、親子で参加なんですが、この自己紹介が終わると、親と子別行動をするのです。
内容をチラシで確認してびっくりだったんですが、
金峰少年自然の家と合同開催ということもあって、そこは安心して参加してみることににしたのです。

でも、「どうして「親と子別々にするんだろう?」
その不安と疑問は、所長さんの話ですぐに解消されました。

「自然の中で同じころの子どもたちとそして大人たちと一緒に活動することで、親子だけでは築けない(気付けない)社会性を身につけることができる。それは生きるチカラにもつながっていくのです。はじめてのおやごさんは心配であるとは思いますが、自分たちもまた自然に楽しんで一回りも二回りも大きくなったお子さんたちを楽しみに、共にいい思い出を作ってください」

これこそ「他者」との関係性じゃないか!! なんかいいかも

そして始まっためんごキャンプ
おおきなこどもたちは、すごい豪快な雪山遊び。
チューブすべりにかんじき
そして、しりすべりそれも到着点がみえないほどのながーい坂。
遊ぶ!遊ぶ! 楽しかったぁ
その時、舞い降りた雪の形が
これ!
130112_104116.jpg
見えますか?

とってもきれいな6角形の雪の結晶
キラキラしてとてもきれいでした。 

そんなことで始まっためんごキャンプ。
盛りだくさんのプログラムで他地域のおとうさん、おかあさんと話をしたり、
絵本の読みきかせ(子ども達に聞かせてあげるご褒美)を練習したり、
すっかりおおきなこどもで楽しみました。

こどもはこどもで、いろいろ楽しんだみたいで、夜泣くのかなぁ、ママに来るのかなぁ
って思ってたけど、次の日あったら、ケロッとした顔で「もう帰るの?」みたいな
あー心配してたのは、ママだけねぇ

指導員の方が、様子を個々に伝えてくれて、どうしてるんだろ?っていう不安を
解消してくれるんです。
そのこころ使いがうれしくて!

かわいい子には旅をさせよ。

いい旅できました。 感謝

さくら


Posted by 取材レポーター at 10:52
スワンスケートリンク★ [2013年02月04日(Mon)]
2月3日(日)酒田市体育館で毎年開催されている
「スワンスケートリンク」に行ってきましたよ〜るんるん

家族4人で、上手にチケットを購入したいので
「TOMONI」の冬の特集を参考にして
ペア券+貸靴券4枚を購入グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

お昼過ぎに着いた時には、既に「アシカソリ」は
80分待ちダッシュ(走り出すさま)(2時半頃には120分待ちexclamation×2
DSCN1731.jpg

DSCN1743.jpg


スケート初体験の我が家の5歳児も
一人前に滑ってexclamation&question歩いてexclamation&question
何度も回っていましたよわーい(嬉しい顔)

ちょうど一汗かいた時、製氷の時間になったので一休み喫茶店

前もって時間をチェックしていくといいかもかわいい

DSCN1760.jpg


DSCN1745.jpg DSCN1748.jpg

待ち時間が30分位あったので
飲み物やお菓子を買って、まった〜り待ってましたよるんるん
(カップラーメン美味しそうだったなぁ〜)

製氷後の氷は滑りやすいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
でも、転ぶとビシャビシャになるので大変あせあせ(飛び散る汗)

次の日、体中が痛かったけど…
いい運動になりましたぴかぴか(新しい)
スケート場があるのも、あとわずかー(長音記号1)
あと何回、連れていけるかなぁ〜車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

もっち
Posted by 取材レポーター at 14:49
日和山公園☼ [2013年01月22日(Tue)]
週末、久しぶりの晴れ間に誘われて晴れ
日和山公園に行ってきました〜るんるん
一人一台のソリを持って、ソリ遊びをたのしんできましたよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

既にexclamation×2たくさんの人目

DSCN1692.jpg

結構長い距離を滑れま〜すかわいい

     DSCN1690.jpg


帰りはひたすら登るけど…
子供たちはニコニコ笑顔で繰り返し滑っていました。

DSCN1695.jpg

見ているだけだと 寒いので親子で二人乗りにチャレンジわーい(嬉しい顔)

