CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年12月 | Main | 2012年02月»
<< 2012年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
「学ぶ作業所」 フォレスクール [2012年01月15日(Sun)]


「フォレスクール」の昨年2月のレポートのに書かれていた

紀南養護専攻科を考える会」の出口会長さんの

お話を読ませていただきました。



「フォレ方式」「和歌山方式」と言われ、

福祉施策で行う専攻科、いわゆる「学ぶ作業所」は、

(昨年のこのレポートが書かれた時点で)

開所予定を含めて、以下のような町にできているそうです。


和歌山県内では、フォレスクール(田辺市)、結い(和歌山市)、

 シャイン(岩出市)、ラポルテ(有田市)、ステップ(新宮市)。

岡山県では、ジョイスクール(倉敷市)。

兵庫県では、エコール神戸(神戸市 )。

京都府では、ろむ(京丹後市)。

北海道では、チャレンジキャンパスさっぽろ(札幌市)。



和歌山の「フォレスクール」が開設されて

たった3年でここまで広がり、

そして、今後まだまだ広がりそうな勢いのようです。


↓ 今日も応援のクリックありがとうございます。


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
フォレスクール [2012年01月15日(Sun)]


社会福祉法人ふたば福祉会が運営している

和歌山県田辺市芳養町の福祉作業所「たなかの杜」の施設内に、

特別支援学校の卒業生らが生活訓練を受ける場

フォレスクール」があるそうです。


経緯としましては、

2006年に、「はまゆう支援学校」の育友会の方たちが

障害者の大学に当たる「養護専攻科」(2年間)の設置を目指して

「紀南養護専攻科を考える会」を発足させたそうです。


考える会の出口会長さんは、

会の一番の目標は「はまゆう支援学校高等部の上に専攻科をつくる」。

それができない場合は、

「福祉施策を使った専攻科のようなものをつくる」と考え、

働き掛けが実った結果、

ふたば福祉会が新設した多機能型施設内に

「フォレスクール」が開設されることになったそうです。


↓ 今日も応援のクリックありがとうございます。


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
エコールKOBE [2012年01月15日(Sun)]


福祉事業型「専攻科」の、「エコールKOBE」さん。


障害者自立訓練(生活訓練)事業を使った事業で、

養護学校の高等部以降の「学びの場」となるんですね。


養護学校の高等部を卒業した後の進学先は、

あまりありませんので、とてもいいことですねー。


↓ 今日も応援のクリックありがとうございます。


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
| 次へ