CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 2010年10月»
<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ダスキン滝沢さん [2010年09月11日(Sat)]

 本会は、「名寄地方職親会」という名前で、今から約30年前の昭和57年に発足しました。
 今は、いろいろな障がい者の支援団体がありますが、30年も前に、事業所(会社)を中心にして、知的障害の方の就労を支援するために会を発足したのですから、今考えると、すごいことですよね。(北海道内には、そういう職親会が20ヶ所もあります!)
 
 現在の本会の会長の滝沢さんは、「株式会社ダスキン滝沢」という会社を経営されています。
 滝沢さんは、前任の会長さんから本会を託され、現在に至るのですが、長い間ずーっと会長を勤めていらっしゃいます。

 本会は、平成16年11月からは、知的障害だけではなく、すべての障がい者の就労支援と社会参画を目的とした会「なよろ地方職親会」となりました。
 昨年度からは、職親会で「就労サポーター」という職員を雇用するようにもなりました。
 これからも、どんどん前に進み続けていくわけですが、次の30年で、本会はどのように発展していくのでしょうか。


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者の仕事へ
にほんブログ村




↑ 多くの方々に本会の活動を知っていただくために、4つのブログランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いいたします。
北海道の「就労サポーター」 [2010年09月11日(Sat)]

 北海道の事業「障がい者就労サポーター養成・派遣事業」を、職親連合会が受託することになり、現在、北海道内に9名の「就労サポーター」がいます。
 「就労サポーター」は、各地の職親会に配置され、日々、障がい者の方々の就労をサポートしています。

 私たちの名寄にも、平成21年の10月から就労サポーターが1名配置されるようになり、写真にあるように、障がい者の職場実習の時の支援などを行なっています。
 ジョブコーチと似ている面もある仕事ですが、今まで手の届かなかったところまで支援をすることができる、とってもいい事業だと思います。(この事業を企画した方には、先見の明があると思います)

 この「就労サポーター」が、北海道の各地に配置されるようになり、各地の就労支援が活発になっていくことを願っています。


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者の仕事へ
にほんブログ村




↑ 多くの方々に本会の活動を知っていただくために、4つのブログランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いいたします。
| 次へ