やっぱり帰りは登り坂あせあせ(飛び散る汗)
でも体はポカポカ黒ハート 親子のふれあいもバッチリexclamation×2



     DSCN1699.jpg
     たくさんの雪のオブジェ出現exclamation&question


       DSCN1710.jpg
      海風を受けて飛ぶカイト発見exclamation

天気は良かったけど…
海風は強かったあせあせ(飛び散る汗)
帽子、手袋は必需品るんるん+マスクも必要かも雪

親子共々いい運動になったな〜ぴかぴか(新しい)
また、天気と相談しながら遊びにいきたいです黒ハート


カピバラさん
Posted by 取材レポーター at 09:59
「イチローヂ商店の楽しい三日間」 [2012年12月25日(Tue)]
「イチローヂ商店の楽しい三日間」に行ってきました〜ダッシュ(走り出すさま)
アート大きならくがき帳にペンやクレヨンで自由に描いたり
東北芸術工科大の学生さんに手伝ってもらいながら、
一緒にオーナメントづくりをしてきましたわーい(嬉しい顔)

建物の中に入り、大きならくがき帳を見つけると、すぐにペンを持ち描き始めましたダッシュ(走り出すさま)

securedownload.jpg

絵を描いて満足すると、あたりを見回してソワソワ。どうやらタペストリーを作りたくなったようで・・・。モジモジしながらお姉さんにそのことを伝えていましたたらーっ(汗)

隣に座っていた女の子たちとも自然と仲良くなり話をしながら作っていましたるんるん

securedownload2.jpg


出来上がった作品↓↓
IMG_1740.jpg

娘はやりきった感にあふれていましたぴかぴか(新しい)

壁に学生さんや、子ども達の絵が展示され、天井にはカラフルな布のタペストリー(?!)が飾ってあって何とも言えない落ち着く雰囲気がありました〜黒ハート
私はといえば、特に何をしたわけではないのですが・・・
たまにはこんなお休みもいいなぁ〜と思いました。

はなこ
Posted by 取材レポーター at 11:38
平田子育てサークル チャリティーバザー [2012年11月12日(Mon)]
平田子育て支援センターで行われたチャリティーバザーに行ってきました。
友達に誘われて初めての参加です。


IMG_1500.jpg


部屋に入ってびっくりexclamation
たくさんの洋服があり、サイズごとに分けてありました。
デザインもいろいろあって選ぶのがたのしかったですわーい(嬉しい顔)

こども服のほかにも、おもちゃやママ用の洋服もありましたよ。
IMG_1502.jpg


IMG_1503.jpg


お値段もとてもリーズナブルなので、ついついたくさん買ってしまいました。
これまで、どこかの家庭で大切に着られていた洋服です。
我が家でも大切に着たいなと思います黒ハート

ふくこ


Posted by 取材レポーター at 09:02
遊佐町立図書館♪ [2012年11月11日(Sun)]
遊佐町子育て支援センターの帰りに、遊佐町立図書館に寄りました本

今年4月からはホームページも出来たようです。

蔵書検索で「大人用」と「子ども用」があるのが嬉しいサービスですね。

RIMG1117.JPG

靴を脱いでスリッパに履き替えるのですが、入口を入ってすぐが子供用のコーナーです。
多少子供と会話していても、他の方の迷惑になりません。

今は「読書週間」だそうで、普段は2週間の貸し出し期間ですが、今は3週間借りられるそうですグッド(上向き矢印)

小学2年生の娘には、マンガで描かれている伝記のシリーズを、そして3歳の娘は「おさるのジョージ」のシリーズを借りてきました。

こちらの図書館では「わくわくらんど」や「おはなしひろば」など、毎月イベントがあるので、親子で図書館に行く楽しみが増える図書館だと思います。

家庭ではたくさん絵本を読んであげたいけれど、購入しているとお金もかかりますし、スペースも必要です。
ですから、もっともっと図書館を大いに活用したいものです。

子供の頃から親と一緒に図書館に行く、そして本本に触れるのは、世界が広がってとてもステキな事だと思いますぴかぴか(新しい)



by かばちゃん






《遊佐町立図書館》
開館日・開館時間 火曜日〜金曜日 9:30〜18:00
土曜日・日曜日 9:30〜17:00
休館日 毎週月曜日
国民の祝日(月曜日が国民の祝日と重なった場合は翌日も休館)
特別整理日

住所 〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字鶴田30-1
TEL 0234-72-5300
FAX 0234-72-5301
ホームページhttp://www.town.yuza.yamagata.jp/web_data/toshoweb/index.htm
Posted by 取材レポーター at 06:57
遊佐町子育て支援センターの「焼き芋体験」に行ってきました! [2012年11月11日(Sun)]
酒田市から車で20分ほどの遊佐町子育て支援センターに行ってきました。
場所は遊佐保育園内にあります。

RIMG1115.JPG


この日は焼き芋体験の日で、園児たちと一緒にうちの3歳の娘もアルミホイルの上に水で濡らした新聞紙を置き、その上にさつまいもを乗せて巻きました。

しばらく支援センターで遊んでいると、先生が「出来たよ〜ハートたち(複数ハート)」という声とともにおいしそうな焼き芋を持ってきてくれました。

RIMG1116.JPG


ホックホクで、甘〜い秋の味覚に触れ、子供たちはみんなニコニコ笑顔でした。

初対面のお母さんたちとの会話もはずみ、なんだか心もホッとする支援センターでした。

遊佐町子育て支援センターではいろいろなイベントをしていて、私は去年「笹巻き作り」に参加させていただきました。

初めての笹巻き作りでしたが、大人にとっても子供にとっても貴重な体験が出来ましたよるんるん


by かばちゃん

《遊佐町子育て支援センター》
住所:遊佐町字五所ノ馬場4−1(遊佐保育園内)
  пF 0234−72−2809 (遊佐保育園  0234−72−2248 )
開所時間: 月〜土曜日 9:00〜11:30  14:00〜16:30                



Posted by 取材レポーター at 06:34
「田川新そばまつり」 [2012年11月05日(Mon)]
「田川新そばまつり」に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
ここ数年、我が家の恒例イベントとなっていますグッド(上向き矢印)

securedownload.jpg


今回はお昼から少し時間をずらして行くと…
待ち時間がほとんどなく、おいしいそばを食べる事が出来ましたぴかぴか(新しい)
キノコ汁も無料でふるまわれていましたよ〜揺れるハート

P1000081.jpg


目の前でそばを打っている様子も見ることができました。
食べることに一生懸命だった子どもも興味津々目
そば打ち体験も出来るようでした。

P1000084.jpg


そばセットの他にも自然薯や漬物・手作りのお菓子なども販売されていて、
あれも!これも!とほしくなってしまいました〜。
ひらめき来年は食べるだけでなく、そば打ちにも挑戦してみようかな〜るんるん

まさこ

Posted by 取材レポーター at 10:11
さかた中町マルシェ♪ [2012年10月18日(Thu)]
IMG_1444.jpg
この野菜何か知ってますか?
「シカクマメ」といいます。
この野菜を天ぷらにして食べるのが大好きになっています。

この野菜は酒田市中町にある『さかた中町(まんなか)マルシェ』さんで購入できます。
他にも見たことのない珍しい野菜も置いてありました。

町なかなのに産直で新鮮な野菜を購入している気分になり嬉しくなります。
お店の方もとっても笑顔が素敵で、野菜をおいしく食べるアドバイスをしてくれます。
IMG_1447.jpg
お店のディスプレイもかわいくて、また立ち寄りたくなりました。

子育て情報サイトTOMONIのお知らせにもマルシェのイベントが載ってますよ。
シカクマメの収穫時期もネットで調べたら10月までと書いてあったので、今のうちに味わいたいと思います。

さかた中町マルシェさんでは10月20日から、小さい子どもが遊べるスペース『こどもスペース』を設置するそうなので、今度は子どもも連れて買い物に行きたいです。
IMG_1446.jpg
さかた中町マルシェ
酒田市中町1丁目8-7
п@0234-43-1688


まめこ
Posted by 取材レポーター at 17:17
| 次へ
プロフィール

取材レポーターさんの画像
取材レポーター
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/shonaitomoni/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shonaitomoni/index2_0.xml